yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

週刊少年ジャンプ 16年 29号 感想

冨樫先生うつ伏せ執筆なんかしているから腰を悪くしたんじゃあ……

今週のアンケート 1位:鬼滅の刃 2位:ブリーチ 3位:火の丸相撲


(巻頭カラー)ワンピース

GOLD表紙。映画まであと1ヶ月か。なんだかんだで観に行くだろう。
本編はビッグマム癇癪を起こす。ビッグマムの本当に話が通じないという危うさを見せつけられると同時に、この命を与えられたシュークリームなどのお菓子は一体何なのかますます疑問が深まる回でした。
ジンべエの再登場はテンション上がったので、彼がどういう提案をしてくるか楽しみです。


ブラッククローバー

あざとい! グレイさん女の子(しかも可愛い)あざとい!
ゴーシュさんが成長して大活躍と同時に、チャーミーパイセンの惨劇コンボが迫力あって面白かったです。白夜の魔眼の残り二人のメンバーは見事に噛ませになり、これでこの三人の出番は終了でしょうか。
個人的には百獣VS羊の獣対決見たいので、チャーミーちゃんにはアスタくんに合流して欲しいなと思います。


ヒーローアカデミア

オールマイト時代の終わり『第一部完』といった内容。警察が改革を進めたり、轟くんサイドの家庭の事情が変わりそうだったり、何もかもが新たなステージにいきそうな予感があって、次週いきなり半年後とか一年後とかにとんでも驚かないぜ。
そしてそのラストをデクくんとオールマイトで締めたのはとても良かったです。やっぱりこの漫画の根幹はこの二人であると改めて思いました。オールフォーワンさんが何を言おうが、生きて戻ってきてくれて良かったオールマイト。ちょと泣けた。


(Cカラー)左門くん

てっしーのいるキャバクラなんて通うに決まっているだろう(確信)!
……まあ高校生が水商売やるのは色々問題ありそうですが、細かいことは気にしないということで。今週はてっしー可愛い回でしたが、同時にクズと左門くんの関係を気持ち悪がったりカレーをもぐもぐしている笑美ちゃんが可愛い回でもありました。


食戟のソーマ

えりな様味方になる。デレたりせずにズカズカと先を歩いていく感じは、実にらしくて良かったです。ヒロインレースでの活躍も期待しています。
そして試される大地、北海道。北海道らしい事というと無限にあるので、何をやってくるかは楽しみです。


ハイキュー

日向くんが全然認められない展開はやきもきしますな。影山くんの方も下手すれば新たな刺激となる相手が出てきそうで、色々な面でピンチだぞ。
牛若さん、そして天童さんがここで出てくるのは嬉しいサプライズですし、牛若さんなら監督にも意見できそうなので、現状を変えてくれることを期待。


(Cカラー)ニセコイ

このまま忘れていた理由については触れないつもりなのか……、正直そこが解消されないと物語にのっかれないのですが……


火の丸相撲

すごい盛り上がりだ。静かに見ているこっちまで猛ってくる演出で興奮しました。
典馬くんの格が前とは二段階も三段階も上がったことを見せつけたうえで、相手の「国崎くんが勝つ」と同じ国宝である沙田くんと火の丸くんに言わせる。マジでどちらが勝つか分からねえ……。お互いの成長演出も含めてものすごく楽しみです。


鬼滅の刃

僕はピンチとそれをギリギリで切り抜ける描写というのは好きなので、今回の炭治郎くんのギリギリ感はとても良かったです。絵面的にピンボールみたいで面白かったのもプラスポイントでした。
そしてねずこさんサッカーも面白かったです。ここだけキャプテン翼反動蹴速迅砲でした(笑)
ラストの凄惨さも含めて、絵面にとにかくインパクトあるといのはとても大事だと思いました。


背筋をピン!と

今で化け物みたいな皆さんも幼少期は可愛くていいですね。特に沙羅さん、まだこの頃は純粋な感じです。
自分に自信が持てないリオ先輩の気持ちはすごい良く分かるので、ここは土屋くん達の感化されるだけでなく、土井垣部長に男らしいところ見せて欲しいなと思いますね。


