yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

週刊少年ジャンプ 17年 34号 感想

今週は80年代以前ジャンプレジェンドコラボ表紙第一段。星矢やキャプテン翼は今でもメディア展開して続編が作られているのは素直に凄いと思う。

 

今週のアンケート 1位:ハンター 2位:ハイキュー 3位:鬼滅の刃

 

(巻頭カラー)ヒーローアカデミア
カラー扉絵は大迫力で素晴らしかったです。堀越先生グッドジョブです。
本編は乱波さんちょっと喋りすぎだろうと思いましたが、治崎さんの評価が上がったので(鉄砲玉の使い方とか微妙で最近下がり目でしたし)良かったです。
そして連合登場。トゥワイスさんが来たということは身代わり偽装は完璧になるので怖いと思いました。あと、トガちゃんとデクくん絡んで欲しいので楽しみ。

 

ネバーランド
今週読んでいてムジカさん達が旅をしている理由は鬼と人間のハーフとかだからかなと思いました。だから見た目も少し似ているし、人間を食べないのかなと。
そしてまた出てきた消されている文字の人物、今回の文脈的には「人間」に見えますが、鬼のマスター的な者にも使われていたので、ヤハウェイ的な全ての支配者的なものと予想しております。神に挑む子供達みたいな感じになるのかな?

 

ワンピース
暴走したビッグマム、ルフィ達に追いつく。
このジャンルが違うほどの災害っぷりは流石四皇の一角という感じが出ていて良かったです。ペロスさんもスムージーさんもビビりまくりで緊張感高まりました。
プリンちゃんの目的がまだ分からないので次の予想がつきにくいです。お菓子作って和解とはならないだろうし、どうオチつけるか楽しみ。

 

(Cカラー)鬼滅の刃
派手の神笑った。ある意味圧倒的力を持っていて我が侭を通してきた人というのは、変人になりやすかったりするのでこの性格は納得です。
それにしても善逸のツッコミはキレッキレである。一閃並の切れ味である。
あとは三人組美少女展開を期待していた身としては、不細工なのはちょっと残念でしたが、伊野助はまだ一気に化けるフラグがたったので非常に楽しみにしております。

 

トー
科学ロードマップ、こういうの好きですね。そして、地道に素材を集める感じはやはりすごいモンハン感がある。こういう積み重ねていって大きな目的を達成するのは男の子している感じです。
あと千空くんでも間違えることがあるというのを示したのは地味に大きいと思います。場所が変われば常識も変わる。大事です。
そしてコハクさんの下半身は褌なのかっ! こいつはソソるぜ!

 

ロボ
先輩達も頑張る。「七色のアプローチを持つ男」という所でクラブくるくる回すコマなどは藤巻先生的格好良さがあって楽しかったです。
しかしながら今週に里音くんや烏丸さんを取り上げると、残るは地味な部長やメガネの人のみになるのだが大丈夫なのだろうか・・?

 

(Cカラー)シューダン
ヤマトくんカッコいいじゃねえか。ハンドのミラクルも含めて流石は10番だぜ。
考えながらプレイする人間が伸びるというのは本当にその通りなのですが、なかなか全員が動いている中ではできないので、それこそが才能だと今なら思います。現役時代(サッカー部だったころ)はなかなかできなかった。

 

ハンター
シマノさんとても優秀だった。只のモブキャラだと思っていてすいませんでした。こういう意外なキャラの活躍は、状況が状況なだけに嬉しさがありますね。
考えたりする事が多くて正直読むのが大変ですが、それに値するだけの奥深さと面白さがあるので、何回も読み直してしまいますね。
あとビルさんが部屋に戻ったら死んでいないことを祈る。

 

斉木楠雄
明智くんサイキッカーズに入る。正直に言えば相トさん以外必要ないメンバーだと思いますが、鳥束もなんだかんだでこの絡みで許せるようになったので、明智くんもいいキャラになってくれればと思います。

 

(Cカラー)ブラッククローバー
人気投票発表。ヤミさんの2位とノエルちゃんの3位はびっくりしました。特にノエルちゃんは票が読めなくてもっと下の順位の可能性もあったので嬉しかったです。
本編はリルさん大活躍。団長参戦は普通に面白い一手でした。今後もサプライズキャラどんどん出して欲しいです。

 

ソーマ
美作くんの能力がもはや人間を越えていて面白いです。これで顔芸があればさらに完璧でしたが、次週以降かもしれないので、ここから更なる一手に期待しております。
久我さんも後輩のために自分のプライドを一旦横に置くという進化を見せてくれたので、前まで漂っていた圧倒的噛ませ感が減ったのは良かったです。この2戦目はここまで純粋に楽しい。

 

幽奈さん
自分にはこの属性はあまりないのですが、ここでオネショタ成分を投入してくるのは痒いところにまで手を届かせようとするミウラ先生の意気込みを感じました。これを適当なモブを用意するのではなく、コガラシくんを若返らせてやれるのは、この漫画の懐の深いところだと思います。

 

勉強ができない
遅れてきた文乃ちゃんのターンキタっ!
正直彼女のベスト回だと思いますし、「ほんとに付き合っちゃう」のコマは一番美人に見えたカットだったと思います。
相変わらずうるかちゃん派ではありますが、恋愛漫画は魅力的なキャラが増えれば増えるほど、お互い高めあって面白くなっていくので、この文乃ちゃんの躍進は大歓迎です。

 

ハイキュー
不屈の田中さん。一回くらいは完全に折られるとばかり思っていたので、この鋼のメンタルは正直とても意外で、故にすごく印象に残りました。
こういうの見ている人は見ているんですよね。叶歌さんもそうだし、モブさんが「頑張れ坊主、空元気も元気のうちだぞ」と応援してくれているのも非常に良かったです。

田中さんの株俺の中で急上昇中。

 

火の丸相撲
天王寺さんドヤ顔いいね!
予告されていた新章は、これでラストにダチ高校の仲間達と最後の相撲をとってエンドということになりそうで、とてもいいエピローグだと思います。蛍くんも部長もユーマさんも、みんなみんな楽しみすぎるぜ!

