yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

週刊少年ジャンプ 18年 12号 感想

一気に2作品が最終回。斉木や青春兵器もクライマックス風のシリアスやっているし、一気に誌面の変更くるのかな?

 

今週のアンケート 1位:ハイキュー 2位:鬼滅の刃 3位:ストーン

 

(巻頭カラー)ハイキュー
激闘決着、その冠が相応しい終盤戦でした。ここにきて相手の双子一番の技を日向影山コンビが封じきるといったシチュエーションもドキドキしましたし、その後の月島くんの解説での腑に落ちていく納得感、宮兄弟の終わりの「はしゃぎすぎたな」の締めも含めて素晴らしい読後感でした。
名勝負の多いハイキューですが、個人的にはこの稲荷崎戦が総合的に今までで最高のゲームだったと思っております。

6年連載を続けていて、今が最強に面白い、それがハイキューだ!

 

ワンピース
ルフィVSカタクリ戦熱い。切り札スネークマンを出してもまだカタクリさんの方に分がある感じが見て取れるのがハラハラしますね。蛇群を抜けていくカタクリさんとか凄い格好良かったですし、決着どうなるかは楽しみです。

 

ストーン
司帝国の先兵がモヒカンなのはどこの世紀末覇者漫画だよとちょっと笑ってしまいましたが、今週だけで一気に宣戦布告までもっていくスピード感はとても面白かったです。
それにしても千空くんとゲンさんの阿吽の呼吸は素晴らしかったですね。ゲンさんスパイがバレて粛正されない程度に今後も活躍して欲しいです。
そして科学王国、実質戦力ナンバー2の金狼くん重傷からのスタートいうのは痛手だ・・。

 

鬼滅の刃
上弦幹部連中揃い踏み。みんなデザイン良いですね。
「変化が嫌い」な無惨様が姿形も含めて最も変化しているという矛盾、相変わらずのパワハラっぷりは読んでいて興味深かったです。
顔を堅くなに見せない上弦の壱さんも気になりますが(ぜったい元祖の呼吸の人だ)、牛太郎さんの場面で出てきた上弦の弐、童磨さんが一番注目でした。
やりとりからも雰囲気的に玉壷さんから綺麗な壷を奪い(虐げられるの好きそうな人だし)アカザさんも負かした(後から位を追い抜いた)感じですから、飄々としながらもその実力の高さがかいま見れていいですね。
しかし無惨様カンパニー、夜なら無敵の体に特殊能力も貰えて魅力的な組織なのに、同僚や上司の問題から絶対に就職したくない感は本当に凄いなと思いました。会社は何よりも「人」だという事を僕らに教えてくれている貴重な漫画だと思います。

 

斉木楠雄
ほとんどギャグなし展開、縦軸の象徴であった大地震も止まり、これはもはや最終回が近いのか・・。
とりあえず来週は抱きつく相トさんと正妻照橋さんのヒロイン戦線に期待しています。

 

(Cカラー)ネバーランド
カラー扉絵、久々の三人組ショットは皆いい笑顔で良かったです。
それに対して本編はレウウィス太閤早くも出る。準備万端俺たちTUEEEE展開よりも、絶望の淵に希望を見い出すのがこの漫画のスタイルですから、どこまで踏み込んでくれるかは期待です。個人的にはオジサンが乱入して死亡する気がしますが果たして・・。

 

勉強ができない
前髪パッツン理珠ちゃん・・ありですな(親指をグッとたてる)!
被り物は笑いましたし、恥ずがっている表情も可愛かったですし、相変わらずのチョロすぎる感じは実に良かったです。
あと成行くんは男から見ても「それはない!」でした(笑)

 

ブラッククローバー
あーん!ユリウス様が死んだ!
ユリウス様よいしょ本&ファンクラブをつくろー!・・と思っていた人の嘆きが聞こえてきそうな展開であった。
アスタくん達の目的であった魔法帝が失われた事に対する衝撃はこれからさらに漫画内に伝播していくと思うので注目しています。

 

(読み切り)破格の家賃
デザインをとことんまでシンプルにしたのは、昨今の面白さを盛っていくタイプの漫画とは別ベクトルで興味深かったです。
内容も良かったですし、頭空っぽならぬデザインがシンプルな方が夢詰め込める(ネーム段階で)と思うので、ジャンプで連載するなら是非とも刺さる話を描いて欲しいです。

 

