読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

3DS『真・女神転生4 FINAL』プレイ記録10:ハレルヤくん覚醒。アサヒちゃんとトキちゃんのラブコメにおされていたがやっとキャラ出てきたぜ!

まだまだ続くよラブコメ展開。最終戦争とか、ハレルヤくんの出自とか、なにそれ美味しいの?

情報を入手するために東のミカド国へ。ガストンさんの離脱とか、天使の軍団に正体がばれて囲まれ大ピンチとか、ハレルヤくんが実は悪魔との混血だったりとか、色々衝撃の展開や事実が明らかになりますが、個人的にはアサヒちゃんとトキちゃんのラブコメ争奪が激しすぎて全く頭に入ってきませんでした(笑)女同士の抗争には天使も悪魔も入り込めませんなあ。


市ヶ谷駐屯地へ。ここまで来るとやはり敵が強くて大変です。

東のミカド国ではぶっちゃけ苦戦した闘いはないといっても過言ではなかったですが(だからラブコメの緩い雰囲気の方に意識が行っていた)、さすがに最終戦争が始まった市ヶ谷駐屯地ダンジョンはなかなかしんどかったです。
邪龍ヤムさんの大怪光線でMP削られたり、先制をとられた邪鬼ヘカトンケイルの冥界波×2とかで一発で瀕死に追い込まれたり、軍勢がとことんうざかったり、なかなか骨が折れるダンジョンでした。レベル65くらいで挑み始めたのに、魔王の二人を倒しておそらくラストの堕天使シェハザムさんまでいった時にはレベル77になっていました。さすがに長すぎて疲れたぜ!


ハレルヤくんの親殺し。ここにきてやっとハレルヤくんが好きになりました。

ルシファーさんの側近シェハザムさんはハレルヤくんの親父だった!
ガストンさんに背中を支えられてその事実を受け止めて、なお敵対する様を見せたハレルヤくんはカッコ良かったですね。ここにきてやっとラブコメの影に隠れてしまっていた彼のキャラクターをしっかりと受け止めることができました(その間のダンジョンにてこずりすぎたのもありますが)。
戦闘一回目は見事にストーリーだけみて撃沈したので、次はちゃんとパートナーに入れて見事勝利です。技が対になっているとうのもニクい設定だなと思いました。