 

クロスアカウント
玉梨くんは特に何もせずに相手が歩み寄ってくれての解決ですから、あんまり感慨なかったですが、こういう娘がいるならもうそれだけで幸せだと思うのです。もう幼なじみエンドでいいんじゃないかな・・。

 

青春兵器
チョコ拾い食い死亡は耐えられたが、その後の雷死亡の雑さは耐えられなかったうえに、アース零一の適当さは大爆笑でした。ネタの畳みかけ具合は完全に長谷川先生自分のものにしたなあという印象です。ギャグ漫画は止まってはならない。

 

銀魂
圓翔さん先週は「もう役割ないし死んでもいいかな」とか言ってすいませんでした。予想外の活躍は良かったです。
あとシリアスなシーンなのに、身代わり役エリザベスでは笑ってしまう。シリアスな笑いは実に銀魂らしい。

 

マリー
「体が逃げたぞ」は笑った。前回のリリスさんもそうですが、全体的に不思議に関して耐性が高いですね一般の人たち。
そして小さい魔女が出てきました。カオスっぷりはとどまるところを知らない。

 

磯部磯兵衛
復活!は笑った。個人的に先生のとんでも感は癒しの域にまで達している気がする(笑)
あと、他人があわてふためく様を見て風流を感じている団子屋の娘さんは「愉悦」の才能があると思いました。

週刊少年ジャンプ 17年 33号 感想

ワンピース20周年。麦わら帽子は全部見つけたけど、ロボと銀魂が手強かったです。

 

今週のアンケート 1位:ストーン 2位:ハンター 3位:鬼滅の刃

 

(巻頭カラー)ワンピース
カラーポスターのジェルマコスプレの麦わら一味いいですね。この方向性でスピンオフ作れるのではなかろうか。
本編は、ベッジさんの「全滅だぁ」が気持ち入ってましたし、そこをちゃんと防ぐことによりビッグマム海賊団の格を維持したこと、そして失敗だったけれど溜飲は下がったと読者的な気持ちも代弁してくれて、決着の落とし所としてはとても良かったです。
この後も、ルフィ達の脱出方法、ジェルマの動き、癇癪を起こしたビッグマムがどう暴れてくれるかなど、楽しみです。

 

ヒーローアカデミア
やはり先週と今週で一話にまとめて欲しかったかなとも思ったりもしましたが、パンチ一閃に向けてちゃんとテンション上がったので良かったです。
あと、芦戸ちゃん(中学)がとてもいい女でした。惚れそうだ。

 

(Cカラー)ネバーランド
ここは鬼の世界という答えに対して、二人が絶望することなく希望を見いだす展開は、ちゃんとこの二人の有能さを表せていました。よく考えればその通りなのですが、全く絶望しないことで二人がちゃんと頭脳明晰なのを表せていたと思います。
大きな意味での脱獄というのを新たな話の軸に据えるのも、ちゃんとテーマを継続していて分かり易いと思いました。

 

ソーマ
やっと連帯食戟らしい展開になってほっとしました(てっきりその設定忘れられているとすら思ったぜ)。しかし美作くんには誰もサポートしれくれなさそうな雰囲気もあるので、本当の意味での連帯をこれから見せてくれることを期待しております。

 

トー
科学には功罪あれど、その発展は身近な人を守りたかったりといった純粋な人間としての感情が原点にあったんだよなあという希望を語った、素晴らしい回だったと思います。科学には頭がいいだけでなく、心が重要なんだよという熱いメッセージでした。
コハクさんも幸薄い美少女感があって良かったですし、先が気になって仕方がないです。

 

銀魂
圓翔さんがあっさりと撃たれたのはびっくりでしたが、もはや暴走している人なので生かしておく理由は特にないですな。
そして高杉さんは死地へ。屍の踏み越えた先の彼をどういうところへ持って行くかは興味があるので、空知先生の決断見守ります。

 

ブラッククローバー
フィンラルさんとランギルスさんの兄弟対決を無難に盛り上げてくる展開でした。しかしながらフィンラルさんの新しい髪型まだまだ慣れないぜ。時折セッケさんに見える。
あと本家セッケ(フッハ)さんは楽しそうで何よりでした(笑)

 

(Cカラー)ロボ
動揺するけど表情の変化がないからあんまり伝わってこないのはちょっと痛いかなと思いました。これは丁寧な心理描写やトモヤくんリアクションでだいぶ相殺してはいますが、それでもまだ補えていない印象でした。

 

鬼滅の刃
なんだろう「むん」と言っている炭治郎くんがすごい可愛く見えましたし、それにツッコミ入れている音柱さんもついでに可愛く見えて好感度上がりました(笑)
ギャグ回でもありますが、音柱さんのカットは基本的に構図も含めて気合い入っていて、ちゃんと強者感が出ているのがメリハリ効いていて良かったです。
新章は遊郭ということは女装でしょうか。伊野助が女顔の伏線がここでいきるのか!

 

クロスアカウント
よくよく考えてみるとまだそんなに「クロス」している感じが薄いので、恋愛を主軸にしているなら、もっとぶつかり合って欲しいかなと思いました。女子同士のぶつかり合いもっと見たいです。

 

斎木楠雄
轢かれたルシファーすごい笑った。あとは照橋さんのテレ顔に繋げていく流れが非常に見事だったので今週の斎木は良かったです。オチも納得。

 

ハイキュー
田中さんが追い詰められている・・
焦りの描写を重ねてくると同時に、監督がそれを見えていて「考えすぎるなよ」と言ったり、スパイカーご意見番木兎さんに顔を覆わせてみたりして、深刻さを積み重ねているのがいい演出だと思いました。
これを助けるのはやはり、叶歌さんしかいないのかっ!

 

幽奈さん
かるら様今更ながら恥ずかしがるのか・・
個人的には積極清楚ビッチ的な方向性がけっこう好きだったので、こうしてきたのは意外でした。まあそれによって魅力が落ちたとは思えないので、ガンガン絡んでいって個性出して欲しいと思いました。バイト仲間のイメージはまだまだ千紗希ちゃんが強いので、それに対抗する個性を期待しております。

 

シューダン
今週もナナセちゃん怒ってた(笑)
試合が始まりましたが、第一話でも十分面白かったので、今後の展開に期待しております。
ちなみに近所のサッカー好きおじさんはわりと静岡県にはいたりするので油断ならない。レギュラー化して欲しいものだ。

 

勉強ができない
パジャマパーティーに潜入する背徳感みたいなものは確かにあるのでシチュエーション良かったです。文乃ちゃんが胃が痛くなるという状況は読者的には楽しい場面でもあるので、今週はそれが満載な感じが面白かったですし、。うるかちゃん派としても表情がコロコロ変わるのは可愛かったです。

 

火の丸相撲
先週は勝ちの涙に心打たれ、今週は応援するレイナさんの号泣と、久世くんの悔し涙に心打たれました。
そして、ナレーションの「全員で作るのだ、相撲の未来を」とうい部分がすごい良かったです。当たり前ですが、どの競技にもいえることで、一人一人がそのスポーツ文化を作り上げていくんですよね。
また次号より新展開とうたれていますが、個人的には普通にエピローグで終わりだと思っているけど、果たして。

