読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

ヤマハスタジアムにジュビロ磐田VSセレッソ大阪見に行ってきました

サッカー

行けるのが確定したのが前日だったのでバックスタンドのアウウェイ側指定席しかありませんでしたが、席とれて良かったです。

2位と3位の直接対決ということですし、久しぶりのナイター観戦なので、スタグル買い込んで気合入れて見に行きました。


しかし試合は0−1で敗北してしまいました(涙)

まずは開始7分、ファールを貰ったかと思ったプレーを審判が流して、そこから素早いカウンターを食らって早くも失点。その後も鋭く速いカウンターに苦しめられる苦しい時間帯が続きました。ポストに救われたプレーもあって冷や冷やものでした。

しかしながら、CFのジェイにボールを集めて、徐々にペースを掴みチャンスを作っていきます。積極的に中に切れ込んでいく動きやセットプレーなどで惜しい場面を何度も作りますが、ヘディングがジャストミートしなかったり、相手キーパーのファインセーブに阻まれたりして、得点をとることができませんでした。

その流れは後半も続き、どうしてもあと一本が出ませんでした。セレッソもしっかりと引いて守ってカウンターを狙ってくるなど、ボールはこちらが支配していながらもゲーム自体は向こうのペースで進んでいる感じで、じつに歯がゆかったです。

自分の見に行った試合はこれで2連敗なので無念でした(ザスパ草津戦も見に行ったんですが、あまりに負け方がショックでブログ書けなかった)。

あと、この試合は審判の接触プレーに対するジャッジが曖昧でスタンドからブーイングくらってました。後半はだいぶ修正されましたが前半は本当に意味不明だった……。

だがしかし、アダイウトンが怪我から復帰したこと、太田の走りっぷりが良かったこと、最後にカミンスキーが上がってヘディングする場面が見られたことなど、観戦していて面白い部分もあったので、そこは良かったです。

また時間作って観に行くので、次は勝利が見たいです。