たくバツ

丸呑みとはまたマニアックなジャンルを……
今週もバツちゃんやラストの新キャラなど女性の尻描写に力が入っていて作者のこだわりを感じさせました。話としてはここ最近ちょっとワンパターンになってきているので、新たな対立キャラのテコ入れは大歓迎です。


ハンター

今週は説明回なので、何が起きてもおかしくない的な雰囲気を出すだけで、特に動きはありませんでしたが、それぞれの思惑を持ったハンター達、先週キリングピエロとなったヒソカなどなど、どういう形で物語が進んでいくかは今からとてもワクワクしております。休載なしで頑張って欲しいです。


斉木楠雄

燃堂無双。彼がいれば勝てるというのは予想できていたことなので、ちょとオチとしては弱い印象でした。それにしても佐藤くんとは一体何だったのか……?


銀魂

神威さんは家族の元へではなく、海賊(もう一つの家族)へと帰る。これは結構意外でしたが、実にまっとうな選択肢で感心しました。「家族の絆を確認し男は独り立ちしていくものなのさ」という価値観もまた、一つの正解なのだと僕は思います。
あと、桝添ネタは反応せざるをえない(笑)


幽奈さん

管理人さんは永遠の幼女だった。合法ロリということでしたら、もっとお色気見せてもいいのになと思いましたが、そこは可愛いイメージ優先なのですな。結果的にそれであっていると思いました。あと、チンピラの無理矢理感とちょっとマグナ先輩みたいだったのは笑った。


こち亀

水着回。秋本先生が競泳水着を描きたいだけの回だったと思うのだがどうだろうか。
京都の人が日本海に泳ぎに行くのは昔マツコかなんかの番組で見た記憶があります。僕は太平洋側に住んでいるので、日本海にビーチがあるというのはちょっと新鮮だった記憶があります(断崖絶壁のイメージしかなかった)


ワールドトリガー

ミカエル・クローニンは笑わざるをえない。一体どんな苦労人なんだ……見返る時が楽しみでしょうがない……
そしてヒュースさんは何も情報提供はしないということですが、正直どうやって説得するかまったく分からないので、素直に修くんの作戦を待ちたいと思います。ある意味ランク戦よりハラハラするぜ……


ものの歩

信歩くんの愛され力は、小学生の明日美ちゃんをも即日陥落させるのだ。恐ろしい子
上がり方は本当に「ラッキー」としか言いようがないもので多少肩すかしですが、まあ運も実力のうちですな。
奨励会員との闘いはかやね荘のメンバーが出張ってきてくれることを期待。王史郎くんあたりと香月さんとが当たると面白そう。


トリコ

ジョアとスタージュンの会話はなかなかエッジが効いていて面白かったです。この流れだとやはり一龍さんあたりの息子なのかなと思いますが、真相を楽しみに待ちたいと思います。
八王も続々参戦してくるのはテンション上がりますな。個人的には協力してネオを倒すとかよりは、もっと入り乱れてのつぶし合いを期待しております。



ブリーチ

えええええええええええ!!!!!
ついに卍解、天鎖残月なかなか格好良さ気じゃないかとページ捲ったら、ぽっきりと折れていたのは流石に衝撃過ぎました。思わず声が出てしまったぞ……。
未来改編もすごい能力だとは思いますが、それ以上にどうして久保先生はここまで一護くんに厳しいのだと少し疑問に思いました。ここまで勝利から遠ざかり続けた主人公が果たしていただろうか……いや、いない!


磯部磯兵衛

イッちゃんが完全にこの漫画の雰囲気ブレイカーで、個人的には先週まで磯部衛には最終的に左門くんのように痛い目にあってもらうのが筋なのではないかと思っていましたが、こいつみたいな完璧超人相手だと、むしろ痛い目にはあいつつも、最終的には勝って欲しいなと思ってしまいました。天の邪鬼なのです。