 

青春兵器
今回のはパロディすぎて最初は微妙でしたが、「俺は高校生活が苦手なんだコノヤロー!」→「学級崩壊!?」のくだりで何かが吹っ切れて大爆笑してからは、笑いっぱなしでした。
卑怯な手ではありますが、突き抜けすぎていて面白かったです。


ハンター
一難去ってまた一難どころか四難くらいイッペンにっ!!
先週も言いましたが、状況がクラピカ達にたいして厳しすぎるでしょ冨樫先生。敵が優秀なのも伝わってきますし、緊張感が途切れない・・。このヒリヒリする感じを毎週感じれるのはハンターを読める醍醐味だと思います。

 

マリー
リリスさんそんな扱いでいいんかいっ!
もはやタイガくんの秘密とか何とか色々どうでもよくなっていて、どんどんカオス&ヤケクソな感じが増していって、逆に先が読めなくなっていて、個人的にはいい感じです。
もしこれが最後の煌めきだとしても、いい爪痕を残していって欲しいです。

 

磯部磯兵衛
藤井先輩が生きていて本当に良かった。死んだ武士なんて本当はいなかったんだね・・(今週号から目を逸らしながら)

週刊少年ジャンプ 17年 32号 感想

斎木の実写版、同じ構図のカラー扉絵と比べると相当に全体のイケメン具合が上がっているなと思う。

 

今週のアンケート 1位:火の丸 2位:ヒーローアカデミア 3位:鬼滅の刃

 

(巻頭カラー)銀魂
先週は生存フラグたっていると言いましたが、予想に反して万歳さんも武市さんも死んでしまった・・。いやでも、絶対死んだと思っていた西野さんが生きていた例もあるしまだ分からないぞ・・

 

ワンピース
ルフィのギア4を真っ正面から防ぎ、しっかりとビッグマムの格が上げられているのは良かったです。ジェルマはいいところなしですが、相手の格を考えれば仕方がなしですか。
そして全員が捕まった後での爆発、城が倒れていく様は、思った以上に痛快な感じがあったので、来週のどったんばったん大騒ぎに期待です。

 

ヒーローアカデミア
悔しさに打ち振るえる過去の切島くん。こういう無念さ描写は上手いと思いますし、じんわりときましたが、できることなら1週でファットガムのパンチまで繋げて欲しかったかなと思いました。
あと、過去の芦戸ちゃん可愛い、心なしか今よりもIQ高そうに見えたのは気のせいでしょう(笑)

 

(Cカラー)斎木楠雄
窪谷須くんの家の馴染んで座る燃堂と海藤くんの描写は面白かったです。
ただチャカは流石に洒落になっていない気が・・・

 

ハイキュー
解説&驚き役カップルの「嫉妬すんなよー」描写とか超良かったです。この試合の後には二人がより仲良くなっていてくれそうでほっこりします。
そして、田中さんが追い込まれているのは、こっちもあんまり気づいてなくてハッとしました。是非ともここは叶歌さんパワーで切り抜けて欲しいと思います。そしてこの二人にも試合後はより仲良くなっていて欲しいです。


ブラッククローバー
キルシュさんキャラがすっごい浮いているな(笑)
しかし有能さはばっちり伝わってきましたし、アスタくんディスりもこれまでの多くの方々に比べれば軽いので、不快感はまったくなかったですね。対決時は偽者さんも絡めて、サクラVS灰というのもあるので、花咲か爺さん対決を期待しております。

 

火の丸相撲
草薙を投げきる。先週からの流れが確定し「おっしゃ!」となれて良かったです(ここでもう一度耐えるとか蛇足でしたし)。
そして玲奈さん泣く、部長も泣く、桐仁くんも泣く、俺も涙ぐむ、火の丸くんも泣いて当然、感動の素晴らしい決着だったと思いました。

 

ネバーランド
レイくんが鬼だと気づいたのはロープから見えている足が理由だった。
・・それだったらまだレイくんの過去の記憶から鬼の隠せない特徴みたいなものを思い出してくれた方が良かったかなあ(審議中)。
まあしかし、普通にこの世界がなんなのかは興味があるので、そのあたりの開示は期待したいと思います。

 

(Cカラー)(月一連載)ボルト
王道でまとまっていて面白いのですが、王道すぎて想像を越えてくる感じがないのがちょっと物足りない印象です。月一連載でページ数も多いので、ある意味他のマンガ以上の密度を期待してしまっている部分もあると思いますが、「ナルト」とうかジャンプの看板漫画は常に期待を越えいって欲しいという願望があるのです。

 

鬼滅の刃
炭治郎くんと煉獄さん父との会話がないのは意外でしたが、本の修復関連でまた屋敷には訪れることになると思うので、その際の会話が楽しみですね。
そしてパワーアップした鋼塚さん笑った。今週のジャンプで一番笑った。最強の37歳だ!

 

(Cカラー)勉強ができない
うるかちゃん分はカラー扉絵だけでしたが、先生話なのでしょうがないですね。

先生の外で見せる姿と中身のポンコツっぷりのギャップが、元フィギアスケーターだったという理屈で説明してきたのは納得できました。現役時代は身の回りを親がやってくれていたんでしょうね。
あとはお尻良かったです。

 

シューダン
鴨志田くん口が悪いのはまだしもナナセちゃんを怪我させたのはヘイトたまりました。なのでちゃんとソウシくんが啖呵きってくれたのは気持ちよかったです。
あとはむくれているナナセちゃん可愛い。このコロコロ表情が変わるのが見ていて楽しいですね。
あと結託した女子が怖いのは本当。個人では太刀打ちできない・・。

 

ソーマ
止まるんじゃねえぞ・・は差し置いて、女木島さんま若きラーメン組長だった。個人で全国にまたがる人脈を持っているならそれは元第三席らしい格だったと思います。
しかし、ミシュランにラーメンが認められたりする世の中、ラーメンというだけで弾かれる薊さんの価値観は改めて狭いなあと感じました。

 

クロスアカウント
一応ダブルヒロイン設定ですが僕は今のところ真麻ちゃん派です。今週のラストの嫉妬に燃える悪そうな顔がとても良かったです。
菜乃花ちゃんの方がまだ人間味が薄いので、今後もっといろいろな部分も見せてくれればと思います。

 

