yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

週刊少年ジャンプ 17年 02・03合併号 感想

表紙のみんなワンピース仮装、磯兵衛と銀魂のロビン仮装以外はみんな合っているな。ていうかロビンはどうしてこうなった・・

 

今週のアンケート 1位:ワンピース 2位:背筋をピン!と 3位:オレゴラッソ


(巻頭カラー)ハイキュー
シン・ゴジラ」とのコラボポスター、影山くんが日向くんの頭の上で操縦しているのいいなと思いました。
本編は影山くん調整完了。その様を格好良くアピールしてくれて面白かったです。周りが耐える描写も、チームメイトの結束や頼もしさを表せていて燃えました。日向君のヘッドは笑った。


ワンピース
チョニキ達ブリュレを撃破。鏡の中を自由に移動できるはものすごいアドバンテージで期待ですな。
一方で、プルックさんのところにはまさかのビッグマム襲来ですし、ペドロさんは50年の寿命をとられていた事発覚ですし(これが落とし前ルーレットかな?)、レイジュは血塗れですし、予測の付かない事態がポンポン起こってきて、上に下にマム編はスピード感があって展開していくので気持ちいいです。


ヒーローアカデミア
二人が本音を話し合いながらバトルするのは実に少年マンガの王道で良かったです。一方で、8%全身解放で爆豪くんが完全に上回れてしまうのは、理屈の上では納得できていても(疾風のように事件を解決しまくっていた全盛期オールマイトさんを思えば)、ちょっと力の差が開きすぎかなと思いました。


背筋をピン!と
天才咲本。こういう頂点が頂点である故の精神性がよく分かるエピソードは大好物です。沙羅さんの事を「最愛のパートナー」と悪気なく評しているのもらしくて良かったです。
そして時代はシュートスタイル。元々八巻くんもサッカー得意だったのが伏線となっているので違和感ないですし「閃光が走った」の煽りに違わぬ演出期待しております。


(Cカラー)(読み切り)頭突け!!××部

とにかくヘディングが強くしたい気持ちがあればOK的な軽いノリが面白い読み切りでした。「ヘディス部」という奇妙な部活の面白さだけでなく、ヘディングした相手がなんだかんだでけっこう幸せになったりと読後感もいい作品でしたが、何より絵の迫力というか、一枚絵で笑わせる力が許斐先生は凄いですね。そして巻末コメントの「ギャグマンガに初挑戦」のコメントが輝いていました(笑)


デモンズプラン

収集欲さんのキャラクターがたっていたおかげでボロくんのキャラもたってきた感じで良くなってきました。一方で情報屋さんがまだ全然キャラがたっていないので傍観者じゃない働きを期待しております。
あとこの世界って対戦車砲がある世界観ということで文明レベルがどの程度のものなのかは気になりますね。海上輸送や都市に行くまでの手段がちんけな船だったのでもっと文明レベル下に見ていましたが、案外高いのかな?


(Cカラー)ブラッククローバー

カズレーザーさんミリオンレーザーを放つ。まんまやんけ!
マルスさんの反逆は意外でしたが、どういう風に決着を付けるのかな?
任務に忠実な男(先生達はしっかり捕まえる)として描けば格が保たれそうだけど果たして。


オレゴラッソ

「頭より上が一番蹴りやすいんだ」というのが確かに爆笑もののインパクトあって素晴らしかったです。
しかし勝負が2対2ではなくて3対3というのがどういう意図を持って出された提案なのかは気になりますね。花森さんを相手に有利にする(勝負を受けてもらう為の)ハンデとして考えていたのなら、むしろ花森さんに負けそうになる状況を覆す動きをして欲しいです。


ネバーランド

レイの思惑がどこにあるのか(自分の命は諦めているようだがその真意)なかなか掴めないのでそのあたりの引きはおおいに気になっております。
そして今週もシスタークローネはいい顔芸だった。ラストのこの提案はノーマン達もしくはママに出し抜かれるフラグでしかないから、今からワクワクです(シスターには無様な負けっぷりを期待しているのです)。


斉木楠雄

今週はなんか哲学的だったな。僕はAIBOとか好きな人間だったので空助ネコはあるなら是非飼いたい(所有したい)と思っております。


銀魂
キャバ嬢には優しいが、モブ男子には厳しいマンガだぜ銀魂
あと、西郷さんの攻撃はモブ敵相手でも痛いと感じました。銀さんだと股間いく攻められても大丈夫なんでけど、実際それで死んじゃう敵は見ていてヒュッ!ってなりました(笑)


(Cカラー)鬼滅の刃
間に合った義勇さんカッコいい!
ゆっくりと立ち上がる首なしの体、逆さに吊るされる憤怒の首、累くんが死んでおらず復活していく場面の絶望感ハンパなかったですが、それ故に義勇さんの登場でテンション上がったので良かったです。柱は圧倒的ですな!


幽奈さん
メイド服ビリビリ!服がバーンと裂ける描写はリアルでは表現されないマンガやアニメ独特の表現なので大好きです。特に露出を隠している系でやると映えますね。
雲雀ちゃんの積極性はかなり高評価しています。実に高校生していて可愛らしいです。
あと、ソーマのキャラクターが学園祭に出没しているお遊びは良かったです。真ヒロインはやはり田所ちゃん!

 

(読み切り)しりこだま!
めっちゃ勢いあっていい話じゃないですか!
何回か読み切り見てきた中では最高傑作だと思います。お尻が痛くなる漫画じゃなくて優しさを啓蒙する漫画だったんだなあ。

 

左門くん
先週もいいましたが、オチはいいんですからこれなら本当にちゃんとてっしーお色気「Toloveる」展開はちゃんと描写するべきだったと強く思いました。その方が絶対ラストのてっしーの恥ずかしがり顔の破壊力でたと思うのですが。
あと「妹様の責任とれ」発言がなかなか意味深で良かったです。どうやって責任をとって欲しかったのか・・

 

火の丸相撲
ユーマさん推しの私ですからこの闘いはけっこうまんまレイナさんの心境で見ていました。頑張れユーマさん。
そして今週は今までの特訓の伏線をちゃんと全部活かしている点が良かったです。その上でバトくんを倒せる根拠になるような新規回想を来週期待しております。

 

ソーマ
過去話。銀さんが案外簡単に自分を2番でいいやとしているのがちょっと残念でした。
未開の地へ未開の地へと挑まんとするが故に方向性を見失っていくというのは理解できますが(彼の料理には還るべき基準が明かされていないですから)、だとするとゲテモノ料理は彼のSOSともとれますので、そこを後の奥さんとなる人が出てきて何とかしてくれる展開でしょうか。創真母には興味がかなりあるので期待しております。


青春兵器
カリスマ美容師すげえな・・。流石にカリスマといわれるだけの腕を持った男だぜ(笑)
ノリと勢いで全部すます感じは面白かったです。もはや委員長が忘れられたキャラになっているのが悲しいですが。
あとアンヌさん健康ランドオチはちょっと捻りすぎかなと思いました。


アマルガム
黒水くんの悪は絶対殺すマンの動機付け、強さの理由付けはとても魅力的で良かったです。ですが、だからこそその染み着いた業を六道君を助けたいという気持ちが上回る部分に、更なる魅力的な理由なりカッコいい台詞なり加えて欲しかったなと思いました。
あと、アクション何が起こっているのかイマイチ分からないのは読み辛かったです。

 

磯部磯兵衛
夢オチは少々残念でした。結局寿司屋さんの独り相撲になってしまっていたので、ちゃんと現実で磯兵衛絡ます展開見たかったです。