yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

週刊少年ジャンプ 18年 02号 感想

サンタとトナカイで彩られたJキャラ表紙、炭治郎くんの存在感と二キャラいる勉強ができないが良かったですね。

 

今週のアンケート 1位:シューダン 2位:勉強ができない 3位:ストーン

 

(巻頭カラー)ヒーローアカデミア
人気投票、爆豪くん圧倒的じゃないかっ!!好きなキャラではありますが、ここまでの大差は予想外でした。
本編は、切島くんと芦戸ちゃんの通じ合っているやりとりにラブの波動を感じてソワソワしました。あとは髪下ろした八百万さん可愛かったです。
そして、ケミィ登場は流石に驚いた。偽物なのか本物なのか、来週がすごい気になる。

 

ワンピース
キャロット変身する。普通に格好良くなりましたが、これだけの戦闘力だと相手も将星スムージーさんとか出てきそうですから同時に不安もありますな。
それよりも個人的にはマムが痩せているが気になります。このまま弱体化が進むなら、マム本人だけでなく、軍団との手打ちの材料にもなるかもしれませんな。

 

鬼滅の刃
炭治郎くん呼吸を混ぜる。
早すぎる進化のスピードも、基礎がしっかり語られていた事と、本気で天元さんも妻さんも助かって欲しいと思うからこそ、すんなり受け入れられましたね。今後の更なる進化が楽しみだ。
煽り文では「決着ッ!?」とありますが、堕姫さんがいるからまだですよね。それとも、スーパード派手な奥の手があるのか、次週気になります。

 

ストーン
銀狼くん酷すぎて笑った。科学王国勝利のページ感動的だったのにだいなしだよっ(笑)
しかし、彼が一番輝いている瞬間でもあったので、素晴らしい散り様だとも思いました。お調子者キャラとしてのポテンシャルを遺憾なく発揮したのではなかろうか。
そしてその結果、まさかの千空くん結婚。予想の中にはありましたが、それでも色々盛り込まれた結果、かなりの驚きに繋がって面白かったです。

 

(Cカラー)ネバーランド
エマちゃんが自分の価値を囮に使うというのは実に合理的で良かったです。みんなを助けたいと知恵を振り絞って奮戦する様は主人公オーラ溢れていました。
そしてとりあえずは帽子紳士に期待です。彼がどう動いてくれるかが今後の展開を左右するぜ(個人的には他の鬼との差別化のため残虐さを見せてくれると嬉しい)

 

勉強ができない
ヒロインはやはり武元うるかである(ビシィッ)!
他のヒロインズにはない「積み上げた時間」という武器がうるかちゃんにはあって、それが本当に愛おしいと思える回でした。
お互いの過去を語っての秘密の共有もありましたし、隣り合って座っているシーンの位置どり近くてドキドキしましたし、素晴らしいうるかちゃん回でした。
そして来週は下の名前呼びになった二人を見ての、師匠及び理珠ちゃんの反応大期待です。

 

銀魂
定春超頑張っていた(流石に完全止めとまではいきませんでしたが)
先週は新八の剣の話もありましたし、このあたりで虚さんも年貢の納め時な勢いになってきました。終わりが近づいてきている、あとやっていない話はなんだ!?

 

ブラッククローバー
アネゴレオンさん一人だけ漫画が違って「ドラゴンボール」みたいだ(笑)
修行の仕方はともかく「マナゾーン」という括りは面白かったです。しかしここからどうライアさんは反撃するのだろう。先週下っ端が言っていた「真の姿」がキーワードになるのかな。

 

斉木楠雄
今週もバトル漫画的な展開でどうなのかなあ・・・と疑問符ついた状態で読んでいましたが、最後のねこ戦車がちゃんとギャグになってくれていて良かったです。可愛い攻撃を期待です。

 

(Cカラー)(読み切り)パートスリーズ
河下先生の描く女の子は相変わらず可愛くて至福の時間でした。三つ編み女子を可愛く描く力量は(東城さんなどで)折り紙つきですから、その力をいかんなく発揮してくれたと思います。
話も変態性を担保しつつ、悲惨にならずハッピーエンドで、少年マンガのミステリーとしてちゃんとしていたので、面白かったです。
西尾、河下先生コンビはまた見てみたいです。

 

