yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

映画『劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning-』感想 ビギニングらしくタイガー&バニーを見てない人も楽しめる作品だったと思う。少なくとも僕はそうだった。

友人に誘われて週末夜の回を観賞。観客は80人ほど。男女比は半々くらいでした。家族づれも一割くらいいて幅広い層に人気の作品ということが見て取れました。

公式サイト → http://www.tigerandbunny.net/home.html

TV版の『タイガー&バニー』は途中の回を3,4回ほど見ただけでどんなキャラがいてだいたいの関係図が分かっているくらいというほとんど初心者ですが、友人の「それでも大丈夫だから」というアドバイスを受け観に行きました。

内容としてはTV本編の一・二話の総集編+新作追加シーンという構成らしく、ほとんど原作内容を知らない僕でも十分楽しめる作品でした。いや、むしろ僕のような新参者こそ楽しめる映画といえたかもしれません。

色々な特性を持った個性的なヒーローが劇場の大きなスクリーンで軽快に活躍するのは見ていて楽しかったです。全体のノリが明るくてどのヒーローにもしっかりとした見せ場があるのが(お笑い場面も含めて)素晴らしかったですね。

ブルーローズたんヒャホ〜〜〜イ!!

なんかこれを見て、TV版をしっかり見ようかなと思いました。一緒に行った友人も新作カットとかに満足そうでした。

週末にいい映画が見れて満足です。