yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

週刊少年ジャンプ 18年 04・05合併号 感想

今号の付録はどれも良かったですね。特にポスターは表も裏も素晴らしく味がありました。

 

今週のアンケート 1位:シューダン 2位:火の丸相撲 3位:ストーン

 

(巻頭カラー)ストーン
すごいテンポでびびったぜ!
結婚して長になって離婚してサルファ剤作ってコーラも作って他キャラも読者もメロメロにする千空くん流石すぎるぜ。
個人的にはカラー絵でびっくりするシーン、ラストのそそられる絵面で薬飲むシーンのルリさんは可愛かった(エロかった)ので、このまま結婚でも良かったですが、メインヒロインはコハクちゃんなので仕方ないですね。
そして今週は特にコーラ飲むシーンでグッときました。もちろんこの後コーラ飲みましたよ自分も。美味かったし!

 

ワンピース
ダイフクさん無能だった。戦闘力はともかく、兄弟で出来にはムラがありますねビッグマム海賊団。規模が大きい事と血縁主義故の弊害ですな。
そしてビッグマムついに追いつく。一息つけそうな所を一切関係なく詰めてくるのは、彼女がやはり規格外であることの現れで絶望感ありました。
サニー号が破壊されるのは見たくないので、気力を振り絞ってメンバーが切り抜けてくれる展開を希望します。

 

斉木楠雄
せっかくねこ戦車がギャグになったと思ったら普通にバトルものに戻ってちょっと残念でした。なんか良い人感でてきた鳥束といい、この漫画はどこに向かっているんだ・・・。

 

ハイキュー
キャプテン大地さんの「俺は仲間を守るためにいるんじゃない」の言葉は僕も完全に北さんと同じような誤解を持っていたので、ガツーンときました。改めて烏野の「全力点とったるで!」感の異常さと、それ故の魅力が確認できる良い回でした。
相手も異様に強いけれど、こっちも異様さでは負けていないというバランスは確かに追い上げの説得力になります。

 

(Cカラー)ブラッククローバー
カラー扉絵、やっぱりアネゴレオンさん主役じゃないか!?
本編はユノくんが既にマナゾーンを会得していたのはインフレ感の是正にもなっているなと思いました。彼が聞いた鼓動といい、やられながら笑うライアさんといい、不穏な引きも巧いです。
そして遂にゴードンさんの出番がきたと個人的に楽しみしています。呪いの力、震えて待つ準備はできてるぜ!

 

勉強ができない
勘違い展開すごい笑った。文乃ちゃんのツッコミリアクションは破壊力ありましたし、照れながら「変態さん」言う理珠ちゃんも面白かったです。
それにしても理珠ちゃんの押せばなんとかなりそう感は危うすぎると同時に可愛すぎです。ただ、ブランコで揺れたGの胸なんて、そんなの男は絶対見てしまうものなのですから、そこは認めて欲しいところです。
あと個人的にうるかちゃんの髪型良かったです。髪で遊んでくれるのはこの漫画の良い文明。

 

ネバーランド
今週は慈悲なく人を容赦なく殺す鬼に、泣き叫ぶ子供たちと食事を楽しむ鬼とを対比させることにより、期待通りの残酷さがあって良かったです。
厳しい世界、越えることが不可能に思える障害や恐怖を乗り越えてこそのカタルシス、それこそがこの漫画の持ち味だと思うので、振り幅が大きい方が期待値が上がります。
リーダーっぽい人が言った「いつも通りか」も結局エマちゃんの力が結果になにも作用していないという絶望感をより表していました。

 

鬼滅の刃
堕姫ちゃん首を斬られて持ってかれる(笑)
三人連係攻撃の見開きはインパクトあって格好良かったですが、最後の伊の助キャッチはちょと笑った。
それにしても首回すお兄ちゃん怖すぎて、来週天元さんが大変なことになってないか心配すぎるぜ。

 

ヒーローアカデミア
ケミィちゃんが本物のようで一安心でしたが、合格基準はそれでいいのかヒーロー協会とはちょっと思いました(笑)
親馬鹿エンデヴァーさんといいギャグ的な感じはけっこう雰囲気良くて好きでした。
そして最後の人生相談はかなり意外で面白かったです。あの尖ったエンデヴァーさんがすっかり角を失ってしまった・・。心境の変化は普通に先が気になります。

 

(Cカラー)BORUTO
カタスケさん強いな!
個人的には科学忍具との闘いは新しいことしようとしてる感じは伝わりますが、まだちょっと違和感あります。近代兵器的な風貌のものが出てくると尚更に。
まあしかし、これが新しい「BORUTO」らしさの色付けだと思うので、楽しんできたいと思います。