火の丸相撲

「暴力はいかん、みんなが不幸になる」「相撲を愛しているのなら相撲で幸せになれい」刃皇さんの発言はどこまで今の相撲界の問題を受けてのものかは分かりませんが、それでも確かな答えになっていることと、先に道を行く大人しての風格のある発言で素晴らしかったです。
そしてそれは由美さんも同じで、しっかりと二人の背中を押すアシストをしてくれたのは魅力的でしたね。
レイナさんと駿海さんのやりとりは微笑ましかったので、そんなレイナさんの思いを火の丸くんには来週ばっちり受け止めて欲しいと思います。

 

(読み切り)特別番外編13連弾
ボルト、リコピン、フルドライブ、ブラッククローバーが面白かったです。
特にフルドライブは、クールすぎる敦さんに、美少女すぎる真凛ちゃんと完璧だった。本編以上に完璧だった!

 

(Cカラー)ロボレー
扉絵のビッグフット対ロボ笑った。カッコイイ系の絵よりも僕はこういう方が断然好みです。
本編もドリアンビンタ強烈で面白かったです(スラムダンクのゴリを思い出したけど)。あと、トモヤくんツッコミはこの漫画には欠かせませんな。
ラストの「ホールインワン宣言」はかなり攻めた展開なので、その超人ゴルフっぷりを見せて欲しいです。

 

ハイキュー
先週のあのレシーブからの攻防で点が決まらないという展開は心底びっくりしましたが、それが更に予想を超えて日向くんの異常性を煌びやかにしたうえで、味方を奮い立たせるという展開は、正直真似できない圧倒的な古館先生の構成力を感じて震えました。
「やばいよ、やばいよ、今ハイキューすごいテンション高いよ」状態になっている。


幽奈さん
シャワークライミングは楽しそうですが、周りがカップルばかりなのを想像すると、少し二の足踏みそうになるかなあと、切なくなりました・・。
ましかしかし、そして展開ではラストの先輩のアシスト謎すぎて笑った。それでどうやって三人幸せになるんだよ!
エロへの持っていき方の雑さ加減が上がっていますが、これはこれで面白いので好きです。

 

ゴーレムハーツ
連盟超絶ブラックすぎじゃないですかね・・・
一応みんな推薦状を貰った優秀な魔導学師候補のはずなのに、こんな死んでも仕方がない的な扱いをされるなんて可哀相すぎるぜ。こう考えると、あの橋の人は実はすごい良い人だったのではなかろうか。彼のおかげでたくさんの命と可能性が救われたと言っても過言ではない。
物語的にはソドムの人たちが下っ端のわりに強いのは良かったです。そう、彼らはそれを示すための犠牲になったのだ、尊い犠牲にな。

 

青春兵器
「これもう戦争じゃねえ」のエージくんの表情面白かったです。
あとユウちゃん登場からの勢いと、エージくんの天丼顔芸はジワジワくるものがあって大満足でした。
それと自分はアンヌ×エージくん派なので、二人がコンビを組む展開は俺得でした。

 

ソーマ
真っ白に燃え尽きた美作くん笑った。しかし彼こそが今回の対戦におけるMVPと言っても過言ではないので、もっと光があたってもいいのにと思いました(僕は頑張った人は報われてほしい派なので)。
期待していた斬り合いに関しては、りんごバターボクシングとか外した感じは、創真くんらしさが出ていて良かったです。

 

フルドライブ
「ピンチ→根性で活路を見いだす」という普通に熱い試合展開ですが、僕はこの漫画に対しては「クールで生意気な弾くん」を一番に楽しみにしている人種なので、ちょっと肩すかしでした。
先週の予告通りの管さんをサンドバッグにする弾くん見たかったよー!

 

シューダン
うおー、やはりこの漫画の雰囲気はすっごい自分自身に刺さります。
かつてサッカー少年であり少年団員だった自分が、久しぶりに地元に戻ってきて懐かしいメンバーとのサッカーに参加した時の感慨
「ああ、昔サッカー楽しかったなあ、・・ああ、今もサッカーって楽しいなあ」が甦ってきました。いい漫画だ。
あと、ジャージナナセちゃんは可愛いです。女子成分は自分の少年時代にはなかったファンタジーです(笑)

 

クロスアカウント
う~ん、どう考えても玉梨くんの前に菜乃花ちゃん本人が出てきたら逆効果になると思うのだが、それでも話が動いてきたのは良いですね。
それと、前も少し言いましたが、くそみそ男版は普通にカッコいいので、作者はBLを描くといいと思います。

 

リコピン
かわいがり・・攻めているなっ(驚愕)!
いきなりメメちゃんの恋愛話が始まったのはびっくりしましたが、人間関係が広がっていくのは長期連載を狙うなら大事だと思うので、思い切りいいなと思いました。あとコンパス刺さっているのは笑った。どういうキャラにしたいんだそら兄ちゃん!

