yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

週刊少年ジャンプ 17年 33号 感想

ワンピース20周年。麦わら帽子は全部見つけたけど、ロボと銀魂が手強かったです。

 

今週のアンケート 1位:ストーン 2位:ハンター 3位:鬼滅の刃

 

(巻頭カラー)ワンピース
カラーポスターのジェルマコスプレの麦わら一味いいですね。この方向性でスピンオフ作れるのではなかろうか。
本編は、ベッジさんの「全滅だぁ」が気持ち入ってましたし、そこをちゃんと防ぐことによりビッグマム海賊団の格を維持したこと、そして失敗だったけれど溜飲は下がったと読者的な気持ちも代弁してくれて、決着の落とし所としてはとても良かったです。
この後も、ルフィ達の脱出方法、ジェルマの動き、癇癪を起こしたビッグマムがどう暴れてくれるかなど、楽しみです。

 

ヒーローアカデミア
やはり先週と今週で一話にまとめて欲しかったかなとも思ったりもしましたが、パンチ一閃に向けてちゃんとテンション上がったので良かったです。
あと、芦戸ちゃん(中学)がとてもいい女でした。惚れそうだ。

 

(Cカラー)ネバーランド
ここは鬼の世界という答えに対して、二人が絶望することなく希望を見いだす展開は、ちゃんとこの二人の有能さを表せていました。よく考えればその通りなのですが、全く絶望しないことで二人がちゃんと頭脳明晰なのを表せていたと思います。
大きな意味での脱獄というのを新たな話の軸に据えるのも、ちゃんとテーマを継続していて分かり易いと思いました。

 

ソーマ
やっと連帯食戟らしい展開になってほっとしました(てっきりその設定忘れられているとすら思ったぜ)。しかし美作くんには誰もサポートしれくれなさそうな雰囲気もあるので、本当の意味での連帯をこれから見せてくれることを期待しております。

 

トー
科学には功罪あれど、その発展は身近な人を守りたかったりといった純粋な人間としての感情が原点にあったんだよなあという希望を語った、素晴らしい回だったと思います。科学には頭がいいだけでなく、心が重要なんだよという熱いメッセージでした。
コハクさんも幸薄い美少女感があって良かったですし、先が気になって仕方がないです。

 

銀魂
圓翔さんがあっさりと撃たれたのはびっくりでしたが、もはや暴走している人なので生かしておく理由は特にないですな。
そして高杉さんは死地へ。屍の踏み越えた先の彼をどういうところへ持って行くかは興味があるので、空知先生の決断見守ります。

 

ブラッククローバー
フィンラルさんとランギルスさんの兄弟対決を無難に盛り上げてくる展開でした。しかしながらフィンラルさんの新しい髪型まだまだ慣れないぜ。時折セッケさんに見える。
あと本家セッケ(フッハ)さんは楽しそうで何よりでした(笑)

 

(Cカラー)ロボ
動揺するけど表情の変化がないからあんまり伝わってこないのはちょっと痛いかなと思いました。これは丁寧な心理描写やトモヤくんリアクションでだいぶ相殺してはいますが、それでもまだ補えていない印象でした。

 

鬼滅の刃
なんだろう「むん」と言っている炭治郎くんがすごい可愛く見えましたし、それにツッコミ入れている音柱さんもついでに可愛く見えて好感度上がりました(笑)
ギャグ回でもありますが、音柱さんのカットは基本的に構図も含めて気合い入っていて、ちゃんと強者感が出ているのがメリハリ効いていて良かったです。
新章は遊郭ということは女装でしょうか。伊野助が女顔の伏線がここでいきるのか!

 

クロスアカウント
よくよく考えてみるとまだそんなに「クロス」している感じが薄いので、恋愛を主軸にしているなら、もっとぶつかり合って欲しいかなと思いました。女子同士のぶつかり合いもっと見たいです。

 

斎木楠雄
轢かれたルシファーすごい笑った。あとは照橋さんのテレ顔に繋げていく流れが非常に見事だったので今週の斎木は良かったです。オチも納得。

 

ハイキュー
田中さんが追い詰められている・・
焦りの描写を重ねてくると同時に、監督がそれを見えていて「考えすぎるなよ」と言ったり、スパイカーご意見番木兎さんに顔を覆わせてみたりして、深刻さを積み重ねているのがいい演出だと思いました。
これを助けるのはやはり、叶歌さんしかいないのかっ!

 

幽奈さん
かるら様今更ながら恥ずかしがるのか・・
個人的には積極清楚ビッチ的な方向性がけっこう好きだったので、こうしてきたのは意外でした。まあそれによって魅力が落ちたとは思えないので、ガンガン絡んでいって個性出して欲しいと思いました。バイト仲間のイメージはまだまだ千紗希ちゃんが強いので、それに対抗する個性を期待しております。

 

シューダン
今週もナナセちゃん怒ってた(笑)
試合が始まりましたが、第一話でも十分面白かったので、今後の展開に期待しております。
ちなみに近所のサッカー好きおじさんはわりと静岡県にはいたりするので油断ならない。レギュラー化して欲しいものだ。

 

勉強ができない
パジャマパーティーに潜入する背徳感みたいなものは確かにあるのでシチュエーション良かったです。文乃ちゃんが胃が痛くなるという状況は読者的には楽しい場面でもあるので、今週はそれが満載な感じが面白かったですし、。うるかちゃん派としても表情がコロコロ変わるのは可愛かったです。

 

火の丸相撲
先週は勝ちの涙に心打たれ、今週は応援するレイナさんの号泣と、久世くんの悔し涙に心打たれました。
そして、ナレーションの「全員で作るのだ、相撲の未来を」とうい部分がすごい良かったです。当たり前ですが、どの競技にもいえることで、一人一人がそのスポーツ文化を作り上げていくんですよね。
また次号より新展開とうたれていますが、個人的には普通にエピローグで終わりだと思っているけど、果たして。

 

青春兵器
今回のはパロディすぎて最初は微妙でしたが、「俺は高校生活が苦手なんだコノヤロー!」→「学級崩壊!?」のくだりで何かが吹っ切れて大爆笑してからは、笑いっぱなしでした。
卑怯な手ではありますが、突き抜けすぎていて面白かったです。


ハンター
一難去ってまた一難どころか四難くらいイッペンにっ!!
先週も言いましたが、状況がクラピカ達にたいして厳しすぎるでしょ冨樫先生。敵が優秀なのも伝わってきますし、緊張感が途切れない・・。このヒリヒリする感じを毎週感じれるのはハンターを読める醍醐味だと思います。

 

マリー
リリスさんそんな扱いでいいんかいっ!
もはやタイガくんの秘密とか何とか色々どうでもよくなっていて、どんどんカオス&ヤケクソな感じが増していって、逆に先が読めなくなっていて、個人的にはいい感じです。
もしこれが最後の煌めきだとしても、いい爪痕を残していって欲しいです。

 

磯部磯兵衛
藤井先輩が生きていて本当に良かった。死んだ武士なんて本当はいなかったんだね・・(今週号から目を逸らしながら)