yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

週刊少年ジャンプ 18年 43号 感想

ハンター再開! 冨樫先生は休まずやって欲しいけれど、完結せずが一番が悲しいので健康第一で頑張って欲しいです。


今週のアンケート 1位:ジモトがジャパン 2位:アクタージュ 3位:ヒーローアカデミア

 

(巻頭カラー)呪術廻戦
真人さんは攻撃が効くといっても形は自由自在で、すごいトグロ兄っぽくてやっかいそうですね。その圧倒的実力差に、虎杖くんが冷静な狂気で追いすがっているという展開が手に汗握りました。
そして七海さん到着。前回決着つかずだったからこそ、今度こそ死ぬかもしれない展開で、来週が待ち遠しいと同時に不安です。ハラハラ。


ワンピース
お玉ちゃんの能力、スマイル軍団に効くのなら、これは一気に逆転の目が出てきましたね。新たなる軍団が築かれそう。そして、ルフィの炎の拳や言動からエースを感じさせて、お玉ちゃんの心を溶かすという展開も良かったです。
そして「亡霊」と「事実」の話はどうなるのか。墓がかなり古いことから考えて、実は本当に幽霊説ありそうです。

 

ネバーランド
ルーカスさん片腕で締め落とすのはマジで凄いと思いました。流石みんなのお父さん!
それにしても、敵が出口を知っている理由はいったい何故なんでしょう。図面を見つけられたとか、衛星スキャンとかでもしたのか、もしかして超能力とかでしょうか。脱出方法も含めて気になります。

 

(Cカラー)(連載再開)ハンター
異邦人といい、なんだかんだでベンジャミン私設兵は皆優秀ですな。
しかしこれは全員が全員を活躍させていると話数がいくらあっても足りないので、どこかで一気の脱落がありそうですが、どういう風に魅せてくれるかは楽しみにしております。どうか、その前にまた休載とかにならないで欲しい(懇願)。

 

鬼滅の刃
ねずこが太陽を克服し、玄哉くんはいい笑顔(あと甘露地さんに抱きつかれて真っ赤な顔)で、とてもいい締め方だったと思いましたが、同時に無惨様がノリノリなのがめちゃくちゃ面白かったです。
嬉しくってついつい都合のいい隠れ場所で正体を明かしてしまううっかりさんで、逆恨みで医者を殺してしまった過去まで明らかになり、いい意味で小物すぎるのが味になったボスキャラだと改めて思いました。そしてそれ故にいい意味で無茶苦茶やりそうなので、楽しみです。

 

アクタージュ
巌さん死にそう感は確かにありましたが、すごく真っ直ぐな演出でそれを見せてきてくれたので良かったです。
演出家はどこまでも自分の表現したいもののために動くべきで、巌さんは劇団員や阿良也くんの思いも全て分かったうえで動いていると思いますし、その人でなしっぷりは僕には決してそれはできなかった事なので、この舞台の結末がどこにいくかは非常に気になってきましたし、盛り上がってきました。

 

(Cカラー)(連載2回目)ジモトがジャパン
ケツだけ「埼玉県はカッコいいだろ・・」のコマ超笑った。
かごめかごめのリズムで埼玉県をディスるなどギャグもレベル高かったですし、サッカー民としてはレッズのネタが出て嬉しかったですし、漫画パロも分かり易くて、とても面白かったです。
ジャパンくんの都道府県愛(己の地元を愛する心を尊ぶ)は思った以上に主人公感に繋がっていますし、安孫子くんのツッコミもけっこうキレキレだしで、2話にしてかなり良いコンビになっていると思いました。
これは最低47回は間違いなく続くっ!