週刊少年ジャンプ 18年 01号 感想

金未来杯は「煉太郎」。個人的順位でも一番にしていたので納得。内容に磨きをかけて連載化待ってます。

 

今週のアンケート 1位:ハイキュー 2位:ワンピース 3位:ストーン

 

(巻頭カラー)ハイキュー
それまでずっと烏野の武器であったトリッキーさと積極さで上回ってきた稲荷崎に対して、追いすがるきっかけとなるプレイが、バレーの基本中の基本であるレシーブであったというのは実に興味深かったです。先週「これ以上のトリッキーさを見せるべき」と予想していたからこそ尚更に衝撃であり、鳥肌でした。
この試合先の展開も気になりますが、このプレイをきっかけに日向くんが何を掴み、そして成長していくかがとても気になりました!

 

ネバーランド
鬼さん達がかなり人間っぽいというか、異形でも中身がたいした事がなさそうな感じな奴とかいて、あんまり恐怖を感じませんでした。なので、命懸けたい鬼さんとかに頑張って欲しいですし、知性を持った鬼故の恐ろしさなんかを期待したいと思います。
あとこの条件だとノーマンくんとかいてもおかしくはないけれど果たして?

 

ワンピース
水陸両用ノストラ・カステロ号いいですね。超人が闊歩するワンピース世界でこういう船などが切り札だったりすると(モビー・ディック号とかもそうでしたが)燃えますなあ。
そしてパウンドさんの覚悟すごいグッときました。死期を悟っているのに(だからこそでもある)ネクタイを締めて笑顔で「結婚おめでとう」は泣けました。初登場の埋まっていた変な人からまさかこんなに惜しまれるキャラになるとは想像つかなかったぜ。

 

鬼滅の刃
先週の最初で描かれたいた住民を避難させていたのとは別の妻の人の攻撃きましたね。こういうヘンテコな武器好きです。
そして、炭治郎くん達がギリギリの中でコンビネーションを洗練されていくも、まだ六さんは余裕。けっこうピンチに見えるのですが、不気味すぎるぜ・・。
あと、クナイ刺さっている天元さんはちょっとシュールな絵でで笑ってしまいました。そんな場面じゃないのにっ!


(Cカラー)ストーン
科学的に勝つというプロセスに、ここまでしっかりと友情努力勝利の少年マンガ的要素を詰め込んできたのは巧みだと感じましたし、とても面白かったです。
しかしゲンさん、リベンジ果たしたし友情も見せたけど、司帝国的にお前は来ても大丈夫なのか・・。それとも既に追われる身?

 

斉木楠雄
「裸踊りくらいしかない」はクスリとなりましたが、それ以外は実にバトル漫画なノリでした。
先週も言っていましたが、なんで斉木バトル漫画になってるの・・

 

ブラッククローバー
アネゴレオンさん相変わらずカッコイイ!
何というか主役を完全に喰うほどのインパクトありますね彼女。なので今後もし退場とかしたら衝撃がでかそうだ・・・。
そして今週は下書きも多いなど荒れた原稿でした。体調不良かな? ともかく体調に気をつけてペース取り戻して欲しいです。

 

ゴーレムハーツ
あれ、エレボスくんて前にコインを積むところで会っているよね。どちらも完全に忘れているなんてそんな・・・(もしかしてエレボスくんは覚えられてないことにショックでキレてるのかもだけど)
展開的にはキャラも増えてサクサク進んで、敵のソドムも強そうな感じがして良いのですが、連盟が4つ全ての国に力を貸しているとなると、普通に悪の黒幕(死の商人)に思えるので、どこかで説明して欲しいなと思います。

 

ヒーローアカデミア
今回の新キャラが「僕のその一人」と言われているということは、他にも色々オールフォーワンさんが蒔いた種がありそうですね。ギガントマキアさんの性能も含めて楽しみです。
そしてミリオさんは「メソメソしない」や「ナイトアイの予知がついているんだ」と言っているときに微妙に顔に不安の影があるのが切なかったです。完璧に強い人間などいなくて、歯を食いしばって強くあろうとする人間がそこにいる、という感じがとてもグッときました。