トー
主にギャグとして扱われていますがクロムくんやばいですね。妖術という認識であっても、一から科学の片鱗のを見つけだして自分のものとしているのは、ものすごい偉大な事だと思います。
そして同時に、司の主張と千空くんの主張の対決の中で、既にいる現地民から科学を見つけだす人間が現れたということで、千空くん側の理が強化されたのは上手かったです。

 

幽奈さん
スケート回、忍者娘たちの華麗な氷演技見れるかなと思ったらコガラシくんだった。まあ今フィギアは男子の方が強いから納得ですな(笑)
個人的には雲雀ちゃんが安定の空回りすべり台で、愛おしさすら感じるほどでした。

 

ハンター
いきなり服を脱ぎ出すベンジャミンさんちょと笑った。しかしながら元から念能力が使えるらしく、頭も回るようで敵方としてはかなり魅力が出てきたので楽しみです。
そしてクラピカ、せっかくいた仲間(女中)がまた一人殺されてしまって彼に対して状況厳しすぎるだろと思いました。本当にハンターは次から次に絶望的な状況にキャラを置くのが上手いですね。この場はなんとかなるしても、全体で逆転手が見えなさすぎて、予想できないので次が待ち遠しいです。


青春兵器
青春じゃなくて少年的なお話でしたが、ほのぼのする(東くんは切ない)感じでまとめてきましたが、季節はずれすぎないか(笑)
あと、北斗くんの藤さんに対する誤解が解けていないのですが、それはいいのか・・?

 

ロボ
帝王さんの見つめられて興奮する体質、表情からすっごい性格の悪さがにじみ出ていて面白いですね。チップインバーディーでロボくんが動揺するとは考えづらいですが、どう感情を揺さぶられるか、どうやり返してくれるかは期待です。

 

マリー
水鉄砲エクソシストのくだり笑った。田村先生のこういうギャグは好きなので満足でした。

そしてマリーさんがラスト複雑な顔を見せたりとちゃんとラブコメもしているし、こういう方向性で良いと思います。設定なんて結果が面白ければ投げ捨ててもいいのです。

 

磯兵衛
花岡の親父の屑っぷりはやばいですね。髪型云々より、寝ている間に切られたショックで普通に学校行けなくなりそうです。なので先生がちゃんと「滅」してくれたのは良かったです。あと髪の伸びかたの適当さは笑った。

週刊少年ジャンプ 17年 31号 感想

キャプテン翼』の舞台化気になりすぎる・・・

 

今週のアンケート 1位:火の丸相撲 2位:鬼滅の刃 3位:ワンピース

 

(巻頭カラー)幽奈さん
人気投票カラー。この本編の季節を無視してでもサービスをしていこうという精神は好感が持てます。順位はだいたい予想通りでしたが、幽奈さんの投票数はびっくりしました。
本編は痒いところにまで手が届く感じで、かるら様や朧さんも忘れず描いてくれてグッドでした。幽奈さんもメインヒロインの格があった!
あとコガラシくんがモテなかった理由も納得で、彼のリアクションが可愛い感じなのも納得できて良かったです。

 

ワンピース

サンジのけじめのつけ方はちょっと泣きそうになってしまいましたね。「父親が悲しむ」という答えは王道ではありますが、それまでのサンジの迷い方を見ている身としては、彼が真にトラウマを克服したのだという事が示されていて熱くなりました。

そして、ルフィ達ラスト出てくるのもらしくて「おおっ!」となりました。彼等も一応飛べますから鮮やかに脱出してくれるでしょう。

あとベッジさんは今週もカッコイイ台詞あって良かったです。

 

鬼滅の刃

「今俺がどれだけ打ちのめされたと思ってるんだ、この糞爺!」はつい笑ってしまったと同時にすごい切なくなる台詞でもあって吾峠先生スゲエ・・・となりました。

その後の「なんでなんだ」スパイラル頭突きといい、切なさと愛しさと大爆笑とが入り混じったなんて面白い漫画なのでしょう『鬼滅の刃』は!

そして、最後のコマの二人の表情がちょっと変な感じなので、書物の中身は落書きだらけとか、そんなくだらないオチを予想しております。

 

(Cカラー)ソーマ

聞きなれないワードで興味を持たせる、大量の食材を使い切るという外れた方向性を互いに行う、じつに竜胆さんと女木島さんの闘いは料理漫画っぽいセオリーを踏んでいていいですね。審査員を酔わせるという方向性も、ずっと同じリアクションではつまらないのでありです。

そして、女木島さんは過去回想で輝けるのか否か、楽しみです。

 

ハンター

ページ開いての念獣アップはビビった!

なんというか少年漫画らしからぬ「不穏さ」を抱えていますねハンターは。久々にその圧を感じると少し足が竦む感じがしますが、その先にちゃんと魅力的な物語が待っているのがこれまでの冨樫先生なので、期待しております。

ですが、ラストページで下書き入っているのは不穏だ。続いてくれ・・

 

ヒーローアカデミア

いいですね力VS力。デクくん対マスキュラー戦も好きでしたし、こういう闘い方は好みです。今週はだいぶ温まった感じなので、来週はファットさんのパンチと同時に、切島くんが前に出れた理由のバラし楽しみです。

 

(Cカラー)ネバーランド

エマちゃんとレイくん、結局合流するんかいっ!

・・と突っ込みつつ、最近進みが遅い感じがしてイマイチ乗り切れていない感じですネバーランド。ペース的には今週は一気に相手の正体まで明かして欲しかったです。

まあしかし、レイくんがどうやって見破ったとかのネタ晴らしは楽しみにしております。

 

火の丸相撲

決着は鬼車!!

お互いがお互いを高めあいのも興奮しましたが、その上で最後にずっとハンデだと言われ続けていた自身の小さい体を「誇りだ!」と言いきっての始まりの技「鬼車」は痺れました。このあたりは単行本でまた一気見したいですね。素晴らしい決戦でした(来週久世くんがのこしていたらビビるだろうけれど)。

 

ハイキュー

 山口決める。ナイスアイストでした名前を忘れてしまったお兄さん。

リードをされてもすぐに返してくる感じはやはり稲荷崎の方が格上感がしっかり出ていて良かったですね。諦めてない影山くん凄かったですし、全力ダッシュで戻っていくシーンは笑いと同時に、そこも諦めていない描写になっていて面白かったです。

 

(Cカラー)ストー

コハクちゃん可愛いじゃないですか! 特に即席車の上で「ひゃー」ってなっている所の表情は良かったですね。魅力的なヒロインが増えるのは大歓迎です。

そして文明の村。見開き紹介が金田一的なデッドリストにしか見えないのは俺の心が汚れているせいだろうか(笑) 

 

クロスアカウント

 アイドルオタクは、アイドルに名前を覚えてもらうことを至上の喜びとすると聞く。そういった意味ではこれはそんな男たちの欲望を忠実に叶えた展開といえるかなと思いました。

ただ、宇宙一のファンの人とか、曲作った人、アメリカから来た人などが認識されていないのはちょっと可哀想と思いました。みんなキャラ濃いのに・・

 

(読み切り)想いよ届け

 前に載った理想的彼氏の人とネタの方向性が同じだったのでインパクトが薄かったですが、置いてけぼり感はより強く、狂気は感じました。

こお突き放すくらいの勢いを忘れずに仁科先生の次回作に期待します。

 

銀魂

万歳さんと武智さんは死んでしまいそうでしたが、最後の方で生存フラグがたったのは個人的には良かったです。銀魂は今はドシリアスですが、基本はギャグなんであんまり人死んでほしくないのです。 

 

シューダン!

