yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

週刊少年ジャンプ 17年 35号 感想

繋がるレジェンド表紙、「ワンピース」の対になるのは「ハイキュー」か。納得である。

 

今週のアンケート 1位:ハイキュー 2位:ヒーローアカデミア 3位:火の丸相撲

 

(巻頭カラー)ハイキュー
鋼鉄の意志を持つ男、田中。溜めて、溜めて、溜めてきたものを一気に吐き出すスパイクは痺れました。
挿入された過去エピソードも、どれもけっこうとんでもなくて(笑)、田中さんがますます好きになる回でした。
そして叶歌さんが最後に「わたし失恋したかも」という台詞がとても甘酸っぱくて良かったです。彼の真っ直ぐさを知っているからこそ、その言葉が嘘偽りないと分かる信頼感が、心の琴線揺さぶりました。

 

ブラッククローバー
今週見てリルさんとラックさんは似た者同士だなあと思いました。
正しくトーナメントを盛り上げている感じなので毎週見所あって良いですね。
あと羽のおばさん意外と好きです。天使なんかじゃない

 

ヒーローアカデミア
やっぱりトガちゃんは可愛いなっ!
先生すら翻弄する恐ろしいほどの体術を見せつけて、ますます格が上がった印象ですね。覚えていて貰って嬉しい感がすごい伝わってくる表情も良かったです。
そして、トゥワイスさんも謎ポーズ素敵でした。サーには適わないでしょうがこちらも色々面白い戦術期待しております。

 

鬼滅の刃
復習に燃える善逸笑った。意外にもみんな遊郭に溶け込んでいる様、遊郭の人には遊郭なりの秩序なりやりがいをある程度見いだしている様は良かったです。暗くなりすぎず、しかし雰囲気は壊さずです。
そして、ラストのまきをさんのコマ、エロかった。同時に「天元さん爆発しろ!」と善逸みたいな気持ちになれたのも新鮮でした(笑)

 

トー
仲間を増やしていくミッション、すごいゲーム感ありますね。実際科学は一つ一つ課題をクリアーして発展していくものなので間違っていないです。
ルリさんが「桃太郎」などの昔話を知っているくだりは、この部族達のルーツを知る意味で重要なので、興味の対象が増えて楽しみです。
あとスイカちゃんは美人に違いない、たぶん!

 

ハンター
みんながみんな色々思惑ありげですね。とりあえずはサレちゃんの「世界が変わるぜ」に注目ですかね。動くときは一気に動きそうなので。
そしてこうしている間にも減っていくクラピカの寿命。このミッションが終わったら本当に死んでしまいそう。もしくは目的を果たせる寸前で死ぬとかありそうで怖いです。
そしてクロロ団長登場。旅団全員集合なのに彼しか見えないのはもしかして全員ヒソカに殺された?

 

(読み切り)移ろう時の中で
お話の題材としても絵柄としても、いろんな意味で週刊少年ジャンプっぽくない漫画でした。太鼓を叩く時の躍動感は良かったですし、繊細さを感じる雰囲気は好きですし、アラサー男子の琴線に響くストーリーではありますが、ジャンプで読みたい漫画かと言われるとそうではない印象でした。
次はファンタジー路線の少年漫画見たいですね。

 

(Cカラー)火の丸相撲
分からない君が全知全能君に・・。この成長もなんだかんだで感慨深い(笑)
蛍くんの成長、ユーマさんの成長、それがしっかりと感じられる壮行相撲でした。特に蛍くんの「火の丸さんの前で勝ちたかった」は涙をそそりますね。悔しさを糧に奮起して(この作品のテーマでもあったよな)人は大きくなっていくのです。
そして次週は国崎くんと対決。レイナさんの素足行司含めて楽しみです。

 

勉強ができない
寝ていても唯我くんの名前を呼んじゃう好き好きオーラ全快のうるかちゃん可愛かったです。
ここでの第三者から気持ちを知ってしまう展開は彼女の本意ではないので、しっかりとした告白をしてくれたらと思っております。
そのうえで、もっと文乃ちゃんの胃が痛くなる展開になればと思います(笑)

 

銀魂
武市さん生きているんかい!
これは完全に死んだとみられていた万斉さんも生きている可能性ありか。
一見ありえない展開ですが、会話の流れからけっこう自然に納得できる形に持っていているのは(敵との対比として)上手かったです。映画でも良かったですからね武市さん、死なすには惜しかったか。

 

(Cカラー)ソーマ
美作くん七変化面白すぎだろう。竜胆先輩のコマはインパクト強すぎて今週のジャンプで一番笑った。
それにしても寧々さんのツンデレっぷりまでもしっかり読むとは美作恐るべし・・。しかしメタ的な事を言ってしまうと、全部見せてしまったから負けてしまうんだろうな。でも竜胆先輩との試合見たいなあ(敵のリアクション含めて)。

 

ネバーランド
コニーがやられた事を自分が他の生き物に対してやる、食べるために生きるために。
綺麗事だけではない「生きる」ということに対して向き合ったいい回でした。鬼達にも神への感謝はあったという解釈もあり、善悪が揺さぶられる回でもあり、単純な結論にはいかないという作品としての決意も見てとれて、このことがどう今後に生かされていくかは楽しみですね。

 

クロスアカウント
煽り文で「土曜日運命が交差する」ということでやっとクロスしてくれるのかと安堵しております。
とにかくヒロイン同士バチバチ闘って欲しいので(僕は真麻ちゃん派ですが彼女のベストショットは雑誌見て嫉妬に燃えている所なので)、どちらにもわる~い顔が出てくるのを期待しております。

 

青春兵器
ゴローが子供産んだのは流石の俺も度肝抜かれました。これは北斗くんのリアクションの大きさも納得です。
あと、ツーが今更ながらゴローが檻に入っているのに驚いているところが地味に好きでした。

 

幽奈さん
実に「食戟のソーマ」っぽい展開でした。
相手に対する気遣いや料理の腕がプロ級なのは予想の範囲内でしたが、それを駆使してこゆずちゃんに「おっぱいプリン」、かるら様に「フィギアチョコ」を送るのは凄いと思いました。これが出来る男か・・・。

 

シューダン
鴨志田くんは今週も悪口多すぎてちょっとくどくなってきてしまったので、最終的に内外から心がっちり折って欲しいと改めて思いましたね(笑)
あとロクくんはどことなく自分に注目が集まらないように言動を誘導しているのが気になりましたね。このあたりも後々物語に絡んでいきそう。

 

斉木楠雄
深夜のメシテロは昔はぜんぜん抵抗できなかったけれど最近はぜんぜん抵抗できるようになりました。
・・まあ30過ぎて食が細くなったからんですけどね。しかし量より質にこだわるようにはなって食事の楽しみは増えたので、一長一短ですね。

 

ロボ
「紅蓮焔」はネーミングお洒落すぎてちょっと笑ってしまいました。
しかし「BO!」とか「ちょっと火が強すぎた」とか、こういったセンスは流石藤巻先生だと思いました。独特のケレン味がある。
そして部長は怪我か。真価がみれなかったのは残念。

 

マリー
先週の実は手を繋いでいたのがマリーさんだった問題を受けてちゃんと解決してきたのは甘酸っぱくて良いですね。
「恋の魔法」というと今アニメやっている「魔法陣グルグル」を思い出しますね。ロマンティック。

 

磯部磯兵衛
ジャンポリスコラボ企画の中では一番色が出ていたと思いました。
特に生駒里奈さんは「底なし沼ぁぁ!!」という台詞の意味わかんなさも含めて最高でした。