ヒーローアカデミア
扉絵の「ダメなことで生きてく」良かったです。なんか想像以上に駄目な感じがする(笑)
本編は困ったときの天才爆豪くんが面白かったです。世間の評価なんか知るか俺が正義だな感じはじつにロックンロールでした。これは耳朗ちゃんが惚れてもオカシくないぜ(妄言)!
あと動画コメントの「ラブラバうつせ」の人は分かっていると思いました。

 

ソーマ
薊さんこのタイミングで出てくると「負けちゃいそうだから八百長するぞ」にしか見えないぞ。まあそれをできる面の皮の厚さこそがボスらしさでもあるのですが。
それにしても、実の父親がグラマラスな女2人をはべらかしている姿を見せられるえりな様の心中は如何に!これはどう考えてもギルティなので、えりな様には料理でお父様ぶん殴って欲しいです。

 

BOZEBEATS
葉隠先輩死んでなくて良かった!
傷つきながらも守った経緯に、それを受けての環くんの突貫っぷり、どちらもすごい少年マンガしていて熱かったです。推しのアイドルの治療を断る精神力も素晴らしかった。僕にはとてもできない。
また魑魅のテグスさんも実に小物っぽく粋がっている感じが面白かったので、次週ボッコボコにして欲しいです。

 

(Cカラー)火の丸相撲
蜻蛉切関は人によって態度が露骨に変わるタイプか。現実にいると付き合い方がとても難しい人ですよね。しかしながら丸さんを怪我させた事は万死に値するので、きっちり火の丸くんには倒して欲しいところです。
そして小関部長は実に格好良かった。それにしても番付はいったいどこなんだー。バトさんが知らないで関取であるということは、幕内ではない十両の下位といったところでしょうか。巡業編で当たることになるのかな?

 

アクタージュ
芸術家の本質、それは人でなしの才能。この描き方がジャンプ読者に受け入れられるかどうかはちょっと興味あります。
あとライバルっぽい人出てきましたが、「ガラスの仮面」展開になるのかな?
それにしても「デス・アイランド」のセンスの無さはマジで凄いと思いました。コピーライター仕事しろ(いや仕事できてるけど)!


ハンター
現状王子たちのまとめがあるけれど全然頭に入らない・・
しかしながら事がどんどん起こっていくのは楽しいので、カーミラさんのようにどんどん王子たちには躍動して貰いたいです。個人的に捕食者は成功失敗どちらでも非常に楽しみにしております。

 

銀魂

先週の娘はたまのコピーだった。予想された解答の中ではすんなり納得できる感じでしたが、もっとファイナルファンタジーでも良かったかもです。
そして桂さん、史実でいけば維新後に政府高官になるのは既定路線ではありますが、それでも新八同様「国が滅びるわ!」と感じれたのは、キャラクター強いなと思いました。面白かったです。

 

青春兵器
完全にギャグがなくなった・・だと・・。やはり終わるのか・・青春兵器・・。

 

幽奈さん
今週は酷い話だった(笑)
つい先日インフルエンザで死にかけたので、あんまりコガラシくんに感情移入して嬉しい系の話ではなかったのですが、「ほら冬空くん、おパンツやで」など真面目にバカやっている感じは楽しかったです。

ロボレー
先週のボルダリングは実は銀狼くんの特性に何も関係もなくて、唐突に女装で風呂潜入の男が出てくるといった、実にライブ感溢れる展開は面白かったです。
銀狼くんもインパクトと共にかなり好きになれるキャラクターになったので観戦楽しみです。

 

ゴーレム
怒濤の勢いでの最終決戦に思わず笑ってしまいました。前回鳴り物入りで再登場したガルボさん2ページでやられているスピード感良かったです。
最終的にマスターとの抱き合いで終わるというのは好きな終わり方でした。
大須賀先生は温かみのある絵柄が特徴でしたが、個人的にはそれとバトルがメインの構成とのギャップが最後まで拭えない印象でした。
読み切りの若い女の子を取り替えて嫁にする変態とか、欲望を抑えられないガルボさんとか、気持ち悪いキャラには味があったので、それを活かした最終的にいい話になる日常漫画とか読んでみたいです。
大須賀先生の次回作に期待します。

 