 初蹴りの時に食べる豚汁美味しいですよね。僕の少年団はうどんもついてきたのでさらに楽しみだった記憶が蘇ってきました。

あとナナセちゃんの「ちゃん」づけは破壊力ありますね。可愛い女の子にちゃんづけされたいだけの人生だった。

 

青春兵器

 キャラが危ぶまれたナンバー2くんですが、今週はその不安を払拭する面白さでした。

「息子です」と「大戦争だー」は特に笑わせてもらいました。勢いがのればずっと笑ってられるので好きです。

 

ロボ
風間くんが噛ませとして非常に働いていて感心しました。ただできればトモヤくんくらいの愛嬌が欲しいので、今後の進化に期待します。
そして、ゴルフボールがぶつかって帝王が喜ぶ展開は笑った。僕は帝王さんの顔芸好きです。

 

斉木楠雄

 明智君エピソード、物語の帰結としては「超能力者であることを話した過去」はなくなったということでしっかりまとまっていましたが、やはりギャグマンガとしては今回のシリーズはイマイチでした。地球破壊を止めるくらいがギリギリの範囲かなと思いました。

 

勉強ができない

今週はヒロインズ可愛いと同時に唯我くん可愛い回でもありましたね。三者三様ちゃんと差別化できていましたし、無自覚妄想エロスを振りまくうるかちゃんは今週もグッドでした。日焼け跡がある娘はお風呂が画面映えしますなあ。

 

マリー
ヤケクソか田村先生(笑)
しかしそれでも主人公が無双する様は胸がスッとする感じがして良かったです。ここからでもいいので、恋とバトルとギャグがほとばしる展開に持っていて欲しいですね。

 

磯兵衛
久方ぶりの浮世絵ネタで面白かったです。魚釣りは暇な学生時代によく行っていました。今は暇がなくて行けないのが少し悲しいです。

週刊少年ジャンプ 17年 30号 感想

人生で便秘になったことがないという長谷川先生羨ましい・・・

 

今週のアンケート 1位:ハンター 2位:シューダン 3位:火の丸相撲

 

(巻頭カラー)ヒーローアカデミア

ファットガムさんは頼りになる先輩ヒーロー感あって良いですね。そして、来週は切島くんエピソードになるのかな。彼は主人公気質がある個性とキャラクターですし、何気にすごく待遇がいいので、良い掘り下げ期待しております。

 

鬼滅の刃

アカザさん怒りの刀叩き割り。いかん、お面の人がまた包丁持って特攻に来てしまうとビビってしまいました(笑)

それにしても無惨さんのパワハラ上司っぷりは今週も最高でした。柱を殺しても他の鬼狩り殺せてないから𠮟責、「失望した」とか本当にヤバい。鬼になれて力を得ても永遠にこの人が逆らえない上司として君臨するとか悪夢以外の何物でもないですね。

あと、煉獄さんの親父が思ったより元気そうなのは意外でした。彼と炭治郎くんの舌戦はちょっと興味があります。

 

ネバーランド

鬼がまともに相対してらどうしよもない相手であるということを見せる回だったでしょうか。個人的にはビジュアルなどで十分それは示せていたと思うので、今週もっと物語加速させてくれても良かったのになあと思いました。

 

(Cカラー)ハンター

やっぱりハンター×ハンターは面白いですね!

クラピカと師匠のやり取りはとても好きです。師匠の読みは全て当たったうえで、それとは違う選択肢を取ってしまうクラピカ、このすれ違いがどう行きつくかは(奪う能力が故にクラピカが破滅するとかありそう)すごい気になります。

そして今の望みはただ一つ。ちゃんと毎週続いて欲しいです。

 

シューダン!

ナナセちゃんいいパンチだぜっ! 俺も殴ってくれー!!

しかしソウシくんの反応も分かりすぎるて、その部分もなんだか擽ったかったです。女子姿のナナセちゃんは可愛いから、確かにビビるのは仕方がないよね。

読んでいると気分が時々小学生に戻る不思議な感覚が気持ちいいです。

 

ソーマ

ワニさんがぁぁぁぁぁ!!

・・でも捌かれた様子は美味しそうだったので本望でしょう。

そしてラストのラーメンマスターのコマ迫力があって好きです。もうずっと分かっていたことではあるので今更感はありますが、それを払拭する良い絵でした。

 

(Cカラー)クロスアカウント

主人公とヒロインがまだ会ってもおらず、現状そんなに大きな動きがなくてラブコメにもなっていないので、まだまだ様子見です。お色気方面はしっかり入れていこうという気概はいいですが、個人的にはもっと話を加速させて欲しいです。

 

トー

コハクさん可愛いじゃないですか!

惚れる展開のも無理がないですし、何かに直向きな男はかっこいいものなのです。

あとは司くんが相手の背後が分からないうちは殺さず退けるという選択肢をとったのも当面のボスとして格がある行為で良かったです。

 

ハイキュー

「旭さんもああいうの」と言われて当たりそこない打っちゃう旭さん萌え。

「飛び道具を投げ続けることで均衡を保っている」とか「また新しいことを試すのかカラスめ」など、周りの人々の解説力が高いのが、いい緊張感になってますね。

あと山口は期待通りのヘタレ具合で一種の清涼剤です。頑張れ。

 

(読み切り)(Cカラー)怪奇コレクション

首なしライダーの伝説って僕すごいトラウマなんですよね。昔「銀狼怪奇ファイル」というドラマの第一話がそれで、バイクに乗った人がワイヤーに引っかかって首が取れたシーンがすごく印象に残っていて、俺がバイクのりたくない原因の半分くらいはそれが理由だと思っております。

漫画としては、絵の感じがとても良く、首なしライダーのバイクデザインとかカッコよかったのですが、話の展開の決着に怪奇要素があんまり絡んでなくて力押しだったのが少し残念でした。あと、村上くんとエリちゃんは殺しといても良かったのにと思いました。

 

ブラッククローバー

灰使い(しかもトラップ系魔法使い)というのは今までになかったキャラでいいですね偽ザクスさん。本物を倒した時に氷の柱みたいのがあったのでてっきり氷結系だと思っていたらカウンター使いだったとは、予想しておくべきでした。

あとやはり王様の無能っぷり好きです私。いいリアクション要員だ!