 

(Cカラー)勉強ができない
久しぶりのうるかちゃん回キター!!
しかも2週連続だぜヒャッホォー!!
長らく見せてこなかった天才設定の側面を描いてくれたのは本当に良かったです。今週はまだスターとしたばかりの溜め回だと思っているので、来週のスパート期待しております。

 

ソーマ
先週ちょっと疑問に思っていた斉藤先輩が薊さん側についた理由をしっかりと説明してくれたのは良かったです。
バターピラフいなり寿司はあまり美味しさがイメージできない感じではありましたが、アンさんの服ビリビリ絶叫リアクションは、小学生にそういう性癖を目覚めさせるのではないかという迫力がありました。無理矢理押し切った印象だぜ。

 

フルドライブ
先週はキャラが薄そうだったメガネ管くんがけっこうヤバい奴だったのは面白かったです。けっこうみんなキャラがいい感じで立ってきて、バチバチと個性ぶつけ合っていながらも、全員引かない感じは見ていて気持ちいいですね。だから弾くんの、次週の逆襲も期待大です。
あとイメージカット真凛ちゃん(別人にも見えたけど)が、更にお色気度を増しているのは先週に引き続き良かったです。

 

(Cカラー)幽奈さん
今週はエロ方面への繋ぎが非常に雑だった印象ですが、一周回ってギャグになっていたのでまあ許容範囲内でしたし、ラストのはだけた浴衣の雲雀ちゃんのコマはエロすぎたので満足度は高かったです。
ていうか雲雀ちゃんはもう既成事実を作ってしまえば良かったのではないかと思いました(笑)

 

銀魂
やったのか!!定春!!(寄生獣風に)
新八の一撃も良かったですが、ラストの急展開がびっくりしましたね。果たして定春なのか、他の誰かなのか、わたし気になります。

 

火の丸相撲
良かった・・刃皇さんが生意気言われてビール瓶やカラオケのリモコン、もしくはジョッキで殴ったりする横綱でなくて本当に良かった・・。
この愛を語る展開は、現実の騒動に対する川田先生の考えかもしれないので興味深く見ております。
あとは駿海さんと刃皇さんの関係性とか、ゴルフスイングする可愛い刃皇さんとか、レイナさんと火の丸くんくっつけようとするユーマさんとか、がいにされる加納さんとか面白いネタが多くて良かったです。

 

ロボレー
ロボくんまさかのOB。
ツッコミトモヤくんのキレが復活してきた感じはとても良かったです。
あとはドリアンさんが主役を食う勢いで豪快かつ面白くて眼が離せない感じがいいですね。ロボくんはキャラクターの格でも彼を上回れるか注目です。

 

クロスアカウント
一週たったけれど、やはり玉梨くんの選択を肯定しきれない自分がいるので、真麻ちゃんにはむしろ怒って欲しかったです。まあ代わりに菜乃花ちゃんが怒るわけですが、まだ最終的にどうなるかと分からないので様子見です。
あとあんまり関係ないが、タクシーで菜乃花ちゃんが某弁護士のように防犯板破壊して書類送検されるんじゃないかと思ってハラハラしたぜ・・

 

青春兵器
タイトル時のユウちゃんの顔酷すぎて大爆笑でした。
その他にもしぶといハチ、喰われた零一くん(好きな人に食われるて排出されるなんてある意味本望では)など、笑いどころがあって良かったです。

 

シューダン
パスしながらの会話ってすごい好きです。キャッチボールとかが漫画では表現として使われますが、僕はこちらの方が気持ちが乗ります。
そしてヤマトくんすっごいイケメンになっていた。元々リーダーシップと性格は素晴らしかったら、完璧超人が誕生してしまった(震え)

 

リコピン
年に一度のエクストリームパンストファイティングは気になるからしょうがないっ!
今週のテストあるあるネタは普通にあるあるで楽しめました。あとはラストのテスト問題はすごい良かったです。ガチャ確率の伏線がこんなところで活きてくるなんて!

