yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

週刊少年ジャンプ 17年 23号 感想

今週のアンケート  1位:ネバーランド 2位:ワンピース 3位:勉強


(巻頭カラー)ネバーランド
イザベラママの抱えていた切なさよ。
レイに「お母さん」と呼ばれた時の表情から、後悔や置き去りにしてきた色々な感情を読みとることができましたし、その上で「生き延びたい」という気持ちを選択しその手を汚していった弱さ(強さでもある)を攻めることができようかという感じで、考えさせられました。
レイが特別扱い(リスク的な意味で)されていた理由も実の親子ということで納得でしたし、扉絵の格好良さ、朝日のカタルシスなど、文句のない脱出編の完結だったと思います。来週以降の展開がまったく読めないし、外の世界の状況楽しみです。

 

ヒーローアカデミア
ナイトアイさん心折れている・・。
勝利のだめ押しとして使うとしても、その先で死が待っていないとは限らないので、個人的には積極的に使うべきだと思うのですが、それが見たくないという気持ちも理解できるので難しいところですな。でも彼はいつか見なかった事を逆に後悔する時がきそうでちょっと恐ろしいですな。

 

ワンピース
ベッジさんなんだか凄くカッコいいぞ!
ビッグマムが混乱しすぎてよく分からなくなっている状況は一瞬テンポ悪いなあと思いましたが、ベッジさんの台詞は痺れたのでとても良かったです。
あとジェルマのジャッジさんは涙もそうですが、周りが一切同情していないという状況が悲壮感すごく出ていましたね。
サンジの所やジェルマまの件で前よりもさらに状況が混乱しているので、はっちゃけるとこ楽しみです。

 

(Cカラー)ボルト
大名の息子と偉大な火影の息子、二人が仲良くなっていく様は実に王道展開で面白かったです。そしてちゃんと伏線であった頭領も意外な所に配置されていたし、実に丁寧な作りを感じさせます。
普通に考えれば捕まって、ボルト助けに行って、手裏剣投げがポイントで事件解決するのでしょうが、どう魅せてくれるか期待です。

 

鬼滅の刃
善逸締まらないなあ(笑)
彼は本当に鬼の呪縛を抜けれたのかぜんぜん分からないですが(起きた後気絶した?)、他のみんなも合わせてどうやって脱出したかは教えて欲しいなと思いました。
煉獄さんの強さを守れる車両の数と、見えないほど速く激しい移動で表現したのは上手いなと思いました。核が見つかったら、後ろを守りつつ時々援護の斬撃いれに来てくれそうな安心感があるぜ。

 

ブラッククローバー
アネゴレオンさんのキャラクターが強力すぎて面白かったです。
今はなんか男塾の特訓みたくなっていますが、最終的には合宿らしく茨の団長とかノエルちゃんの温泉シーンを期待しております。


青春兵器
一回うまくいっただけなのに調子に乗っちゃうことはあるあるでした(笑)
ネット上における自分と現実との矛盾は確かに脳が壊れるので、嘘は書かない背伸びはしないというのが今のスタンスです。

 

(Cカラー)ストー
獅子王くんの早く的確な行動は普通に凄いなと思いました。力も知能も思想も全く無駄がない、そして一片の情だけはちゃんと残っていて人間らしい、とてもいいキャラクターだと思います。
千空くんも獅子王くんも死んで欲しくはないので、狼煙に反応した女性(外人?)絡みでどちらも生き残って欲しいです。

 

ソーマ
創真くんの焼きそばも普通に美味しそうでそこは良かったんですが、それでもまだ寧々さんの本格日本蕎麦に勝てる気がしない・・。
現状考えつくのは「ミスター味っ子」とかでもあった寒い場所故に客の事を考えて熱い蕎麦を振る舞った方が勝ったという理屈ですが、それ以上のものが出ることを期待しております。

 

ハイキュー
冴子姉さんの祭り姿、色気があっていいですね。これはキュンとくる!
日向くんが色々かきまわしてる(相手もライバルも観客も)とうい構図は見ていてわくわくしますね。空振り足上げレシーブはけっこう笑った。高校生がやるものなのか(笑)

 

(Cカラー)左門くん
カラー扉絵、この漫画女子人気をとりにいってるのか・・?
本編のバトル展開の決着は文句なかったですし、ベルゼビュートさんの婚姻希望も特に違和感はなかったので、中将Pがなぜそこまでショックを受けているのか分からなかったですが、メガネパリーンはビジュアル的にすごく面白かったのでありでした。

 

ロボレーザービーム
すっごいぶっ込んでくるロボくん笑った。
炎上上等とも言えるこの姿勢僕は嫌いじゃなくてむしろ好きなので、ガンガンやって欲しいと思います。
あと毎回言っていますがトモヤくん好きなので、彼の活躍で上手くロボくんが部に馴染めるようになればいいなと思います。

 

幽奈さん
ネコつえええええええ!!!
まあ姿や気配が捉えられないというのは普通に強能力ですよね。「美味しい」という相性の問題もありましたし勝敗は普通に納得です。
あと扉絵のネコ風呂、エロい意味ではなく一緒に入りたいと思いました(笑)

 

勉強ができない
今週もうるかちゃんが可愛くて大満足です!
赤面恥じらい、記憶改竄、涙目おっぱい押しつけ、全てにおいてごちそうさまでした。
そして、シュートを決めた文乃ちゃんや、うどん狂い理珠ちゃんも少ない出番ながら輝いていたと思います。

 

火の丸相撲
副将戦のテーマはお互いヒーローに影響を受けた者同士ですか。
短い中で分かり易くかつ魅力的な物語を紡いでくる川田先生の手腕がとても発揮されていて良かったです。
この闘いが最期の大将戦に与える影響も含めて楽しみです。

 

斉木楠雄
今週は照橋さんキュンキュン回。
相トさんも好きですが、斉木くんと照橋さんはお互いに規格外すぎて、その大きさを受け止められるのはもうお互いくらいしかいないなという特別感があるのは凄いなと思います。ジャンプベストカップルだ。

 

マリー
うドン→丸飲み→スープレックスの流れはとても独特な流れ(センス)があって面白かったです。
そして、ストーリーは「市民革命以前に書き換える」という無駄に壮大な展開に。これをどう使ってくるかは楽しみです。

 

銀魂
喜々さんの「そなた達をおさめるには足りぬ器であったな」という台詞はとても良かったですね。
銀魂の銀さん達の「賊軍でいい」とか「俺たちのやることは俺たちが知っていればいい」というスタンスはずっとぶれていない軸なので感慨深かったです。

 

ポロの留学紀
イマイチ陰陽師くんの目的が分からなくて困惑しました。魔王の資質が覚醒したら世界は壊れちゃうし、下手すると自我を失ってしまって彼の楽しみが得られない気がするんですよね。なので覚醒させることが彼の利益になるとはとても思えないんですよね。
まあしかし、友達の声を聞いて元に戻って留学紀のみんなの力を借りて逆転するのは王道だと思うので、上手く魅せてくれたらなと思います。

 

U19
吹っ切れているせいか勢い全開で、主人公「なんて冷静で的確な判断力なんだ」と絶賛されすぎとか、糸が血で出来ている設定どこいったとか、ガレージキットの秘匿性どこいったとか、色々ツッコミどころ満載で面白いです。UFO登場は笑わざるを得なかった。いいセンスだ!

 

磯部磯兵衛
内容的にはそれほどでもないんですが、最終的にペリーのせいで開国するのかしないのかのオチはとても気になっております。