 

青春

ナンバー2さん尻コンセントだけの一発屋キャラじゃないですかぁぁぁぁ!!!

これからどうするんだと思いつつも、馴染んでくる、もしくは一般人の誰かあたりとコンビ(委員長とゴローのように)を組めば変わってくると思うので、そのあたりの采配に期待です。

 

幽奈さん

バレンタインデーネタ、主要キャラはみんなやってくれるのは有難いですね。

思いが溢れて抱いちゃう所とかは千紗希ちゃんキャラクターにあっていると思いました。先週の狭霧さん(ついでに雲雀ちゃん(笑))、今週の千紗希ちゃんに次いで、

次週はいよいよ幽奈さん。人気投票も含めて楽しみです。

 

銀魂

面白くなき世の中を面白く・・

頭の良い人ほど諦めが早いというのはまさにその通りで、だからこそトリックスター的な人にいい意味でも悪い意味でも惹かれたりするんだろうなあと思いました。面白いをつくれる人は貴重だ。

 

火の丸相撲

レイナさんヒロインの格!

試合中にこういう告白を持ってくるシーン僕は大好きなんですね。相撲の迫力、お互いの信頼により高めあう競技者の熱気も伝わってくる、いい回でした。

来週は決着とは言わずに、もう一段も二段も上げてくると思うので、派手な画を期待です。

 

勉強ができない

今週はいいラブコメでした。目つきが悪い理珠ちゃんも(事情を知っていると)可愛いですね。文乃ちゃんがある意味で一番唯我くんに距離が近くなった友達采配も存分に効いていると思います。みんなの好感度の高い回でした。

 

斉木楠雄

明智くんネタ使いすぎではなかろうか・・・今週のうちに解決編までいってほしかったです(´・ω・`)

 

ロボ

 朱雀さんのキャラ濃いですね。ここまで崩してきたのは意外でしたし、藤巻先生も新たなキャラを生み出そうと色々試行錯誤している感じがうかがえます。

解説役兼驚き役が風間くんになるのは、トモヤくん好きとしては不安もありますが、どうなるか楽しみです。

 

マリー

この偽タイガくん肩透かしにもほどがあるだろう(笑)!?

正直想像する中で最も最低なものを選んできたと思いましたが、それが逆に笑える結果で良かったです。それにしても巻いている感が凄い気がします。

今度のタイガくんは期待してもいいんだよね?2週連続肩透かしは勘弁してください。

 

磯部磯兵衛

「武士道とは死ぬことと見つけたり」とは言いますが本当に死んじゃあ駄目でしょう(笑)

それにしても磯部衛達の目指す武士の上とは一体・・・

週刊少年ジャンプ 17年 29号 感想

今週のアンケート 1位:シューダン 2位:鬼滅の刃 3位:ワンピース

 

(巻頭カラー)クロスアカウント
個人的に裏アカを持つという感覚が分からないためか、上手く主人公に感情移入することができませんでした。
学校内で女子生徒を襲う連中も、それを消火器で撃退主人公も、一昔前のヤンキー漫画感があって笑ってしまいましたが、この少し思春期の願望及び妄想入った感じ(適当な事件起きて解決して人気者になりたいなあ感)が、少年読者に受けるかどうかは未知数なので様子見です。
とりあえずメインヒロインっぽい娘とどう触れ合うかは期待。

 

ブラッククローバー

敵のメンバーが魔法騎士団の精兵らしい格をちゃんと持っていたのは良かったです。そして、麻痺系のトラップは氷の人のなのでしょうかね。

分かり易いピンチ展開なので、来週は王道にザクスさん大活躍なのでしょうしから、派手なの期待です。

 

ワンピース

ジェルマ66の変身から決めポーズが無駄にカッコイイが良かったです。決めるところはきっちり決めてこそですよね変身ヒーローは(どちらかというと悪役だけど)。

ビッグファーザーもカッコイイけど、それを一瞬で無力化する様は流石にビッグマム海賊団で、さらにマムも復活してきて大ピンチ。

こうなってくると、崖下に落ちた玉手箱(高性能爆弾)がポイントになりそうですね。屋上を強調していたし、建物自体崩壊フラグかな?

 

銀魂

味方ごと施設を破棄する。閻象さんの作戦は理に適っていて成程と思いました。心眼の人と猿の人のあっさりしたやられっぷりはちょっと残念でしたが、犠牲がゼロだと絶望感が足りないので仕方がないですね。合掌。

 

ハイキュー

「ブッロク怖くない」発言を「マジっすか!」というリアクションとる日向くん笑った。スパイク方向を限定するブロックが初見ですぐに分かる絵の見せ方の上手さは流石だなと思いました。あとは反転する日向くんの躍動感。古舘先生絵が巧い。

 

ヒーローアカデミア

ど派手にバコバコ闘っていく様は迫力があって面白かったです。ちゃんと「一人で十分だ(他人を巻き込まないで全力出せるから)」の意味もはっきりさせてくれて文句なしです。そして「友達は食えないよな」決着はサンイーターさん悪役みたいな台詞で良かったです。状況判断、臨機応変

 

(Cカラー)(連載2回目)シューダン

女の子と気軽に話せる組とそうでない組が分かれてしまう感じ、ソウシくんの「親の負担なんて考えた事なかった」的な少年男子感(俺もそうだった)、そして一つのきっかけからだんだんと仲良くなっていく空気感、あらゆる雰囲気が実に朗らかでリアルで、読んでいてハニャーンとした気分になりました。

ワクワク感とは違った、心の奥底を擽られるようなドキドキ感がたまらない漫画だと思います。今後もすっごい楽しみです。

 

ネバーランド

レイくんエマちゃんと達と別れた展開になる。

ドクターストーンも主要キャラが分かれる展開ですし、ジャンプによくあるシンクロニシティを感じました。話がどうやらエマちゃんサイドに振られそうなので、ノーマンくんやシスタークローネ亡き今、一番好きなレイくんが誌面からいなくなるのは少し寂しいです。

 

