読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

3DS『真・女神転生4 FINAL』プレイ記録01:さあ、戦争開始だ! 悪魔が闊歩する街、東京を生き抜くぞ!

既に発売しているのを1日遅れで知ったのでさっそく購入しました

発売日を特に意識していなかったので、予約はしてなかったでのですが、『女神転生』『ペルソナ』系のナンバリングタイトルは全てやっている身としては、ネットの『NOW ON SALE』広告を見て、いてもたってもいられず購入しました。

近所のGEOにて仕事帰りに購入(祝日だけど出勤だった)。特典は消しゴムでした。前も同じく消しゴムだった気がする。


2年半ぶりの続編だからストーリーけっこう忘れていたぞ(笑)

さっそくゲームを開始。

難易度選択が全部「難しい」で正直笑いました。とりあえずその中でも中間くらいの『戦争』モードでプレイ開始。

正直前作発売が2年以上前なので、ストーリーかなり忘れていました。しかしベテラン人外ハンターニッカリさんの歴史講座のおかげでだいぶ思い出すことができました。ああ、色々な思い出(トラウマ含む)が蘇る……


いきなりニッカリさんとマナブ先輩死んだ〜〜!! この厳しさこそメガテン、これぞ戦争だ!

まず最初の感想はヒロイン?のアサヒちゃんが可愛いでした。

「悪魔が闊歩する東京」とか「悪魔の肉を食べて暮らしている」とか、厳しく(しかし懐かしい)世界観でありつつも、可愛い幼馴染はいるし、頼れるニッカリさんや面白いマナブ先輩がいて、わりと明るい感じなのかなと思いつつ、いきなりそのニッカリさんとマナブさんが死んだのはびっくりしました。

主人公は「神殺し」にならなきゃいけないから死ぬとはわかっていても、いきなり彼ら死ぬとは(しかも消し炭死体が生々しい)思わなかったのでびっくりしました。

いや〜、これぞメガテンですな。一気にテンション上がっていきました。戦闘もやはり楽しいですし、先の展開がすごい楽しみです。