yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

3DS『モンスターハンター4』プレイ雑記07 三大強者にティガレックスさんもクリアーしていよいよ村クエストも佳境です

MH3でえんえん闘った経験値がかけがえのない財産だ

天空山の三大強者、まずはジンオウガさんに挑みました。
前のモンハンではジンオウガ装備を主に使っていたため、相当数狩ったのでかなり動きを覚えていたため、はっきりいって楽勝でした。
モンハンは狩りで溜めた経験値こそが一番の財産ですね。
続いて闘ったリオレウスさんもやはりそれほど苦戦しませんでした。ほとんど知識としては覚えてなくても、体はしっかり覚えている。不思議な感覚でした。


ゲネル・セルタスはすっごいクリーチャーっぽくて作品が違うようだ(笑)

天空山の強者、最後の一角は重量級の女帝、ゲネル・セルタスさんです。
アルセルタスさんの時も思いましたが、ゲネル・セルタスさんは特にモンスターと言うよりも、アメリカのSFパニック映画に出てくるような宇宙生物、クリーチャーっぽい感じがすごいしました。
初登場時は、崖を登ったり下りたりしてきてチラチラ現れては消える感じが、余計にそれっぽかったし、怖かったです。すっごい近付きにくかった。
おまけにアルセルタスさんとの合体攻撃は、なんとうかメカっぽくて、すごい作品違いな印象を受けました。ちょっと笑いました。
しかも基本は動きが遅いので、思ったよりも圧倒的に弱かったのでさらに爆笑。


狂竜ウイルスに侵されたティがレックスさんと対決。ババコンガほどのインパクトはなかったですが、終盤一気に強くなるのは大変でした。

基本ティがレックスも、ジンオウガさん達と同様に、前作以前で相当闘っているので、あんまり苦戦はしませんが、終盤の狂竜ウイルスはけっこうやっかいでした。
しかし、ババコンガさんで懲りたので、めっちゃ警戒していったので、予想よりは強くなかったという印象でした(まあ、終盤は多少苦労しましたが)。
そして次はいよいよ黄金に光る、シャガルマガラさんと対決です。う〜ん、緊張してきた!