『あ、今週のジャンプ読んだ?』を更新しました。17年52号の週刊少年ジャンプを1年の過ぎ行く早さに驚きつつ語っております

read-jump.seesaa.net

週刊少年ジャンプ 17年 52号 感想

表紙のルフィ100体に採用された人おめでとうございます。羨ましいなあ。

 

今週のアンケート 1位:シューダン 2位:火の丸相撲 3位:ハイキュー

 

(巻頭カラー)ワンピース
オーブンさんの評価が上がったり下がったり。
シフォンさん助けたと思ったらすぐに取り替えされたのはかなりびっくりしました。いろいろ忙しいぜ。
そしてベッジさんは男前であると同時に、この絶体絶命の状況でも何か策がちゃんとありそうで非常に期待しております。

 

鬼滅の刃
善逸くん女装に鼻提灯なのにカッコいい(笑)
一方天元さんは「勝つぜ鬼殺隊は」と煉獄さんを思わせる熱さと、祭りの神らしい派手なハッタリを持って、正真正銘に格好良かったです。
勝負のポイントは「統制が取れていない」でしょうから、六さんが元々一つでコンビネーション抜群なのに対して、複数の炭治郎くん達がどう上回ってくるか楽しみです。

 

ストーン
先週予想したとおり銀狼くんお腹壊して戦えなくなってしまったか・・。しかし、理想と現実のギャップなど予想以上に笑わせてくれたのは良かったです。
そしてマグマVSクロムくんにおいて、マグマがゲスかったのは期待通りでテンション上がりました。
凹レンズなのに火が付きそうなのは、誰かの横やりが入っていそうな気がしますが果たして?

 

ネバーランド
おっさんの急激な心変わりはちょっと「?」な感じですが、知能バトルとしての鬼VS人間という枠組みがしっかりと描かれるのは楽しみです。
「use your pen」の謎も気になります。これはミネルヴァさんがより美味い脳を作ろうとする鬼みたいな可能性が出てきたかなあと思いました。

 

ブラッククローバー
「世界を語る模型岩」探索索敵魔法としてレベル高すぎで笑った。これは王様推薦も必至の能力ですわ。
そして作戦も「好きに勝て」とシンプルで良かったです。地形は割れているし奇襲だしで、下手な連携意識するよりは速さ重視で素晴らしい作戦だと思いました。
あとノゼルさんが熱くなっているのも良かったです。アネゴレオンさんと合わせてまさに期待通りの展開でした。

 

銀魂
心臓を突き刺された刀を、自らの刀を刺して叩き割るというのはお洒落な殺陣で良かったです。
その後の神威さんや星海坊主さんが出てきてからも無双状態の虚さんはラスボス感出ていました。血を眼から涙っぽく流しているのも不気味さありました。一体どう勝てばいいんだ・・・

 

勉強ができない
先生が学校制服着ているという背徳感は、アラサーになってきてその良さが分かってくるようになりました(昔は何故年齢をごまかす事をしているのかと否定的だった)。尻がエロかったり、色々と表情が変わって様々なギャップを見せてくれたので、素晴らしく可愛いくて面白かったです。
あと、成行くんのいい奴っぷり、彼氏っぷりも、初期に比べてかなり成長しているように感じました。ある意味で彼を愛でる漫画にもなっているなと思います。

 

ヒーローアカデミア
サー死亡!
先週死にそうだなと思ってはいましたがまさか本当に死ぬなんて・・。個性が強すぎる故の退場的な意味もあるかと思いますが、意外性がある展開でした。
そして、彼がミリオくんの未来を見て立派なヒーローになっているというのは、透過個性が復活するフラグだと思うので、エリちゃん絡みなのかは何なのかは分かりませんが、ヴィラン連合との闘いの中でのミリオ先輩が助けに来る展開を期待しております。

 

ゴーレム
四年後に一気にとんだだと・・・。
まあダラダラと修行編やるよりかは良いと思いますし、ライバルになるであろうカルルス君とリリちゃんは面白そうなキャラクターなので絡みを期待したいですね。後は前回に出ていた彼も登場して欲しいなと思います。

 

(Cカラー)火の丸相撲
火の丸くんの本気の叫び声は心にズシンとくるものがありましたね。
駿海さんも本気で刃皇を称えて、その上で思いを託しているからこそ、火の丸くんも取り繕わない本音の気持ちを吐露しているんですよね。ベタではありますが、バックボーンがちゃんとあるのでウルっときました。
そしてまさかのレイナさん恋愛方面でも刃皇関が絡んでくるとは。これは意外すぎるし、この一コマで妻の方絶対面白い人だと分かるので、次週がひじょうに楽しみです。

