yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

週刊少年ジャンプ 17年 26号 感想

カイウ先生がお北ちゃん(北斎)再登場に感激していたのが何故かとても面白かった。

 

今週のアンケート 1位:ストーン 2位:火の丸相撲 3位:ブラッククローバー

 

(巻頭カラー)火の丸相撲
ぶつかり合うカラー扉絵から迫力満点でテンション上がりました。煽り文もいいですね。
火の丸くんの成長の証をこれでもかと見せつけた後に、更なる上を見せつける久世くん。見開きの突き押し絵の絵力は凄まじく、絶望感が漂っていて素晴らしかったです。スピィーディーで内容が濃いですなあ。

 

ヒーローアカデミア
ミリオさんコスチュームのためにどれだけ髪を犠牲にしたんだ・・。服は破れたりすること多いでしょうし、彼の髪の毛が心配です。
それにしても本部長を捨て駒にするって治崎さん実は相当に追いつめられているんじゃ・・と思いました。
そしてBIG3の一人環さんはメンタルガチに弱くてどうなるのかと思いましたが、来週はBIG3らしさを期待です。

 

ワンピース
リンリンさんはなんと言えばいいんでしょう「生まれながらの悪」的な要素があるのが気になりますね。「悪魔の実」が横行する世界で「悪神」と評される何かがあるのだとすると、悪魔の実じたいの設定にも言及してきそうで楽しみです。

 

(Cカラー)鬼滅の刃
正当派なバトル描写も初期に比べてすごい迫力が出てきて、更に楽しみなってきたましたこのマンガ。
そして上弦の参さんが強すぎて炎柱さん死んでしまいそうで怖いですが、炎の獣伊野助が誕生しそうなフラグは普通に楽しみにしたりしております。

 

ロボレーザー
ロボくん曲げる。進化はやいな、オイ!
こういう急激な成長展開は少年マンガの王道ですし、周りのリアクション(なんだと!・・やるじゃねえか、意味深にふーん)なども含めてしっかりやっているので面白いですね。

 

幽奈さん
幽奈さんのポルターガイストで助かる展開は予想通りの期待通りでしたが、もうちょっと本質の部分に切れ込んでも良かったなあとは少し思いました。
そしてあっさり気味に婚約解消されて少し物足りないかと思ったところに、最後の2ページのかるら様はやられた!すっごい破壊力だよプレゼントあげるシーン。

 

(読み切り)(Cカラー)アリスの太陽
篠原さんはとても可愛く描けていて、いい匂いがしそうで魅力的だなあと思いました。
一方でストーリー的には捻りが少なく物足りなかったです。次はもっと別の現代から離れた題材などで見てみたいかなと思いました。

 

ブラッククローバー
サービス&ギャグ回。普段あんまりこういうことしないマンガがやると貴重な感じが出ていいですね。妄想しちゃう茨さんは可愛い。
そしてアスタくん、これほどまでにシスター一筋なのはマジでビビる。俺はもうシスターの顔すらあんまり思い出せないというのに(笑)

 

(Cカラー)ソーマ
超攻撃的和食の龍ビジュアルカッコいいな!
チーズひつまぶしリゾットは美味しそうで良かったですが、ほとんど苦戦のない圧倒的勝利で、セントラルが逆に可哀想になってくる(笑)

 

ネバーランド
真剣ゼミミネルヴァさん講座。
犬型っぽい鬼が喋るのはおどろおどろしさあって面白かったです。ホラー展開っぽくなっていくのは緊張感が生まれそうで期待。

 

斉木楠雄
ケツアゴポテト8本はさめるはマジですげえ・・・
そしてそれにあっさり勝つ照橋さんは女神・・・
斎木の周りは才能の化け物の集まりだぜ(笑)

 

ハイキュー
変人速攻が唯一無二でないことは日向くんにとって吉報。こういった指導者的目線というのは、現実の観客はある程度みんな持っていてもスポーツマンガであまり表現されないことですから珍しいなと思いました。
そして精度の違いを見せる日向くん、ブロックした月島くんは格好良かったです。彼らもまた影山くん同様「年季が違う」でしたね。

 

勉強ができない
真冬先生は「大人」であり、「ツン真面目だけど優しく隙がある」というヒロイン三人組とは明確な違いを示せているのはいいなと思いました。
僕の好みのタイプではありませんが、好きな人は絶対にいて、「ヒロイン」としての格もあると感じました。

 

銀魂
先週のカッコいい啖呵をきってからの酷い闘いとオチ(笑)
金玉で全身を覆って防御するという最低の発想をする空知先生は狂人だと僕は思います。

 

トー
獅子王くん生存、千空くん復活、それ自体は先週の予想通りですが、そこに至る伏線の巧妙な張り方と表し方、そして得られる深い納得はとても満足感があって面白かったです。
大樹くんの攻撃で倒すつもりはなく逃げて千空の治療のために逃げるというのは、結果を見れば当たり前なんですが、全然読めなかったなあ。
そして次回語られるはゼロエピソード。すっごい楽しみです。

 

左門くん
ここ数週はカッコいい系の主人公でしたが、やっぱりカス虫はカス虫がお似合いだぜ(笑)
リンちゃんはやっぱりバット振りましている方がらしくて可愛いですが、パンを買ってこさせられるリンちゃんはそれはそれで心に刺さるものがありました。

 

青春兵器
魔性の女アンヌさん。
自分の欲(食欲)に忠実が故に作中の男たちと次々にフラグをたてていく様は、あんまりジャンプに見られないヒロインの形で一気に好感度上がりました。
そしてハチ子は笑った。お前等に青春を過ごす資格はねぇ!

 

ポロ
武虎さんのビジュアルとやられ方好きでした(破片が両目にクリーンヒットしている様は笑わざるをえなかった)。再登場を希望します。
今週はポロくんの可愛さも格好良さも出ていて良回だったと思います。

 

マリー
リリスさんのけっこうなポンコツ感は意外でしたがけっこう面白いキャラクターだと思います。またヤンキー戦闘も流石の迫力で個々はいいんですが、一体この漫画はどこを目指しているんだ・・分からん。

 

U19
ミサイルを飲み込むという解決方法は規格外さが出ていてとても良かったです。
そしてラストに両親やクラスメイトがいるのは普通にビビりました。これはめっちゃまとめに入ってるっ!

 

磯部磯兵衛
なんかちょっと感動してしまった自分が許せない(笑)
ペリーは紙面力があって力づくで笑わせてくるのでなんか悔しいです。