yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

週刊少年ジャンプ 10年 46号 感想

金未来杯優勝は『花咲一休』か。個人的には『クロノマンション』推しだったので少し残念。ともかく小宮山&河田先生には「読み切りの方が良かった」と言われないように頑張って欲しい。


(巻頭カラー)黒子のバスケ

黒子の新ドライブは前に桃井さんで見ているから、試合で成功した所を見てもあまりカタルシスがなかった。原理がどうかは凄い気になっている。あと、自分でシュートを打たないというところ以外は、完全に海南戦前半ラストの流川動きだなと思ったり思わなかったり。


ワンピース

濡れ髪のカリブーさんとか偽ルフィがことごとく小物臭が・・・。プルックの『海賊麦わらのルフィは生きている』そして一味集結で世界がどんな反応するかは楽しみ。あとフランキーの小ネタが微妙に面白い。


トリコ

登頂の模様をいい具合に省いてくれたのはテンポが良くていい。その間にメルクの姿を想像させる話を入れることによってだれてないし。それにしても4000メートルや捕獲レベル15くらいならもうほとんど問題ない小松は本当に成長したなあ。


ナルト

デイダラさんとか懐かしいな。穢土転生は本当に何でもありだな。しかし前の爆発対決は面白かったので今回も期待している。


ぬらりひょんの孫

女子高生と刀は相性がいい。羽衣狐様なら尚更だ。あと煽り分の「怪しいぞ!この親父・・!?」がそのまま過ぎて笑ってしまった。


バクマン

白鳥君は基本何もできないので香耶ちゃんみたいに世話焼いてくれる人が必要ですね。香耶ちゃんは本当にこの漫画の良心だわ。


ライトウイング

あの人(ピー)がいちいちうざったくて読んでいて不快だった。+のリヒトに対する−のプレイヤーと言うことを強調したいんだろうけどやりすぎは良くないと思う。


(読み切り)(Cカラー)ばんからさんが通る

面白かった。ノリはまんま『銀魂』なんだけど、これでもかと敷き詰まった情報量とギャグのキレで飽きることなく読めた。
個人的には『旧世代不良の証 おニャン子の聖跡』が凄いバカバカしくて良かった。あと空知先生のヒロインは強いんだけどこか憎めない欠点があって大好きだ。


リボーン

予想通り10年後ランボ登場。ランボさん祭りな感じの表紙はここ最近のリボーンの中では一番良いと思った。


エニグマ

スミオくんの予知能力が進化しようとしている・・。エニグマの目的はもしかしたら彼らを進化させることなのかもしれないね。


べるぜバブ

大魔王の設定なんか個人的にはすっかり忘れていたよ・・


スケットダンス

思ったより勘違いが続かなかったな・・。もう2週くらいひっぱると思ったんだけどなあ。


いぬまるだしっ

淺野さん久しぶりに登場。彼はたまこ先生の魅力が分かっている男性なのでウザいけど嫌いにはなれないんだよなあ。準レギュラーくらいにおさまってくれると嬉しい。


銀魂

ページ数が少ないとか、ネタが二番煎じとか、絵が手抜きとかいろいろありますが、『ばんからさんが通る』が面白かったから別にいいです。次週からまた頑張ってくれ!


こち亀

両さんの持ち込んだ江戸川出目金のアニメ企画がごちゃ混ぜすぎてひどい。特に最後の『けいおん!』パート。しかしこの内容を100分くらいに完璧に詰め込めたなら、それはそれで傑作映画になってヒットは間違いなしだと思う。


逢魔ヶ刻動物園

バラバラバトルが始まった・・。正直この作品で非戦闘員動物たちのバトルは未知数なのでどうなるか予測が難しい。失敗の臭いがプンプンするけど大丈夫かなあ。


サイレン

ずっと言っていることだが展開が早い早い。そんなに生き急いでどこにいくんだ『サイレン』


めだかボックス

玖磨川くん庶務戦に出てきたりあっさり負けを認めたのは、勝敗なんかどうでも良くて、他の修行中の生徒会メンバーを仲間が襲っている所をめだかちゃんとかに手助けさせないためというのは、予想外で良かった。そりゃあ過負荷の連中がルールを守る必要なんてないよね。
玖磨川くんは人吉くんを殺して「僕は被害者だ」って言って、めだかちゃんをからかいたかっただけなんだよなきっと。本当にいいキャラ。
そんな彼が今回見せた怒りの感情はなかなか興味深かった。さあ次回以降どうなるか。


保健室の死神

花巻さんがアルマジロ化しているシーンがシュールで笑った。しかしこれはこれでありえあいほどセクシーポーズだなと後から思った。


SWOT

お色気恋愛方面絶賛強化中・・・。需要はあるのだろうか疑問。今後の掲載順アンケート結果を見て判断したい。