 

フルドライブ
弾くん今週も生意気だった。
だんだんと彼の超絶上から目線&スカしたスタイルにハマってきているので(現実にいたら絶対嫌いなタイプだけど)、とても興味深くて面白かったです。
あとはイメージの真凛ちゃんが何故か薄着になっているのは、謎サービス精神で笑いました。

 

(読み切り)機甲少年イージス
会話のやりとりなんかはけっこう巧いと思いましたが、ギャグ漫画として見るとすっごく笑えるコマがあるわけではなかったので少々物足りなかったです。作者のもう少し長い作品見てみたいです。

 

(Cカラー)ロボレー
鷹山くん世界トップ10まで上り詰めていた。壁はデカい方がいいですが、正直予想以上に上に設定したなと思いました。これは出てくるまでまだまだ時間がかかりそうだ。
そしてロボくんはかなりメンタル揺れているように見えますが、自身もトモヤくんも誰もその根底まで理解できていないのは、ちょっと戸惑いでした。誰か「なるほどね」的なキャラがいて解説して欲しいです。

 

ソーマ
斉藤さんの過去エピソードを見ると何故彼が薊さん側に属しているのか全く分からなかったです。薊さんの掲げる他の価値観を認めない権威こそ彼が一番嫌いそうな感じなのに・・。
まあしかし海鮮丼は美味しそうでしたし、来週には創真くんとの剣豪斬り合いバトルを期待しています。

 

ハイキュー
まさか、まさかのマイナステンポ裏っ!
活躍してるの敵チームなのにすっごい痺れる展開でした。最後の横断幕「思い出なんかいらん」のカットのなんという格好良さであろうか!
失敗を恐れずガンガン攻めてくるという主人公側にあるような特性を、烏野以上に使ってくるのは驚きでした。
こうなると烏野には、これ以上の挑戦が求められるので、何が飛び出てくるかとても楽しみです。


幽奈さん
こちらの予想以上に「イリュージョンだからOK!」概念でこれでもかとぶっ込んできたのは良かったです。空飛ぶとかやりすぎだろ(笑)
超アニメ映えしそうな回だと思いました。映像化した時には是非とも加えて欲しいですね。

 

クロスアカウント
「アイドルへのガチ恋は悲劇しか生まないぞ」という真実を先週のリコピンでトップオタさんも言っていましたが、それでもこの漫画が「夢の中のあの娘を好きになったんだ」とドリーマー玉梨くんを全力肯定していくという方向に踏み切ったのは、僕は評価したいと思います。後はその理想にどういう手段をくっつけてくるのか期待です。


青春兵器
生徒会候補者二人とも支持ないの笑った(まあ当然だけれども)。
お尻に乾電池入れることに周りの友達や女子高生達が苦心しているのは良かったですね。ツー関連の交友が更に広がりそうなのも楽しみです。
あと長谷川先生の巻末コメントも面白かったです。

 

シューダン
僕の場合ですが、一度地元を離れてその後戻ってきたとき、元々の親友を除いて一番強い繋がりがサッカー少年団という枠組みでした。何人かは今もサッカーに関わっていて一緒にプレイしていますし、それ以外のメンバーも会うとその頃の話が色々とでてきます。なので、ソウシくんの「なんだかあの頃の少年団は特別だ」というのは非常に心に響きました。週末だけに会って一緒に練習したり親も連れて色々な学校に試合行ったりする日々は、自分が思っていた以上に濃密でかけがいのないものだったんだなと現在は思います。
漫画内の空気感が素晴らしく、なんだか読んでいてとても切なくなりました。地元舞台の漫画でもあるので、それも影響しているのかなあ。
来週はナナセちゃんとの再会ですが、何を語るのかは非常に楽しみです。

『あ、今週のジャンプ読んだ?』を更新しました。17年51の号週刊少年ジャンプをアイドルにガチ恋をしない誓いともに語っております

今回も 更新週明けになってしまいました。

申し訳ありません。

体調に気をつけていきます。

よろしければどうぞ。

read-jump.seesaa.net

週刊少年ジャンプ 17年 51号 感想

ジャンプ+の「星のおうじさま」が急に社会派気取りになっていて大笑いした。画太郎先生もう飽きてきてるだろっ!

