読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

ドラゴンクエストライブスペクタクルツアーはまさに「名前」を刻む物語で感動した!

雑記

〈公式サイト〉ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー


ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー公式PV 【フル】

 

先日『ドラゴンクエストライブスペクタクルツアー』を名古屋のガイシホールで19:00開始の回を観に行って来ました。思った以上にスペクタクルで面白かったです。

観劇経験が少ないのもあって、ノリについていくまでに少し時間を要しましたが、ベースが大好きな『ドラゴンクエスト3』の物語だったのもあって、どんどんと物語に入っていくことができました。

自分がかつて旅した(最近もプレイした)世界を目の前で再現されているんだと考えるとテンションが上がりましたし、ステージを走り回るアクションも、ど派手な音や光の効果で味付けされて楽しかったです。

役割としてはパノンが凄く良かったです。他のキャラに比べて知名度が低いからどうなるかなと思いましたが、ギャグを織り交ぜながら今の状況を端的に説明してくれるので今何が起こっているのか分かり易かったですし「こいつがいなかったら物語回らないだろ」と思えるくらいの大活躍で、好感を持ちました。

演出面ではラーミア飛翔の祈りのシーンと、精霊ルビス復活から虹の橋がかかるシーンは鳥肌がたちました。前者は僕自身の思い入れの強さから、特に後者は華やかなバレエダンスなどがゲームを遥かに超えた幻想的な味を出していて素晴らしかったです。

そしてラストの名前を刻む物語は感動しました。ドラゴンクエストは自分で名前を打ち込んでプレイする、自分自身が勇者になる物語です。その原点が、とても力強いメッセージ性を持って、暗黒を支配する魔王ゾーマを倒す光となるストーリーは、胸が熱くなりました。

上演後は役者の皆さんが客席を回ってくれて、アリーナ役のしょこたんや、テリー役の風間俊介さんとハイタッチできたのは嬉しかったですね。

大満足の体験でした。・・・またドラクエ3をプレイしてようかな(笑)