フルドラ
真凛の美しさに適うものか!」
両思いともライバル同士ともとれますすが、とにかく通じ合っている弾くんと真凛ちゃんの関係性を示してのエンド。
一応は最も見たかった二人の関係性を描いてくれたので満足いく最終回でした。
個人的には、南條くんとのライバル関係などは非常に熱く面白かったので、これからの飛躍に期待していただけにかなり残念でした。やはり、少し迷走していて弾くんのキャラクターと、中盤から不在になってしまった真凛ちゃんの影響(この二人が物語の軸でしたし)が大きかったと思います。
しかしながら、特に真凛ちゃんは本当に魅力的に描かれていたキャラクターだったので、自信を持って次回作を描いてくれたらと思います。小野先生の次回作に期待します。

 

リコピン
スライドするバナー広告を作った闇のドラゴンマジで許せない・・。倒してくれる勇者でてこい!
あと、ルアックコーヒーを最初に飲もうと思った人は頭おかしいとしか思えないですよね。現実はフィクションよりも混沌としているぜ。

サッカー明治安田生命J1リーグ2018個人的順位予想

毎回ぜんぜん当たらないですが、予想してシーズンを振り返るととても楽しいので、今年も個人的楽しみのために載せます。

もうすぐ開幕、楽しみだ。

 

1位:セレッソ大阪
ゼロックス杯もとってチーム完成度はかなり高い印象を受けた。ACLの過密日程、W杯シーズンで夏以降の主力流出などの懸念もあるが、それでもタレントの豊富さ結束力合わせて、今一番強いチームだと思う。

 

2位:川崎フロンターレ
前線のタレントの豊富さは正直羨ましすぎる!
だが噛み合うかどうかはまだ未知数だし(昨年度の完成度が高すぎた分)、連覇というのは相当に難しいので(相手の気合いの入り方が違う)2位予想です。

 

3位:ジュビロ磐田
自身の応援するチーム。昨年からさらに積み上げてきたチーム力の底上げにより必ずやACL順位圏内をとってくれるに違いない。俺は名波監督を信じているぜっ!

 

4位:鹿島アントラーズ
個々のレベルの高さ、安定力が凄まじく、今年は内田も入って守備面は問題なさそう。後は攻撃、エース金崎が更なる奮起を見せればもっと上に行くかもしれない。

 

5位:浦和レッズ
昨年のACL王者にして、タレント力はリーグ屈指。普通にクソ強いと思う。
後は長いシーズンのマネジメント適正が堀監督にあるかどうかだと思うが果たして。

 

6位:柏レイソル
地力は高いと思うが、若手が多いことと、ACLとの兼ね合いでどこかで好不調の波が出そうな予感。中村にはキーパーとして更なる覚醒を期待しております。

 

7位:横浜・F・マリノス
優勝するほどのタレント力はないが、それでも毎回手堅く強いチームという印象のマリノス。中澤がおそらくラストシーズンなので、一人のJリーグファンとしてプレイは刻み込んでおきたい。

 

8位:ガンバ大阪
去年の後半はぜんぜん勝てなくて他サポーターながら心配したが、クルピ監督が就任してどう変わるか楽しみ。前半はそうでもなくても、後半は復調してきて去年よりは上の順位に行きそう。

 

9位:名古屋グランパス
本当は今回J2昇格組を全部降格圏に入れようと考えていた時期もあったけど、ジョーの加入を知って改めました。
必要なときに勝ち点をもぎ取れるエースの力はものすごい魅力的。ランゲラックも楽しみ。

10位:サガン鳥栖
フィガンティ監督の守備戦術で大きく崩れることはないと思うが、上位に行くためには攻撃陣の迫力が少し足りないか。なので中位予想です。

 

11位:ヴィッセル神戸
キャプテン・ポドルスキは正直どうなるかがさっぱり読めない。
個々の力量は高いので残留争いには巻き込まれないと思うが、勝ったり負けたりを繰り返して安定しなさそう。

 

12位:FC東京
選手の質としては上位を狙えると思うが、ここ2年くらいはなかなか上手くいっていなかった印象なのでこの順位予想。守備重視の健太監督で変われるか否か。個人的には前田と久保くんに注目している。

 

13位:サンフレッチェ広島
急激なチームの変化はフィットするまでに時間がかかりそうだが、我がジュビロから川辺も戻っているし、補強もしっかりしているので、残留はできそう。JFKは理想を追うのか否か!

 

14位:コンサドーレ札幌
ミシャ戦術はフィットに時間がかかるのが常なので(合う選手合わない選手しっかり出るし)今シーズンは土台づくりかなと思っている。ジェイは出番あるのかな?