 

今週のアンケート 1位:鬼滅の刃 2位:勉強ができない 3位:リコピン

 

(巻頭カラー)鬼滅の刃
カラー扉絵ド派手で好き。それにしても謎の美少女と化している善逸さんは笑わざるをえないぜ。
そして本編もまた爆発に虎眼流ばりの刀身伸ばす握力技などド派手なバトルで迫力ありましたし、語られる天元さんのエピソードは彼を更に好きになるものだったので、楽しかったです。
あと天元さんが気がついているのは、やはり兄と妹2体同時に倒さないと駄目ということなのかな。だとしたら協力プレイは不可欠なので次週期待です。

 

勉強ができない
「いい夏の思い出ができたよ」と言っているあしゅみー先輩の表情可愛すぎかっ!
からかい気味に迫ってくる年上属性キャラも素晴らしいですが、そこからのギャップの破壊力たるや、今週も凄まじいものがありました。
あと写真の際に、文乃ちゃんよりもおっぱいがあるのと服装のせいか、どうしもて脇に眼がいってしまいました。筒井先生わかっている構図だ!

 

ハイキュー
自分と同じくらいの実力で競いあえる存在がいるというのが幸せというのはよく分かります。言い返せる仲であることも含めて双子エピソードはなかなか興味深かったです。
そして稲荷崎は負けているにもかかわらず全然落ち着いているのが強者っぽいですな。どこで勝負の天秤が傾くか楽しみです。

 

ストーン
このまま勝つか、反則負けかと先週予想していましたが、その全てに反して卑怯な手段で勝つマグマさん痺れました。この屑っぷり、気持ち悪さ、今週で逆にマグマさんの好感度が上がりました。
クロムくんか千空くんあたりに凹まされた後、その小物的卑怯さで活躍して欲しいです。
そして綺麗になった銀狼くん笑った。しかしこれ、絶対にお腹とか壊して準決勝出れないパターンだ(笑)

 

斉木楠雄
バトル漫画になってる・・?
現状においては戸惑いしかないのですが、この対決終了後は兄貴が用意した超能力軍団と闘っていくのでしょうか?

 

ブラッククローバー
ロイヤルナイツはノゼルお兄様参戦などで華やかになりましたね。だいたいメンバー分かるけど、微妙に分からない人も一人二人いるけど・・
そして一気に敵のアジトが分かって決戦なのもテンポ重視のこの漫画らしくて良かったです。ライアさんの導入も盛り上げに一役買っていましたし、激突ひじょうに楽しみです。

 

火の丸相撲
本気を出すと宣言しながら何もできないレイナさんすっごい微笑ましかったし可愛かったです。堀ちゃんが完全二人の応援に回ったのはちょっと残念でしたが、火の丸くんとレイナさんにはきっちりとカップルになってもらいたいですし、個人的には火の丸くんにガッチリ寄り切って勝負決めて欲しいです。
好きな女一人おとせない者が、横綱に勝てるわけないでしょう!

 

幽奈さん
個人的には体術を極めた人の動きというのはそれだけで美しいものだと思うので、狭霧さんや雲雀さんのダンスとか絶対に受けると思うのですが、この世界のアイドルというのはレベルが高いんだなと感じました。
幽奈さん消失事件は、種も仕掛けもないポルターガイストとか出て、新たな都市伝説が生まれそうな予感がヒシヒシとするので楽しみです。


(Cカラー)ネバーランド
う~ん、個人的におじさんとの読み合い殺し合い的な盛り上がりを引っ張っておいて、全て投げっぱなしにするかのごときこの展開は、ちょっといただけなかったです。
しかしながらもう賽は投げられて次の展開に行ってしまったので、もうおじさん編は忘れて流れに身を委ねようと思います。

 

ヒーローアカデミア
死柄木さん絶好調。相手の一番嫌がる事をやってやろう精神は、実に悪の華らしさがあったと思いました。あとはコンプレスさん、部分的破壊もできるとは強すぎる個性だぜ。トゥワイスさんもそうですが、敵連合は基本的にスペックが高いですな。
あと、警察側は完成弾丸とオーバーホールさんを同時に運んで行くのは流石に無能すぎなので、そうなるように仕向けるキャラが警察組織内にいる(オールフォーワンさんの部下で死柄木達は知らない)くらいはありそうかなと思いました。

 