幽奈さん

 誰よりも女の子らしい所を見せながらことごとく噛ませになってしまう雲雀ちゃんがポンコツ可愛い。狭霧さんはどっかズレながらも結果として一番情熱的かつ最大の好きアピールになっているのは実に面白かったです。ラブコメしてる。

そして、手作りチョコに赤面するコガラシくんの好感度が相変わらず高いです(笑)

 

鬼滅の刃

煉獄さん・・・(´;ω;`)

後輩たちに言葉を送っていく感じは間違いなく先輩であり兄貴と呼べる存在でした。長男力において一時的にだが炭治郎くんを上回ったかもしれない。無念ではありますが、その死に様の最後が笑顔であったのがせめてもの救いでした。

伊野助がぽろぽろ泣いているのはこっちまで涙出そうになる感じでした。心が揺さぶられる漫画ですね鬼滅の刃は。

他の柱の反応が皆一堂に悔しがったりショックを受けたりしている中で、義勇さんだけそっけないのが(心の中は燃えているにせよ)、彼が嫌われている理由が少し腑に落ちました。

 

トー

千空くん復活ッ!復活ッ!復活ッッ!!

ネバーランドと同様、分かれて闘う展開ですが、これから先は千空くんサイドがメインになるのかな?

個人的にはドクターストーンの意味が少し出てきた所で、この世界がどうなっているかに俄然興味が湧いてきたのでそのあたりのネタ晴らしに期待です。石化現象は人類を滅ぼす宇宙風とかから身を守るためにどこかの科学者が仕込んだとかそういうことかな。色々妄想が膨らみます。

 

斉木楠雄

真面目すぎてギャグマンガであることを忘れそうな展開だ・・・

 

火の丸相撲

相撲が好き・・・そんな相撲取りなら当たり前に誰もが持っている「心」を、丁寧に丁寧に描いた回でした。大切な誰かのためも本当、破天荒な初期衝動も本当、悔しさや反骨精神も本当、それらが集まって、化学反応にも似た奇跡的な爆発性を起こして、太陽のような輝きを放つのです。

その光の形、金星がどのような形になるか、とてもとても楽しみです。

 

ソーマ

二年生ズなんだか仲良いですね。今のギスギスが嘘のようだ。

そして久我さん、今週見てもやはり負ける未来しか見えてこない。むしろ竜胆さんの可愛さに押されてしまっている印象でした。

あと、ワニさんが次週解体されてしまいそうで悲しい(今週こんなにラブリーなのに)・・

 

勉強ができない

うるかちゃんこれ完璧に告白じゃないかっ(歓喜)!

スタスタカップルは笑いましたし、恥ずかしながら頑張るという今週もいいうるか分が補給できてグッドでした。

そして文乃ちゃんは、ヒロイン格は落ちましたが、漫画的にはいいポジションになったと思います。

 

青春兵器 

睡眠するゴロー可愛い。

今週は解説以外ずっと微笑んでいるだけのハチの表情が良かったです。心がここにない(笑)

 

ロボ

ロボ認められる。ランニングだけでもトップをとって本気を見せるというのは無理のない良いアンサーでした。

そして、練習試合に出られない展開、スコアが届かない展開を、帝王朱雀に絡めて解決してくる感じは流石に上手いと手を叩きました。

それにしてもいい車でつけてくるとか帝王キャラたちまくりですな。盛り上がってきました!

 

マリー
マリーさんとリリスさんの罵り合いは良かったですね。事が終わればいい関係になりそう。籠城展開はまあこのルールなら予想通りですが、美女木タイガくんはどう考えても偽物だろうので、どう理屈通してくるかは楽しみです。

 

(最終回)ポロ
数年後エンド。先週のキス展開で結構クライマックス感があったので、数年後跳びはある意味納得でした。そういった意味ではその前の赤ちゃん回といい、ギャグ一話完結回を重ねて、上手いことエンディングに繋げていったんだなあと感心しました。
残念ながら短期連載になってしまいましたが、それは初期設定が青春兵器とかと被っていたこともあり、相手の勢いに呑まれた形なのかなと思いました。しかしながら絵柄は可愛いですし、キャラクターが出揃ってからはけっこう楽しかったので、ポテンシャルは高いと思います。それを活かしてまたジャンプに戻ってきて欲しいです。権平先生の次回作に期待します。

 

磯部磯兵衛
しおれる磯兵衛笑った。絵のインパクトと腕以外の筋力が追いつかないという納得感のダブルパンチが面白かったです。

週刊少年ジャンプ 17年 28号 感想

ヒロアカ休載。来週には復活できるようなのでとりあえずは一安心。体に気を付けて頑張って欲しいです。


今週のアンケート 1位:シューダン 2位:ストーン 3位:火の丸相撲

 

(新連載)(巻頭カラー)シューダン
これは俺の物語だ。地元舞台だし、かつて少年団でサッカーをやっていた自分には色々と懐かしさなどがこみ上げてくる感じで、見ていてすごく楽しかったです。
仲良しサッカークラブのワイワイやっている雰囲気とかが実にうまく描けていましたし、僕がスポーツもので絶対に描いて欲しいその競技がいかに楽しいものかという事を、しっかりと表現していてくれて嬉しかったです。
サッカーの駆け引きや、スピード感みたいなものもしっかり表現されていて、レベルの高いサッカーものになりそうなのも期待です。
そして何より晶ちゃんが可愛い! 男子のスパイク借りて平気な女の子って天使ですか! 天使ヶ原さんがいなくなったジャンプに新たな天使候補が降臨したのかもしれない。
青春ものとしても、スポーツものとしても先が非常に楽しみです。

 

銀魂
虚さんの目的が宇宙破壊だったというのはちょっと判断難しいというのが個人的見解です。
意図は分かりますが、物理的に星を破壊するエネルギーをぶつけ合った所でエネルギー量は×2ですから増幅されるわけじゃないのでは・・と思ってしまうのです。
しかし大ピンチは大ピンチなので、どう収束するのか、定春に何ができるのかは楽しみです。

 

ワンピース
KXランチャーやはりシーザーさんの武器で倒せるわけがないか(笑)
しかし風圧で壊れたというのは当たっていたら勝ったかもしれないという含みも持たせているのでどちらの格もそれほど落ちないいい結果だったと思います。
モチモチの実で耳栓されてピンチに陥るというのも分かり易かったし、毎週いいテンポで面白いですな。
そしてベッジさんがシロシロの実の本領を発揮。籠城作戦になるのかな?