 

15位:ベガルタ仙台
三田が抜けた穴がどうなるかが未知数だが、毎回ちゃんと闘えるチームを作る仙台なので、残留争いはするだろうが、そこはしっかりとふんばりそうな予感がする。

 

16位:清水エスパスル
同じ静岡チームとして頑張って欲しいが、昨年に比べて戦力アップした感じがあまりないのとフロントの理想が高すぎることの乖離が懸念材料。
白崎、北川には期待している。

 

17位:湘南ベルマーレ
J2からの昇格組は毎回苦戦するのが常なので、今年もベルマーレは苦戦しそう。しかしキジェ監督のサッカーは魅力的なので頑張って欲しい。

 

18位:ヴィ・ファーレン長崎
個人的に高田社長大好きなので残留して欲しいチームではあるが、戦力的にはJ1で一番下なのは否めない。下馬評を覆して欲しい。

『あ、今週のジャンプ読んだ?』を更新しました。18年10号、11号の週刊少年ジャンプを2号分語っております

先週インフルエンザにより更新できなかったので、だいたい2号分語っております。

宜しければ、どうぞ。

 

read-jump.seesaa.net

週刊少年ジャンプ 18年 11号 感想

先週のジャンプ感想はインフルエンザでお休みでした。
そして今週は、特に先週も含んでの感想というわけではなく、いつも通りに書いております。

 

今週のアンケート 1位:鬼滅の刃 2位:勉強ができない 3位:ハイキュー

 

(巻頭カラー)勉強ができない
祝一周年。表紙ハーレムは季節感もあって素晴らしかったです。
内容はサービスお風呂回。基本的には髪を丁寧に洗うところにこだわりが半端ないうえ、ブラ落としの美味しさもあった文乃ちゃん回でしたが、成行くんの好きな人が気になって足を止めてしまう理珠ちゃんとうるかちゃんもポイント高かったです。
ちなみに人気投票は迷いますが、初心貫徹うるかちゃんに一票でいきたいと思っています。

 

鬼滅の刃
堕姫ちゃんの妹力がやばかった・・。許されない兄妹でしたが、それでも先週からの兄の決意、妹思いが重なって二人で地獄に堕ちていく様は語りきれない切なさがあって涙を誘いました。すごい物語力だ。
そして、そこからのネチネチ言っているけどけっこう認めて誉めている蛇の人、超テンション高く喜んでいる親方様、無限城でパワハラされる未来しか見えないアカザさんなど、ジェットコースターのような面白さが今週もありました鬼滅の刃
というか出てきただけで笑ってしまう誘うアカザさんすごい・・。

 

ワンピース
先週からのカタクリさんとの一騎打ちは一気に盛り上がって、今週もボクシングというか拳闘とうか、とにかく素晴らしく熱かったです。お互いに未来を読み合っての会話とかもケレン味ありましたし、スネイクマンも非常に楽しみです。
あと元四将星のスナックさんが出たことで、またウルージさんの格が上がってしまったぜ。

 

ヒーローアカデミア
文化祭や青山くんサプライズがエリちゃんの説得に活きていく展開は良かったです。しかしこれはこれで暴走しそうな雰囲気もあるので怖さはある。
そして迷惑ユーチューバーネタは今けっこう身近な出来事ですし、現実問題と絡めるかどうかも含めて、とても気になっております。

 

ブラッククローバー
これだけ恵まれた状態でやられそうになり、みんな道連れにしてやる思考になるリヒト様は、ある意味期待通りで、ほっこりしました。
流石にやられる布石ができてしまったので、魔法帝退場しそうですが、個人的にはリヒト様はリヒト様らしく失敗して欲しいなと思っております。

 

(Cカラー)幽奈さん
コスプレグラビアはそんなに興味出なかったです。でも嬉しい人は嬉しいのかな?
本編は朧さんのヒロイン力が上がる。展開的には予想を一ミリもはずしていなかったので期待通りはありますが、できればもっと雲雀ちゃんや幽奈さんの服ピリピリはもっと量使ってもいいと思いました。

 

ネバーランド
ノーマンくん生きていた!
先週の番号発言を伏線にしろというのは流石に無茶あるとは思いますが、生きていたこと事態は嬉しかったです。
それにしても新農園。いろいろ煽ってはいますが、僕は本当に美味しい家畜を作ろうとしているんだろうなと思いました。きっと和牛にこだわる日本人とか、牛から見たら「コイツ等どんな執念で俺たち美味しくしようとしているの!?」とか思ってそう。

 

ハイキュー
レシーブで時間をつくる日向くん。この地味、誰でもできるような超地味なプレーではあるけれど、それをここまで感動的に格好良く、分かる人にはしっかりと成長を感じさせるプレーとして描ける古館先生は本当に尊敬です。
おそらく最後の攻撃は攻撃烏野の真骨頂、シンクロ攻撃。これは来週の巻頭カラー盛り上がるぜー!

