yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

週刊少年ジャンプ 17年 16号 感想

新連載出そろう。個人的期待値は「ドクターストーン」。とにもかくにもレベルの高い紙面争いを期待しております。

 

今週のアンケート 1位:ロボレーザービーム 2位:ドクターストーン

 

(新連載)(巻頭カラー)ロボレーザービーム
主人公いろいろ地味だけど面白いなあと思いました(笑)
なんというか異常性が際だっていますね。まっすぐ飛ぶことの凄さを先輩やプロ並の鷹山くんに言わせることで強調しているうえに、それに対して本人は「狙っているだから飛ぶけど」と素っ気ない。天才性というものの強調の仕方はさすが藤巻先生上手かったです。
第一話でこのレベルですから、この後もどんどんインフレして(しかしライジングインパクトまではいかないくらいの絶妙なリアルさで)いけばなと思います。

 

ワンピース
マム暗殺計画。
ちょっと推論が多すぎる気もしますが、やる時躊躇なくやらなければ四皇は殺せないと思うので、どう転ぶかは本当に楽しみですね。
個人的にはカルメルの写真こそがマムのソウルの本体であると予想していますが果たして。

 

ドクターストーン
獅子王くん強すぎぃ。
パッと見の性格は良さそうですが、武力だけ突出してるとなると、千空くんでなくても、裏切りとかバランスブレイクを危惧してしまいますな。
しかもここの裸の女子なんか投入したら、青年漫画的寝取られ展開になりかねない・・・。
獣と争っているだけでも迫力のある絵は興奮しましたし、先が見えない展開はいまのところすごいわくわくしております。

 

(Cカラー)ブラッククローバー
ブラクロギャグはけっこう好きな私、今週はオタクになったゴーシュさんがインパクトでかくて面白かったです。
そして足と喉を一瞬でなおす女王の魔力スゲエ!
・・・というか瓶で持ち運べる技術が凄すぎる。これ後々便利アイテムになりそうだな。

 

ソーマ
創真くんのテーマは蕎麦。これは正直相手のスペシャリテということで難しいテーマだと思いました。
下手をすれば10傑全体の格を下げかねない(自分の土俵で負けるなんて)ですから、どう攻略してくるかで今後が決まってきそうです。
個人的には和食の一色さんと、ラーメン(であろう)女木島さんがチームにいるので、それらの力を合わせて展開になると思うので楽しみです。

 

鬼滅の刃
伊の助ギャグは相変わらず冴えわたっているなあ。
炎柱さんが出てきましたが、初登場時に比べてずいぶん印象良くなっているなと感じました。しかし炎柱さん視点の善逸はヒドイ(笑)
しかし、眠っているなら善逸くんの出番でしょうし、活躍を期待しております。

 

(Cカラー)斉木楠雄
エッチなお店ネタは少年誌じゃいかんでしょ(床鏡ばりの部屋とかあるんか、それは知らなかった、世の中の変態共は考えることが違うな)!
シリアス展開からの徳川埋蔵金は面白かったですね。
あとはついに最終回のフラグを再びたててきましたが、これは実写化明けには終わる前振りなのかなと思ったり。

 

火の丸相撲
活動限界20秒。こういう時間制限はよくある演出ですがやはり面白いですね。リオンくんも「優しいのに無理してる」というチームメイト評で好感度上がったので、見ていて気持ちいい試合になりそうです。
あとは天王寺さんが唯一他校で辻くんのことを把握しているというのは良かったです。格を落とさないなあ。

 

ヒーローアカデミア
オールマイト死の予告。デクくんがオールマイトに事情を聞きにいく流れは少し戸惑いましたが(前の「辞めさせるための研修」で彼自身が立場を理解したと思っていたので)、それとは別の衝撃的な話が出てきて驚きました。
そしてオールフォーワンさんとの闘いを経た後もまだその予言があるかもとみんな信じていることが意外でしたし、この伏線がどう生きていくかは注目です。