ゴーレム
先週からいつの間にか王都に移動しているのもびっくりでしたが(村人とかマスターとかの別れの場面とか必要だろ絶対)、師匠ともふれあいもほとんどなく修行が淡々と進んでいくのも、うまく盛り上がりがらなかった印象です。
ノアくんの限界値が分からないので(ゴーレムだし)、課題や期間が果たして障害になったか分からないんですよね。厳しいなあ・・。

 

リコピン
メンタル強くて現実が辛いオタク達笑った。多種多様オタクネタは久しぶりに見ましたがやはり良くできていますね。分からない文化が名付けられて、価値が再発見されていくのは面白いですし、特に「後方彼氏面」は秀逸なネーミングだと改めて思いました。
僕はアイドルやアーティストのコンサートを見るときは昔は地蔵、今はコール参加するややレス厨寄りですかね。それはライブは演者も観客もみんなで作っていくものだと思っているのでそうなりました。ただ、曲が聞こえない程のコールは論外派です。

 

(Cカラー)BORUTO
カタスケさん、映画の頃の小物悪人感が完全に払拭されてすっごいいい人になっている・・。
個人的に科学技術がガンガン入ってくるのは忍漫画としてのアイデンティティを失いそうな気もするのですが、そのあたりも時代の変革に対して忍とは何なのかというのがテーマでもあるので、上手いことバランスとってやって欲しい感じです。
後はスミレちゃんも含めて女子陣がミニスカなのはこの漫画の良いところだと思います。

 

フルドライブ
僕は弾くんのスカした感じはすっごく苦手なのですが、作者がこれはカッコいいことなんだ「COOLなんだ」という意志で書いているのはヒシヒシと伝わってくるので、自分にはない感性がすごく興味深くて面白いです。
あとはいなくなっても話題の中心に常にいる真凛ちゃんはやはり存在感あって当たりヒロインだ。

 

(Cカラー)シューダン
最終回じゃなかった! けどあと2、3回くらいエピローグやって最終回でもおかしくない展開だ!
僕がこの漫画で一番評価していたのは懐かしさも含んだリアルなサッカー少年団描写でしたし、最も好きなキャラであったナナセちゃんがいなくなった後でどう盛り上げるかが全く見えてこないので、何を軸に今後やっていくかは全然読めず不安です。
まあしかし、横田先生なら、横田先生ならきっとなんとかしてくれる!
あと、まったく脈ないけど積極的にナナセちゃんに絡んでいくヤス好きなので、時は流れた後も出番あるといいなあ。

 

ロボレー
ドリアン一体どんなゴルフをするんだ・・?
キャラクターを先に見せていって車持ち上げなどのパフォーマンスで期待値を上げるのは上手いと思いました。
しかし、ロボくんの負けるかも発言は、まったく意味が分からないので、答えが出てくるまで保留です。
あと、矢田くんはもっと頑張って欲しかったです。

 

銀魂
先週の「大海に一滴の毒液」発言は今週の物量作戦に繋げるための伏線だったのか!
しかしその一滴すら許さない虚さんはよかったですね。山崎は死んでることはないと思いますが、その殺され方はかなりお洒落な殺陣だったので、面白かったです。

 

クロスアカウント
この漫画に対し僕はずっと波乱を求めていたのですが、真麻ちゃんの裏アカ展開は果たしてそれでいいのだろうか・・
ともかく玉梨くんも裏アカを持っているのでそれと絡めてくるのか、はたまた実は超どん引きな内容が書いてあるのかなど気になるので、次週を座して待ちたいと思います。

 

青春兵器
これどういうことなんだ・・?
全てはハチの茶番だったということなのか、スマホ越しでは分からない謎の破壊と再生の神秘があの部屋で行われていたということなのか・・。
とりあえず作戦時のアンヌさんや、作戦隊長の「これが現代病」というツッコミは面白かったです。

 

ソーマ
田所ちゃん及ばず。しょうがの工夫や彼女の涙やもも先輩が名前呼びになる所はとても良かったですが、個人的には味あう所でもう一段階上のパンチのインパクト(本気で殴り合うカットが入るとか)が欲しかったです。
なので、次の創真くん戦(おそらく刀勝負)はインパクト抜群のリアクション期待しております。

『あ、今週のジャンプ読んだ?』を更新しました。17年50号の週刊少年ジャンプをガチャの誘惑に負けない精神で語っております

一度あげる際にデータの破損がありました。申し訳ありません。

遅くなってしまいましたが、よろしければどうぞ。

read-jump.seesaa.net