 

火の丸相撲
蜻蛉切関のような力士はいそうだなあと思いながら見ていました。そして一体誰が彼を懲らしめるんだと思っていたら小関部長登場ですか(もう部長じゃないけど)。
割れた額、どれほどの修羅場をくぐり抜けてきたか期待が高まっております。
しかしながら薫丸さんが可哀想すぎる・・。このまま引退とかはやめてクレメンス・・。

 

ハンター
カーミラさんは強いけど自信家すぎて自分の弱みに気がつけなかったのは納得でした(殺される事が条件はピーキーすぎるけど、自分はさっさと殺す派の人間だから生け捕りの可能性低く見積もっていたんだろうなあ)。
ハンゾーもピンチですし、とりあえずこの調子でバシバシ展開進んで欲しいです。

 

アクタージュ
夜凪ちゃんの異常性は十分に出ていて面白かったです。
どんなに才能があってもチームの一員になれない者は駄目だ派の人間なので、全く好きにはなれないキャラクターですし自分が監督だったら使いたいとも思いませんが、せっかくの才能なら誰か活かして欲しいなという気持ちにはなってので、ここらあたりから黒山監督の手腕に期待しています。

 

(Cカラー)ストーン
繋がった命と記憶と知識のバトン。偉大なる祖先たちの歩みというのは普段なかなか意識しないですが、この漫画はそのあたりをダイレクトに感動として伝えてくるので素晴らしいと思います。
墓の前で涙を流すも、その前と後では決して弱いところを見せない千空くんは格好良かったです。

 

斉木楠雄
ギャグ漫画というよりイイ話漫画でした。最終的にみんなで協力して世界の崩壊を防いで大団円に向かっていきそうですが、麻生先生にはギャグ漫画の血を目覚めさせて貰って、ドッタンバッタン展開にして欲しいです。

 

BOZE
葉隠先輩は死んだー!
・・わけではなく多分生きていますよね。個人的には人混みを操った魑魅と想像してますので、ボコられただけかなと思っております(一般人相手なので手が出なかった)。とりあえずネタバラシ期待。あと師匠は格好良く、スミミンは可愛く、環くんはショタってたので満足です。

 

青春兵器
今週ほとんどギャグなくシリアス展開。これは長谷川先生充電しているのか、もう終わりなのか・・。とりあえず覚悟だけは決めとこうと思っております。

 

銀魂
ちょっと分かりにくかったですが、要は近藤さんはゴリラと子どもを作ったということでファイナルアンサーということですよね。
基本女性のファンが多いはずの漫画でこの展開は凄すぎる・・。空知先生、恐ろしい人!

 

ソーマ
一色先輩の脱いだ服がちゃんと畳まれている描写面白いです。
しかしながら、審査員リアクション的には一色先輩の方が上だった気がするので、もっと司先輩の強者感が見たかったです。

 

ロボレー
藤巻先生はドリアンの時もそうでしたが新キャラとの絡ませ方が上手いですね。なんでボルダリング(笑)
この思いついたからやっている感のあるライブ感は正直好きです。

 

ゴーレム
ノアくんが亡き妻に似すぎているのは少し戸惑いましたが、レメクさんの気持ちの補完にはなっていると思いました。
そしてまさかのソドム頭目ガルボさんキタ!あの一話の小物っぷりから凄い出世だな(笑)
でも相変わらず格がないのが、逆に面白いです。

 

フルドライブ
真凛ちゃん(8歳)じつに可愛い!
弾くんと南條くんのライバル描写は、対極のようで実は似た者同士だったという軸がちゃんとしているので面白かったです。NGサーブはもっと派手演出でも良かったかもです。
あと、小野先生の巻末コメントがスピリチュアルでギョッとしました。

 

リコピン
子どもがなりたい職業第3位のユーチューバー応援漫画・・なのか?
リコピンは3Dモデル作ってヴァーチャルユーチューバー枠ならワンちゃん(犬だけに)ありそうな気もしてきました。あ、声はもちろん大石先生の地声でお願いします。

インフルにかかってしまったので18年10号の週刊少年ジャンプ感想はお休みです

体調不良をおして少し無理したら、更に悪くなってしまいました。

来週も今のところどうなるか不明ですが、復活したい……

体調不良で狩りにも出られない……

発売日に買ったのにまだハンターランク2なので、早く良くなってモンハン進めたいです。 

週刊少年ジャンプ 18年 09号 感想

「勉強ができない」の合格祈願ポスター、ありがたや~!

