yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

〔アプリ〕ダンジョンメーカー感想  気が付いたら3時間とか経っている時間泥棒ゲーム

ツイッターで評判が良かったのでダウンロードしてみました。

 

f:id:yukiaki042:20180605155546p:plain

ゲームとしては魔王となり、マス目で表された自分だけのダンジョンをり、やってくる勇士を倒していうというゲームです。

f:id:yukiaki042:20180605155614p:plain

400円だったので、まあ1時間くらい遊べれば元がとれるかなくらいで始めてみましたが、とんでもない、気が付いたら3時間もたっていました(笑)!

まず何より『風来のシレン』のような一期一会感があるのが大好きでした。ダンジョン作成は基本不可逆で、一回一回の判断が試されますし、3つの選択肢から選ぶので運の要素も相当あります。このあたりのゲームバランスが素晴らしかったです。

次にやりこみ要素。昔『ディスガイア』でアイテム界に延々潜っていたりしていた者なので、終わりがないくらいにステージが続いていくのはワクワクしました。どこまで行けるのかという楽しさがありました。

そしてあとは、敵勇士を倒す痛快さです。『アストロノーカ』でバブー撃退が快感だったりしたプレイヤーなので、意図通りに敵を撃退できた時は快感でした。スマホゲームらしくシンプルな操作性なのも良かったです。

すごくハマっているので、今は40日(ゲーム時間)経ったら無理やり休憩をいれるようにしています。

それくらい、時間泥棒な、おそろしいゲームです(笑)