yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

本『天空城殺人事件~もしRPGの世界で殺人事件が起こったら~』感想 さくっと手軽に読めるミステリーで初電子書籍作品にはぴったりだった

今年は読書をしていこうと思ってでスマホkindleを入れた際、primeリーディングで無料だったのでダウンロードしました。ずっと紙派だったの初の電子書籍本です。

 

 

さくっと手軽に読めてとても楽しかったです。

僕はミステリーを読む際は基本的に推理しないのですが、それは設定や人物を覚えるのが億劫というのが大部分で(一気に読むわけではないので覚えていられない)、しかしこの作品はRPG世界を下地にしているので、クローズドサークルが出来上がる状況やキャラクターの制限やお約束が分かりやすく(最悪登場人物の職業だけ覚えておけば読める)、ストレスなく展開や謎解きに集中できるので、漫画作品のように、犯人を考えながら読めたのがとても良かったです。

そして、職業によって装備できない武器があったりする事などが制約になっていたりと、お約束を逆手にとった仕掛けやトリックもあり、その点も目新しくて面白かったです。ちゃんとRPGらしい戦闘もしますしね。

それにしても、電子書籍は予想通り目が疲れやすかったので、これくらい軽いものの方が読んでいてありだなと思いました。電車などの移動時間に、何回かに分けても問題ない、まさにライトノベルミステリーでした。

これからライトノベル系はkindleで読んでいこうかなと思います。