 

今週のアンケート 1位:ハイキュー 2位:鬼滅の刃 3位:サナエの大冒険

 

(巻頭カラー)ネバーランド
表紙のハイテク豆鉄砲、カラー扉絵のそれぞれの今の戦っている状況を示すカラー、どちらも魅力的な絵でした。
そして本編は、ミネルヴァさんの事情が一気に明かされる。こういうのってともすれば説明しすぎに思えてしまうのですが、特殊な場所に電話という手段、真の逃げ道がスタートの場所にと、とにかく演出が派手なので、ほとんど気になりませんでした。マーヴィンの寝床の回りくどさもけっこう好きだったりします(笑)

 

ワンピース
ナミさんがちゃんと抱きついた後にちゃっかり避けるのが、イイ女だと思いました。イイ女は素直だけど、決して自分を安売りしないのです。
そして、ベッジもルフィ達も包囲されて大ピンチ。全員がほぼほぼ満身創痍こですし、こから脱出する策は思いつかない分、本当に楽しみです。

 

BOZE
東京タワーに封印されている龍めちゃくちゃ格好良かった!
龍大寺さんが実はBOZEを設立したり百鬼夜行を封印したりした超重要人物だったのがあっさり明かされた点も良かったです。
バイクアクション、多少の見にくさはあっても、それを補って余りある圧倒的な迫力がある絵力で素晴らしかったです。
いいじゃん、BOZE!

 

(Cカラー)ハンター
祝連載再開!
内容は相変わらず読み応えがありますし、冨樫先生なら最終的な結末に対する信頼感は十分なので(期日は保証できていませんが)、楽しみです。
ヒソカは薄っぺらな嘘で顔を変えているんですかね。すっごいびっくりするような登場の仕方して欲しいです。

 

ブラッククローバー
先週からのノリノリな雰囲気から一転、不穏さが一気に増してきました。
リヒトさんとウィリアムさんが同一人物とういのは予想されていましたが、傷の件で一度は煙に巻き、ちゃんと驚ける感じになっていたのは良かったです。それにしても魔法帝死にそうだ、これ・・。

 

鬼滅の刃
ねずこさんスゴい・・
先週の引きから絶望感半端なかったですが、てってけてー当たりで「これ大丈夫だな」と確信しました。
そして、ご都合能力だろうが何だろうが、伊之助と音柱さんが生きていてくれて俺大歓喜です。「あ”りがとお”お”ぉぉ!」
あと、もはや死にそうなのに言い争っている上弦兄妹逆にスゴい・・。そしてその台詞の応酬、ねずこさんとは別の意味で妹力高いな堕姫さんと思いました。

 

ハイキュー
「今まで何編も繰り返してきた事をここでまたやるだけ」とは言いますが、それをやれるのもまた、絶え間ない努力を積み重ねてきたからだというのは経験則から知っていて実感しています。だからこそ僕はトップレベルの選手へのリスペクトを欠かさないわけです。
そして更に「コイツに負けてたまるか」という影山くん、リードブロックを淡々とこなし「居ろよ」と日向くんを呼ぶ月島くんといった、積み重ねてきたもの、新たに生まれてきた進化など、今週は3カ所も魂震える展開あって非常に贅沢でした。

 

斉木楠雄
斉木検定テスト。蝶野、遊太、白神先生あたりは覚えていますが、それ以外はほとんど覚えていませんでした。もし全部分かった人がいたらスゴい・・。

 

(Cカラー)アクタージュ
「私思ったより綺麗なのね」は本人の自信の現れであると同時に、それを撮った監督を最大限に誉めている台詞でもあるので素晴らしかったです。
監督の性格はじつは僕もまだ慣れていないのですが(笑)、夜凪ちゃんは属性いっぱい盛っている点も含めて好感度高いです。
メゾッド演技を極めた者なら、他の演技論を極めたライバルも出てくるのかな?