 

ストーン
制圧完了。
戦車は基本的に初見インパクトと罠をなくすで、圧倒的音爆弾大活躍でしたが、耳元間近の爆音はマジで気絶しますから、対策間に合わなければマジで有効なんですよね。鮮やかでした。
来週は一人で戦況を覆せる男、司さん登場でしょうから千空くんの対策期待です。

 

火の丸相撲
沙田くんこと三日月関最っ高に楽しむ!
僕は彼のメンタリティ凄く好感持っているので、彼が彼なりに真っ直ぐ成長して天王寺さんと闘っているのは胸が熱くなりました。
真剣斬り合いをイメージした攻防も、速さと技の応酬が想像できて迫力あって面白かったです。
そして久世くんはどうなるか。高校時代は歯がたたなかった大包平さんがカラアゲパワーで何を見せてくれるか楽しみです。

 

(Cカラー)(連載2回目)ダビデ
ダビデくんサッカー初心者のくせに上手すぎだろ!
ちょっと納得いかなかったですが、まあともかく小便小僧くん男前。しかし彼のそれが個性として許されているなら、別に漏らしても大丈夫じゃないのかなとも思ったり?
あと、けっこう名画模写はを描くのが大変そうなのでこの後息切れしないか心配です。

 

ヒーローアカデミア
墜天使飛ぶんだ・・。けっこう衝撃的な絵面で面白かったです。
ホークスさんの行進育成も良かったですし、悔しさを滲ませたり「我々風になっている」など常闇くんの色々な側面が見れたのもすごい良かったです。
そしてキノコちゃんは目がシイタケ!
自分はこの目のデザイン大好きなので、好感度が爆上がりです。活躍楽しみ。

 

(月一連載)BORUTO
なんだろう、ボルトくんとカワキくんが会話をしていると喧嘩シーンもありますし凄いヤンキー漫画感があって、ちょっと懐かしい気持ちになります。忍者漫画らしくないけど(笑)
カワキくんが楔(カーマ)を最後から2人目で付けられたというのは、なんか最後の1人も完璧とは言わないまでも成功している可能性あるかなとちょっと思いました。

 

ハイキュー
ノヤさんのノヤ顔いいね!
互いが互いの師というのは個人競技ではしばしば見られる現象ですが、チーム単位でそうなるのは(なったとしても同チームとかだし)けっこう珍しくて羨ましい現象だなと思いました。ハイキューはスポーツの魅力を爽やかに描いてくれるからいいですね。

 

ブラッククローバー
クローバー王国の貴族や一部の王族さんたちはこれでもかと高圧的かつ上から目線で、逆に清々しさすらありますね。ちょっとエルフさん達応援してしまいます(笑)
まあだからこそ一般人を殺す描写とか入れてバランスとったと思うので田畠先生気が利いていると思います。

 

幽奈さん
一気に決着。個人的には幻さん活躍ではなくコガラシくんのワンパン決着が良かったですが贅沢は言いません。
幽奈さんの出自は分かりましたが、記憶や未練に関することには一切触れなかったのは意外でした(倒したら記憶戻ると思ったのに)。まあしかしこの漫画の主体は恋愛なので、コガラシくんの初恋の決着気になります!

 

ソーマ
ビーチ決着!葉山くんは味方にすると恐ろしい。
とりあえず男のアヘ顔なんかどうでもいいので、朝陽さんに捕まったえりな嬢の詳細早く!

 

ぼく勉
銭湯回ということで、今回はわりと直接的なエロがきましたね。この漫画では珍しい印象です。
自分もビスケットオリバに憧れて、女性をお姫様抱っこしたい派の人間ですが、なかなかその機会に恵まれないし、人間一人はかなり重いので、成行くん相変わらず凄いなと思います。

 

アリスと太陽
先週に引き続き忘れられているしのんちゃんが不憫すぎる!
一応の自らツッコんでいますが、この蚊帳の外感は、少々悲しいです。
あとはアリスちゃんが過去にヒーロー(太陽くん)に会えた事をウキウキしているの可愛いですが、声が出なくなったショックの部分は、微妙に隠さなくても良かったのではと思いました。

 

田中誠司
アカリン装備はもっとゴテゴテでも個人的には良かったですが、彼女の特長はその場で開発ですから、最初はこんなものでいいのかな?
「未来にいって叩く」作戦は、なかなかの高難度ミッションですな。
そして、とにかくまずは目の前の主任戦。個人的には最川くんは絡まずに3戦は決着つけて欲しいが果たして。