(Cカラー)ハイキュー
表紙は叶歌さん。古館先生の描く女の子は格好良さを持った味があって好きです。
本編は独り相撲でフラグをへし折る田中さんに大爆笑。う~ん、彼には幸せになってもらいたいが、清水先輩とはくっついて欲しくないので、なんとか全国大会終わるまでに誤解解いて叶歌さんと寄りが戻ればと思います。全国大会編、もう一つ楽しみができた感じです。

 

勉強ができない
うるかちゃん可愛いすぎかっ!
やっぱり恋愛感情が一人あるというのはすごいアドバンテージですな。彼女を通して古橋さんや緒方さんの魅力もうまく表現できていますし、それは同時にうるかちゃんの性格の良さや親しみ易さを表すものになっていて、どんどん魅力が増していっていると思います。もう彼女がメインヒロインでいいんじゃないかな・・・。
使用水着はすごい・・ご褒美です。

 

ネバーランド
エマちゃん怖い(ガクブル・・)
諦めているのは擬態であるというのは分かっていましたが、ラストページの邪悪な笑顔は予想外の演出だったのでびっくりしました。
これは非情になりきることを覚悟した顔なのかどうなのか、来週気になります。

 

(Cカラー)幽奈さん
食べ物を粗末にしてはいかんでしょ(違う)!
こゆずちゃんの使い方が上手いなあと話の展開の持っていきかたに感心しつつも、生クリームまみれとか体痒くなりそう(根拠なしの偏見)とか考えてしまって、上手く今週はのりきれませんでした。
ですが、絵単体はとてもエロかったと思います。

 

U19
血のついたドアとかたてつけられた窓とか、鉄パイプとかバールのようなものとか持ち込んでいる谷先生は一体なんなんだよ!
一周回って変な意味で面白いじゃないかコラァ!
もうむちゃくちゃだし、「俺様の体罰棒がぁ」とか「そんなにあるのにバットで殴ったのか!」とかもう意味分からない台詞のオンパレードですし、糸が収束してもそんなにかっこよくない普通のグローブだしで、逆にこの漫画が楽しくなってきました。

 

青春兵器
30分後地球滅亡は笑った。
それにしても0.1%の脈ありは素直に喜ぶべきかなと思いました。そしてアンヌさんがどこに恋愛指標持って行くかで関係性が大きく変わるので、そこは楽しみですね。
しかしラストでクラスメイトがどう見ても若作りしているおばさんを喜んでいるのは納得がいかなかったです。
いやしかし、これはある意味で優しい世界観なのか・・・。獣はいてものけものはいないなのか・・・。だとしたら素晴らしい世界ですな!

 

腹ぺこのマリー
この流れはタイガ×マリーの流れを示唆させるもので、正統派にアンヌさん派の私としては戦々恐々としています(笑)
そして、さらなる美少女かぐやさんの登場に「ふううう!」となるましたし、成仏のくだり「消えるマジで!」の流れは最高に笑えて面白かったです。田村先生のこのテンポ大好きです。


ポロの留学記
ユウタ母は初見から幽霊だと思っていたので、むしろ実は幽霊でしたオチに戸惑った俺がいる・・。
ユウタくんの家が金持ち設定は、なんだかんだで育ちがいい感じはあったので驚くというより納得でした。上手く活かしていって楽しませて欲しいです。

 

左門くん
めっちゃシリアス!
そして自分はこのシリアス路線嫌いじゃないですね。ちゃんとギャグも挟まっているし、ちゃんとバトル展開および引きがしっかりしていて面白いです。左門くんとネビロスさんの関係はずっと溜めてきたものですから期待しております。

 

銀魂
ヘドロさんのオチこんなんでいいんかいっ!!
この適当さこそ銀魂パンデモニウムさんもがんがん絡んできて場を無意味にかき乱している様は、実にこのマンガらしくて楽しいです。

 

磯部磯兵衛
先週と合わせるとホラー感が凄かった気がする。今回はたまたま戻れたけど、自分の性格が反対になってそれでも世界は問題なく回っているって怖くないですか?