 

(Cカラー)ネバーランド
リアル鬼ごっこ。前哨戦でこの世界の状況を少しエマちゃん達に考えさせたところで真打登場。
これは思ったより早い展開。ミネルバさん関連の助けは難しそうなので、どう今のメンバーだけで頑張るかは読めない。

 

ソーマ
久我さん超負けそう!
今週の全てが彼が負けフラグに見えて悲しい。そして女木島さんも相手が竜胆さんでは噛ませにしかならなさそう。
あと、美作くんには茜ケ久保ちゃんと闘って欲しかったです。彼のスタイル的に男と闘うよりも女性と闘って欲しかったです。

 

ハイキュー
日向くんVS宮治くん。こういう日向くんが受けに回っての対決姿勢というのはこの漫画では初めてのことだと思うのでどうなるか非常に楽しみです。
現状は治くんが優勢。何か奇策が思いつくかな?

 

鬼滅の刃
炭治郎くんの「逃げるな、卑怯者!」叫びはガツンとくる衝撃がありました。
先週ずっと上弦の参さんは鬼の優位性を語っていましたが、結局は自分のフィールドでしか戦わして貰えない不完全な存在なのですよね。
そしてその正当性とともに、結果としては鬼を殺せず失敗してしまった炭治郎くんたちの無念さも感じられて胸が痛くなりました。
煉獄さんが死ぬのは避けられそうもないのも悲しいですが、最後に彼が何を語るのかは座して待ちたいと思います。

 

(Cカラー)幽奈さん
カラー扉はおっぱい、おっぱい!
そして本編は良い作家と編集の関係でした。酒を飲みながら語りあえる女同士の友情は、百合とは少し違って、なんだか羨ましい感じがして好きです。

 

火の丸相撲
互角の静寂から思い起こされる両者のこれまでの歩みと過去。
先手は久世くんですが、彼の歩んできた重圧そして孤独、その道を歩ませた決意がしっかりと感じられるよい回想でした。そして次週は火の丸くん。母繋がりからシフトしていく様は実に自然で川田先生相変わらず見せ方上手いなあと感心しました。
なんかもう泣きそう。

 

ブラッククローバー
ザクス副団長の扱いはそれでいいのか(笑) 紫苑の鯱の復興に尽力したんじゃないのかよ!
まあそれはいいとして、組み合わせとトーナメント表は普通に楽しみでした。マグナとマロンちゃんのCチームに個人的には期待。
あとは、イチイチ後ろで白目むいてる王様と、笑顔でキレそうなミモザちゃんが面白かったです。

 

斉木楠雄
冒頭石になっている明智くん吹いた。
しかしながら過去回想はシリアスモードだったのでちょっと低調な印象でした。とりあえずどう斉木が大逆転するかを期待しております。

 

トー
熱い! 一人で奮戦していた過去の千空くんの叫びが現代の大樹くんの叫びに重なる瞬間はめちゃくちゃ熱かったです!
二人の絆はこれまでも大きい物語、細かいやりとりの部分などでたくさん語られてきましたが、この告白は男でも胸がドキドキするかのような熱い咆哮で良かったです。
目覚めうるだけの説得力が確かにありました。

 

(Cカラー)ロボ
ロボくんひた向きに努力する。うーん、実にロボっぽい(笑)
人間味はありませんが、現実の世界の天才チャンピオンなんかもたまに「心まで鋼鉄に武装しているのかお前は!」という方がいるので、これはこれで面白いキャラ造形だと思います。
あと練習ラウンドにトモヤくんが来るのは俺得。彼は彼で名前がもっと売れてほしい。

 

勉強ができない
泣いてしまったうるかちゃんが切ない・・。様々なリアクションから今週の「うるか分」を補給できたのは良かったですが、うるか派としては彼女が悲しむ事態はあんまり見たくないので恋愛レースでも勝利して欲しいと改めて思いました。
そして恋愛レースに乗り切れなかった文乃ちゃんは、この三角関係に気が付いてる親友ポジションに落ち着くの……か?
ヒロインとしては出遅れた感はありますが、これはこれで美味しいポジションだと思うので(その後恋愛に発展して四角関係になってもいいのよ)、いいラブコメしているなと思いました。

 

(読み切り)ファラオくん
なんかデジャブ……、ていうかこれ再掲載だよね(所々変えてあるかもしれないけど)。
面白いからべつにいいのですが、出来ることなら新人さんの読み切り読みたかったです。


青春兵器
藤さんには古き良き表情変わらない正面顔ばかり書いていた頃の長谷川先生を思い出して好きです。
難波くんの絡み方はわりと不自然でしたが、リアクションと北斗くんのツッコミは的確で笑わせてもらいました。「もはや機密文書だろこれ」は笑った。

 

マリー
すっごい巻いてきた感がある回でした。秘密になっていた所を一気に読者に見せましたし、仲間集めのイベントもぶっ飛ばして勝負まで一直線。
といわけで、この女王ゲームがこの漫画の行く末を決めると思うので、派手なバトルとギャグを期待しております。

 

ポロ
なんか全体的に頭身が上がってないか今回・・・
これはこれでイルカちゃんなどの女性陣や男性友達陣は可愛さや恰好良さが上がっているのでいいのですが、僕はこの漫画の面白さの軸の一つはポロくんの「可愛さ」だと思っているので、頭身高くなりそれが下がった感じがして残念でした。
しかし女性読者には頭身高いポロくんの方が「可愛い」と感じるかもしれないなあ。

 

(最終回)U19
なんだか爽やかに終わっておりますが、可哀想すぎる瀬川くんが尾を引いてそれどころではない・・・
紅童くんやその仲間は無理やりにでも大人党から彼を引きはすべきだったんだ・・・
残念ながらタイトル通り19週以下で終わってしまったこの漫画ですが、「子どもVS大人」という構図でやりたったのは分かったのですが、大人党に対して主人公側やガレージキット側に「正義」が薄いのが最大の失敗だと個人的には感じました。
国家転覆を含めたテロリストまでやらせるわけですから、もっと主人公たちには誰にでも分かり易く共感できる「正義」もしくは「絶対悪」としての大人党をもっとしっかり描くべきだったと思います。
なんだか誰にも共感することができずに終わってしまったぜ・・・
あとは炎上覚悟の題材ですから、デスノート以上に賛否両論巻き起こすくらい冒険してみても良かったかもしれません。
木村先生は初連載ですから、この悔しさをバネに、次はリビドーを覚醒させて頑張って欲しいと思います。
木村先生の次回作に期待します。


磯部磯兵衛
天候を悪魔の実の力も使わず変えるとは、流石はビッグマムを越えるジャンプ最強のマザー、磯部母だぜ。
「臭い」は笑った。