読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

3DS『真・女神転生4 FINAL』プレイ記録13(終):YHVHの宇宙長すぎて挫けかけたけれども、辿り着いたエンディングはキャラクターの笑顔満点で大満足でした。

YHVHの宇宙長すぎ……、前回の更新から2週間もかかってしまったぞ。

意気揚々とラストダンジョンに挑みましたが、そのあまりの長さに何度も心を折られかけて挫折しかけました。
だだっ広いうえに特に景色も変わらないですし、イベントも少ない、敵も超絶に強くてタフなので、ものすごい時間がかかりました。忙しくてなかなか手につかなかったのもありますが、一つのダンジョンを攻略するのに2週間もかかってるのはやりすぎだ……。しかもレベルも既に主人公99になっていましたし、作れる悪魔はだいたい全部作ってしまいました。
執着地点に辿り着きサタンさんが表れた時は、いろいろな意味でガッツポーズしていました(笑)


YHVHとの対決。墜ちた神の演出はなんだか胸がすっとする感じでとても良かったです。

光と闇が合わさり最強に見えるサタンさんをぶっ倒して(途中選択をミスったのか瀕死になったところを追撃されて主人公が死んで仲魔だけで勝ちきりました)、いよいよYHVHさんと対決へ。
そこに至るまで幾つか門をくぐるというのは緊張感高めるいい演出だったと思いました。そして顔だけだったYHVHさん、みんなで神様の言っていることを否定して、その結果醜い悪魔の姿に墜ちていくという演出は、ペテンを暴いてやったという爽快感と、高貴なるものを踏みにじった罪悪感があって、なかなか快感な演出でした。
流石にレベル99でよりどりみどりのパーティーでしたし、フリン側は必要なスキルが全部揃っている状態だったので、大きな苦戦をすることなく勝利できました。これも長い旅路の成果です。


エンディングはみんな笑顔で浄化された。さて、それらを踏み躙りに2週目もやっていくか!

そして辿り着いたエンディング。最終ダンジョンで何度か挫折しかけましたが、辞めなくて良かったと思える、とてもいいエンディングでした。
嫌みがあったガストンさんも、キャラ薄いなと思っていたハレルヤくんも最終的には好きになっていましたし、最後までアサヒちゃんやトキちゃんは可愛かったし、それぞれ皆の笑顔が見れたエンディングはとても満足度高かったです。
そしてそれは同時に、彼等全部を裏切ることになるであろうもう一つのエンディングがどんなものになるかという興味に移り変わって、最初はやめようかと思っていた2週目の原動力になっていきました。たぶん1ヶ月くらいかけてのんびりやっていくと思うのでプレイ日記はここまでですが、中二病にしか見えなかったダグザさんの思想がどこに行くのか、とても楽しみです。まだまだ続くよ、メガテンは。