読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

週刊少年ジャンプ 16年 15号 感想

週刊少年ジャンプ感想

暗殺教室の映画は3月25日から公開か。『スーパーマンVSバットマン』を観た後に見に行こう。

今週のアンケート 1位:ワールドトリガー 2位:火の丸相撲 3位:ヒーローアカデミア


(巻頭カラー)左門くんはサモナー

人気急上昇巻頭カラー。好きな漫画なので素直に嬉しいです。
本編は冒頭のイカれた三人組笑った。しかし笑美ちゃんは九頭龍くんやヤーさんよりも頭が悪いのか。そこはけっこう衝撃でした。
ネタとしてはエア参加のアンリさんがジャンプで顔を隠して寝ているところ、ラーメン三銃士と公明にとってショックだったのパロネタの所が面白かったです。特に赤き龍のインテリ三銃士の場面の天使ヶ原さんの何とも言えない表情は元ネタ知っていると絶妙だった。


暗殺教室

崩壊する月を使って時間経過を表す手法は想像以上にはまっていて、グッときました。松井先生のチョイス上手い。
7年後という時間設定は思ったよりも近くて意外でした(まだみんな何者かになる前なので)。
しかしラストはおそらく教師になった渚くんで締められるので、大団円を期待しています。


ワンピース

カイドウとの闘いに向けてモモの助と同盟を組むルフィ達。こういう筋を通す的なところを流れに任されるだけでなく、きっちりやるのはワンピースのいい所だと思います。あと「おれへの筋はどうした」というローさん可愛かった(笑)
そしてジャックさん。巨像を殺すとか本当に怖れるものない蛮勇っぷりは脅威だと思いました。次週激突楽しみです。


(Cカラー)ブラッククローバー

カラー扉絵裏のエピソードからなる想像できる田畠先生のライブ感。これがいい方向に作用して欲しい。
そして本編、リヒトさんは実は第2形態を持っていた。よくある手法ですが、ボッコボコにされたボスの格を下げるわけでもなく、逃がすことに対する説得感を持たせる意味でも悪くなかったと思います。
そして間髪入れずにアスタくんのアンチ魔法でプロテクトを解く展開。正直この設定忘れられていると思っていたので、良かったです。これで相手の全貌が分かるから、今回のシリーズでボスや三魔眼まで顔見せしたのかと納得。


ヒーローアカデミア

デクくん達の3VS3バトルがしっかりと行われたかったのは残念でしたが、爆豪くんが本気で連れ去られた件は、そっちの可能性の方が低いと思っていたので驚きました。
こうなっちゃうと、もう平穏な面白日常カリキュラム的なものは出しにくいでしょうし、一体どういう方向性に持っていくのか非常に楽しみです。そして爆豪くん、これから先洗脳されるのか、個性を奪われて一時的に廃人と化すのか分かりませんが、第一話を思いだしても囚われてのヒロイン属性を持った男なので、見事にその役をやりきって欲しいです。


背筋をピン!と

土井垣姉さんがダンスの事を語ると急に大人の話になった感じがして戸惑いますなあ(笑)
あと土屋くんはボッチ的な設定がありますが普通に女子力高いと思います。空間に溶け込める、ノリにのれて楽しめるのも女子力だ。羨ましいぞ!


(Cカラー)ものの歩

みなとさんは普通の飲みかけを与えるとか、ビッチとはまた違った非常に都合のいい女感があるが、どうなんだろう?信歩くんの事が確実に好きであるという描写がないので判断が難しい(確実に好きだろうけれど)。
そして次週は決勝に向けての因縁付けか。竜胆くんと蒼葉くんの因縁は気になります。


食戟のソーマ

黒木場くんが勝った。正直今週で勝敗と理由説明をやりきるべきだったし、そんなに引っ張るような勝負でもなかったという感想ではありますが、これによってセントラル陣営との対決が今後もっと直接的かつ、盛り上がってくれればいいなと思います。


ハイキュー

戸美高校嫌な奴等だなー(笑)
ここまでルール的には問題ないながらも心情的に嫌な奴等はこの漫画では珍しいので新鮮でした。
音駒にはただ倒すだけじゃなくて、プレースタイルにて自分達の方が更なるめんどくさい系だということを見せつけて、完膚無きまでに勝って欲しいなと思います。


幽奈さん

犯人がロリ狸だと……
学校編のヒロイン追加回かと思いきや、ゆらぎ荘の化け物枠を増やしてくる展開だったのは素直に感心しました。なんというか貪欲だ。
それにしても冬空くん、全裸に学ラン一枚女子を普通に外に連れ出すとか鬼畜の所行だぜ。あと、なんで大人に変化すると狸の顔になるのかは意味不明な設定とか、細かい所を気にしなければ、非常に面白いと思います。


火の丸相撲

警察通報展開大笑いしました。これは予測になかった。しかし当然だ(笑)
そして相撲を取らないことによって部長の覚醒を促す展開もまた、想像していなかったもので非常に痺れました。本気の敵意、本気の勝ちたい気持がぶつかり合うからこそ、こちらの闘志にも火が付く。とても熱い展開でした。大満足!


銀魂

普通にいいラブロマンスになってるー!!
個人的には虚さんの弱点とか正体に繋がる情報を期待しているので、ちょっと物足りない展開ではありますが、来週にしっかり出してくれたらいいなと思います。


こち亀

潜水艦でサーフィンに行く。これこそ本物の「贅沢」だなあという感じがしてとても良かったです。
大王イカと闘ったり財宝見つけたりする冒険感もあって、今週は趣味に溢れたいいこち亀でした。


鬼滅の刃

すごいスピリチュアルだ。岩の精なのか、かつて鱗滝さんの教え子だった者たちの幽霊なのか何なのか分からないが、この漫画は少年漫画の見方で見る漫画ではないと改めて思いました。幻想文学を読むように読んでいこう。


斉木楠雄

今回は普通に斉木くんと相トさんの好感度があがっただけの普通にいい話だった。たまにはこんな斉木も良かったです。


ワールドトリガー

レギーさんはやはりレギーさんだった。
先週の段階で迅さん退場かとかまで考察していた自分が恥ずかしいほどのへたれっぷりで、逆にすごく壮快でした。もちろんそこには抜群のチームワーク感を見せた陽太郎くんとヒュースさんを褒めるところですが。
そしてこの流れからヒュース参戦でのランク戦は熱い。まだ本当に入れるのかという疑問はありますが、そこは実力派エリートの迅さんがなんとかしてくれるでしょう。期待!


ブリーチ

「造り変える」能力万能すぎでしょ! ある意味で永久に修復&性能アップができるチート能力だと思います。
決着がグリムジョーさんだったのは良かったです。僕自身も存在をすっかり忘れていたけれど、あのまま死んで欲しくはなかったので嬉しい。


トリコ

金の缶詰はGODかと思ったら鬼貝だった。…正直「?」ではありますが、トリコの中の第3の悪魔を蘇らえらせるアイテムだったのは納得です。青鬼さんと新しい彼にも、別の宇宙で猛威を振るった過去とかあるんでしょうか、そのあたりもどこかで説明して欲しいです。


磯部磯兵衛

今週に限っては、積極的に動く磯兵衛やるなと思いました。勘違いから発展する関係、ふつうにラブコメしているじゃないか!
そして、交換したらすぐ匂いを嗅ぐ磯兵衛の気持ち悪さも良かったです。