 

ソーマ
基本的にはただ登場してきただけなのに、えりな様じつに華があって素晴らしかったです。佐伯先生の絵力は本当に凄い。
読者的にも初めての実力披露ですし、もも先輩との上から目線マウント取り合い勝負は、エロさも含めて期待しております。

 

幽奈さん
幽奈さんは天狐幻流斎様だった・・?
姿と比べてじつにギャップある名前はインパクトありました。キツネ幼女も可愛いですし、物語が動いていく感じは期待です。

 

火の丸相撲
すごい・・すっごいニヤニヤできました!

最後の五條さん乱入も含めて完璧なラブコメ回で、まさか普段は熱すぎるこの相撲漫画で、ここまでニヤケられるとは予想外でした。
お互いが不器用ながらもぶつかって、勝負の果てに素直になって和解する。
いつもの相撲の取り組みを見事にに恋愛に昇華していましたし、二人の掛け合いも、大人らしさと子供らしさが同居していて、実に青春、可愛さと爽快さが感じられました。ラブコメひしめくジャンプですが、今週で一番萌えた話です。

 

銀魂
貞春おまえ消えるのか・・?
来年は戌年なので、まだ死なずに更なるパワーアップをしてかえってきて欲しいです。
あと、個人的には盛り上がり的にここで決着をつけた方がいいと思いましたが、ここで一旦仕切り直しとするならあと残った手はなんでしょう。気になります。

 

ロボレー
人智を越える」という煽り文でしたが、まさしくその通りだよ(笑)
ペース配分、集中力解放、5発という回数制限、どれもそれほど目新しい要素ではありませんが、それらとドリアンさんらのリアクションを織り交ぜ、しっかりと盛り上げに繋げていく演出は見事でした。
「ロボくんすげええ!」という気持ちにしっかりなりました。

 

青春兵器
北斗くんがベタをはみ出すシーンは笑った。ベタなネタだけど笑った!
そして毎回きっちりしているネタの畳かけが巧かったですね。焦る北斗くんは実に道化で素晴らしいと思いました。
あと、藤さん倒れたあたりから横で死んでいる北斗くんの顔は卑怯でした。笑わざるをえない。

 

クロスアカウント
菜乃花ちゃんのSNS削除からの一気に別れる展開のさっぱりした感じはとても男前だったので、今週はこの漫画におけるベスト回だったと思います。
しかしこれはどうするんだろう。今更麻生ちゃんにヨリ戻られても困惑するので、数年後役者や作家、もしくは人気ユーチューバーになった玉梨くんが「今度こそ親友としてアカウントを交換しようぜ」展開とかかな?

 

シューダン
本当に、本当にこの漫画の描く雰囲気は自分に刺さりすぎてヤバいです。
それは自分がかつて少年団でサッカーをやっていた事がよりそうさせるのでしょうが、今の自分が「苦しい、苦しい」言いながらやっている事も、原点は小さい頃の楽しかったり、背筋が張るほど受けた衝撃が元になっているんだなと改めて思い出せて、心がかき乱されました。
そして後はナナセちゃんが可愛い。泣きながらソウシくんに抱きつくところは青春でしたし、ジャージを開いているシーンは男なら注目せずにはいられないぜっ!

 

フルドライブ
台の下から打つことによって球種を分からなくするというのは面白い作戦でした。実際の試合を見ても素人目には分からない、こういう選手間同士の駆け引きとか大好きです。
しかし一方で、やはり弾くんが大人しすぎて普通の少年マンガになってしまっている印象です。もう初期の超スカした感じは薄くして、爽やかな感じでいくのかな?

 

ゴーレムハーツ
ノアくんの自分の体をゴーレムとして雑に扱う感じは、作品内における異常さが際だっていて良かったです。
孫との解決方法もとんちが効いていてスマートでしたが、やはりどう考えても試験管の人は頭おかしいと思います。先週の優秀な魔導学士の卵全滅案件もそうですが、今回のつぶし合い上等も相当酷い。連盟がブラックすぎてノアくん達が可哀相に見えるぜ・・。

 

リコピン
洗濯ばさみ乳首綱引きって絵で見ても相当インパクトがあって笑えました。
動物タワーバトルとか時事ネタを速度でぶっ込んでくる大石先生は流石だ。
そして人間界とキュートピアが完全に行き来可能になってますますカオス度が増したのは、今後予測がつかなくて楽しみです。