 

勉強ができない
あしゅみー先輩の水着姿可愛いすぎかっ!
先週からの勢いそのままに、あらゆる場面においていつも以上に可愛い感じが出ていましたし、からかいという武器を遺憾なく発揮していて感動さえ覚えました!
トップレス大好きなのでそれだけでも100点ですが、お尻の描き方が相変わらず筒井先生はこだわり凄いので、200点の出来映えだったと思います。来週の先生も楽しみだ!

 

ヒーローアカデミア
青山くんいい話風に締めているけど、僕はぜんぜん怖さを払拭できていないのですが・・。
たぶんそれは自分が現実でのサプライズが嫌いだからなんでしょうけれど、それでもまあ彼の優しさは伝わりはしました。
あと切島くんが芦戸ちゃんの前でカッコつけているように感じるコマは良かったです。

 

ソーマ
一色先輩が椀物を出してきたのは素直にびっくりでしたし、うさぎリアクションも良かったですが、ここで寧々さんとの回想は死亡フラグだ・・。
とはいえ、この二人の関係性は普通に興味あるので、来週はすったもんだの末ラブラブになって欲しいです。

 

(読み切り)サナエの大冒険
これ面白いな。登場人物のテンションがみんな独特で絡みづらそうなのに、合わせてみると絶妙に噛み合っている感じが心地良かったです。2回、3回と読めるスルメマンガでした。
そして白い子のテンション僕は大好きでした。こんな彼女と付き合っていたら愉快だろうなあ。

 

火の丸相撲
一本背負いや張り手など、色々な技があることは見せましたが、「横綱相撲なんだろうか」と疑問を言う草薙くんにはハッとさせられました。
やっぱり百戦夜叉落という必殺技の気持ちよさがありましたから、それを越える技を最終的に火の丸くんには見せて欲しいですね。
そしてガイにされている加納さんが凄い可哀想でした。「ぶっ殺してやる」は素直な気持ちでしょうが、一方で酔っぱらった横綱の世話もしている加納さんは、何を思っているのかは普通に気になりますな。

 

幽奈さん
おお、玄史郎さん復活か。朧さんエピソードを進めるなら何時かは向き合わなければならない相手でしたから、ここでやってくれるのは有りです。
格闘展開は好きなので楽しいですが、同時にでスライム服溶けをやっているのはエロいというより笑ってしまうシュールさがありました。しかしこの違和感は実にこのマンガの味になっていると思います。

 

青春兵器
人気投票、委員長が30票しかない・・だと・・。破道の九十「黒棺」の1/4しか投票されていないとか嘘・・だろ・・。
それにしても、ゴローの圧倒的すぎる得票数といい(2位~4位を足しても届かない)、意外性がありすぎる投票結果は近年の中でも最もエキサイティングだったと思います。
そして本編は圧倒的シリアス展開。どうオチをつけるんだ人気投票9位長谷川先生!

 

銀魂
虚さんの中にある松陽さんがいたから勝利の光を灯せたという展開は良かったですが、僕たちが見たいのはやはり銀さんによる完全勝利なので、まだまだこの踏み込んでいって貰いたいです。
とはいえ、仕切り直しはやはり少しダレるので、エピローグでしっかり締めて欲しいです。

 

ロボレー
ドリアンはワンオン狙うと思ったので、パワーでスピンはちょっと迫力足りない感じでした。せめて「摩擦で炎が出たのに止まらないだと・・」くらいやって欲しいと思いましたが、それは流石に「みんゴル」すぎるかと反省。

 

フルドライブ
おお、弾くんめっちゃ熱い展開じゃないですか!
南條くんもただいけ好かない天才というだけでなく、レベルが高い場所にいる故の会話をしていて、そこに弾くんが追いついていく展開は良かったです。
あとはナナちゃん、めちゃくちゃ気合い入っているけど不遇なオーラが凄い・・。真凛ちゃんを引き合いに出されて喜んでいては勝てないぞ・・。

 

ゴーレム
リドルゴーレムさんチートすぎでは・・。これ触ったら勝ち確定じゃないですか。
そして共闘展開は普通に熱いので、カッコいい必殺技を期待しております。

 

リコピン
予約表と落とし穴のくだりは面白かったです。自分もエクレア好きなので腹いっぱい食べてみたい。