yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

週刊少年ジャンプ 11年 02号 感想

先週から変わった目次欄のデザインが見易くていい。

今週のアンケート  1位 銀魂 2位 リボーン 3位 スケットダンス

(巻頭カラー)NARUTO

戦争開幕。しかし穢土転生は術者に何のリスクもないとか本当にチート能力だな。来週に語られるであろう「止め方」が気になる。


ワンピース

“新”魚人海賊団のハモンドさん登場。“新”とついていたり、アーロンのマークが付いてたり、太陽の海賊団のマークが首切られてたり、いろいろ不審な感じ。魚人島がこの2年でどうなったかは分からないが、あんなまりいい感じではなさそうだ。


ブリーチ

織姫さんが相変わらず可愛い回。Y・S・S・Iの意味不明っぷりに笑った。


トリコ

初代メルクがいいキャラで良かった。そして2代目メルクは今週の小松の料理を食べている辺りの表情がうまくて、やっと自分の中で女の子キャラになったと思った。


べるぜバブ

裁判のシーン「長いよ・・」と思って読んでたら、男鹿も最後で同じように突っ込んでいた。この漫画はこういうシンクロシュチュエーションが結構ある。安易と読むべきか、読者の気持ちが分かっていると読むべきか・・・


(Cカラー)エニグマ

クリス君が過去のゲーム参加者という予想は当たったが、しげるの能力で助かるという予想は外れてしまった。しかし写真に火をつけて助けるという選択肢はどうかと思った。どう考えても間違って焼き殺してしまうリスクの方がでかいだろう・・・


銀魂

今週の銀魂は笑った。近藤さんの背中ずる剥けとか、ローションが弱点の宇宙人とかネタの積み重ね具合が良かった。


バクマン

今週は絵が戻って良かった。
恋愛読切祭で一言も触れられない新井先生に泣いた。しかし結果だけ見れば失敗だったのではないだろうかこの企画。まあ蒼木さんと平丸さんに次の連載の芽が出てきたのはいいことだが。
そして平丸さんは今週も面白かった。もう完全に主役といっても過言ではない活躍ぶりだ。ラストの「行くぞ山久これは事件だ!」はいい引きだと思った。


(読み切り)(Cカラー)サジタリ

ジャンプぽくないのが魅力的な読み切りだった。人物の気持ちを丁寧に描いているのは好印象。しかし個人的には説教臭すぎてなんか駄目だった。あと話に動きが欲しかったです。


スケットダンス

緊急脱出装置と、ださい服が有効活用されているのは笑った。それ以外は予測ついたが、この2つは予測つかなかった。


リボーン

加藤ジュリーの「オレちんがクロームちゃんの内蔵つくってるからだよ〜ん」発言時の超変態っぽい顔に吹いた。あと、前から思っていたけど、女の子の内蔵を作る行為にはエロスがあるね。だから「あなたの作った内蔵なんかいらない!」にもの凄く寝取られ感がある。


いぬまるだしっ

親御さん登場回。しかしいぬまるくんの家族は最後まで姿を見せず。割と普通の人っぽいけど、何やってるんだろう?


(Cカラー)めだかボックス

急にやる気になる玖磨川くんが凄い良かった。スタイリッシュ学ラン袖通し。
江迎ちゃんの土を腐らせて植物を操る能力もあれだが、人吉母のお母さんスキルも相当あれだと思う。際限なさすぎ。
ともかく読者の楽しみ方がどっちが勝つかではなく、玖磨川くんと善吉くんが死ぬか死なないかなのは意外性があって面白い。


こち亀

街中でゴルフをするのは「プロゴルファー猿」とかでもやっていたからあんまり驚きはなかったけど、両さんと中川の団地ゴルフ勝負は面白かった。どちらも純粋なゴルフの腕ではなく、道具や会場を操作して勝とうという場外乱闘っぷりが。


黒子のバスケ

花宮くんはやはりエースキラーなのか? 過去編にまさかの花宮くんが絡んできて、次の試合は盛り上がりそうだなあ。


ぬらりひょんの孫

百鬼夜行つらら組参上。この作品のホノボノ雰囲気は久しぶりで良かった。


逢魔ヶ刻動物園

巨大怪獣をみんなの力を合わせて倒すのは王道。この話自体にはすっきりとした爽快感があった。


保健室の死神

鳶岡くんと軽部くんの人気投票絡みのカウンセリングは笑った。モブみてーな顔を評された軽部くん。多分準レギュラーは一生無理だと思います・・


ライトウイング

出てきたラスボス『あの人』ことシアンくん。他試合に必ず喪服を着てくるというキャラ付けは面白い。
しかし「今すぐここで勝負しろ!」ってどうするんだろう?
羽ばふーんって出して凄んでいるけど、次週「じゃあサッカーテニスで勝負だ」とかだったら拍子抜けすぎる。