yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

週刊少年ジャンプ 16年 52号 感想

両津名言カレンダーのチョイスが少年向けというより、疲れた社会人向けだった。この付録のターゲットは俺たちだ。


今週のアンケート 1位:オレゴラッソ 2位:鬼滅の刃 3位:ハイキュー

 


(巻頭カラー)(新連載)オレゴラッソ

ゴールのシーンがしっかり気持ちよく描かれていて良かったです。
テコンドー協会会長が手棍同男で、バックボーンの設定いいかげんだなと警戒しましたが、主人公番場がテコンドーに対してちゃんと真摯な男として描かれていたので安心しました。
僕は元サッカー部だったのでサッカー漫画には毎回期待しているのです。
ヒロインの花森ちゃんも可愛いですし、サッカー版「スラムダンク」を目指して頑張って欲しい。


ワンピース

サンジの願いと裏腹に暗躍する面々。
捕まってもなお啖呵をきりまくるルフィ&ナミは良かったです。特に「海賊王になっていないのはお前だろ」のあたりは痺れた。
意外だったのはローラがビッグマムに憎まれていたこと。白ヒゲ達をも上回る政略結婚の相手はその前のくだりから考えて巨人族でしょうか。だとしたらビッグマムの怒りも分からなくもない。
チョッパー、プルック、そして玉手箱(たしか爆弾入り)と同時進行で色々起こりそうですごいワクワクしております。


約束のネバーランド

蔵書のくだりは「ミネルヴァさんまわりくどすぎるだろ!」と思いましたが、ゲーム感があり楽しいのは間違いなしです。
そしてドンが意外に鋭かったり、ギルダちゃんが実はまだ色々半信半疑で怯えている様は面白かったです。死ぬな、二人とも!


(Cカラー)鬼滅の刃

首おいってったぁぁぁぁぁぁ!!!
「爆血」というパワー系な血鬼術をねずこさんが使ったのが超絶に面白かったですし、その流れから一気に累くんの首をもっていった流れは素直に興奮しました。二人の覚醒展開は文字通り燃えるましたぜ!


ハイキュー

日向くんシューズ忘れる展開は清水さんのエピソードのためであったか!
正直かなりウルっときました。何かに一生懸命打ち込んだ過去があるからこそ共感せざるを得ませんでした。
バッグを谷地ちゃんに渡すシーンも示唆的な演出効いていて(飛べの横断幕ごしにパスですよ!)素晴らしかったです。
さあ、試合楽しみだ!


ヒーローアカデミア

爆豪くんにヴィラン墜ち感出てきましたが、爆豪くんは自身のプライドすら越える正義の心根を持っていると僕は思っているので、「これで俺は本当の意味でオールマイトを越えられるぜ、やった!」と言い切るくらいの展開を期待しております。


みんなのこち亀

殺せんせーだけでなく、ネウロが久々に見れたのがお得な感じでした。
名場面を自分で描きたいという俗っぽい精神を松井先生も持っていたのが好感度高かったです。

 

(Cカラー)デモンズプラン

108体の悪魔が殺し合う展開を今バラすのは悪手なような気がしました。全部説明されている感じはワクワクには繋がらないと思います。
内容的には今週もいい話だったのですが、どうしてもジャンプだとワンピースサンジのエピソードを思い出してしまいますし、ツギハギ感がしてしまいました。作者が一体何を軸にしてストーリーを進めたいのかまだ見えてこないので、三話でそれが明らかになればなと思います。


ソーマ

創真くんの言っていることが意味不明だ・・。
残り4席を奪うと言いながらタクミくんと田所ちゃん合わせて3人しかいない点で無理だし、相変わらずノープランで「十傑の席ください」だし、無鉄砲なのは主人公らしさではあるが、もう少し何か考えていて欲しかったぞ・・。


ブラッククローバー

アスタくんの必殺技ただ突っ込むだけだった。
カッコいいかはともかくとして、無鉄砲さや連携で放つという性質、そして名前は「黒の暴牛」らしさがありました。これから仲間の力でさらにパワーアップする仕様とかになればいいなと思います。
そして先生の方は、僕は本気でこの小説の人のこと分からないので、キャラ紹介として来週楽しみにしたいと思います。


(Cカラー)左門くん

「売約済み」はちっちゃいコマも全部入れて欲しかったぞ。
今週はカイムさんの「てっしーがおる」でめちゃくちゃ和みました。思ったよりもラストはとっちらかりましたが、来週の溜めたギャグ回は期待しております。
ランキングはてっしー1位、輪ちゃん5位と、推しが好順位だったので満足です。しかしここでも票が入っている千葉県のYさん(今週のワールドトリガーにも5票入っていた)は凄いな改めてと思いました。


背筋をピン!と

八巻くんと秋子ちゃんの関係性を、ダンス部ではない第三者の視点から見るというのはなかなか興味深かったです。やっぱりベストパートナーじゃないか!
あとサンスト(サンストリート浜北)が地元感出していて良かったです。


斉木楠雄

僕は人気を得るためになりふりかまっていないゆるキャラとか好きなので、アンプの足掻きはかなり好印象でした(努力の方向間違っているところ含めて)。負けたからこそ光ることもあるんだぜ。


幽奈さん

月曜日のたわわ・・・ならぬ月曜日の幽奈さんおっぱい回でした。
好きな男子のことを思いながら自らの胸を揉むというエッチな行為をやっていた千沙希母もエッチですが、恥じらいのある雲雀ちゃんの行為はさらにエッチさが増していて素晴らしかったです。少年マンガのギリギリを攻めている・・。


銀魂

まさか先週の流れを一気になかったことにして本物ドラゴニアが出てくる展開は予想外すぎて大爆笑しました。ここ最近の銀魂で一番のヒットです。
そして流れでなんだか一気に地球との同盟締結してしまいそうなのが恐ろしい。これはチンコのでかい男の説得力なのかと感嘆しております。

 

火の丸相撲

ユーマさんが予想通りのガッチガチで笑いました。バトくんは本当に一切強さが分からない、しかしユーマさんだと全然勝てる気がしないので、どういう風に盛り上げてくれるか、川田先生の力量を楽しみしております。
あとは、栄華大附属の兵藤くんはやはり国崎くんの兄弟とかなのか?


アマルガム

零課メンバー登場する前に死んでいた。悲しい。
それにしてもせっかくのバトル開始なのに派手さが足りないなあという印象でした。
冒頭の尾崎くん体重が落ちるならバキの負けたスペックのように一夜にして老人になってしまってもいいですし、どんな能力かは分かりませんが刺客の女の子は手から銃を出すというのもビジュアル的に地味だなと思いました。口から大砲とか派手に出して欲しかったです。


(読み切り)テラちゃん

まさかの2号連続掲載。
今週は鬼村くんのてきとーな感じと器のでかい感じが好きでした。「温泉と恋愛はタイミングだなあ」の分けの分からなさが妙にツボでしたし、この緩い感じでの林先生の次回作に期待しております。


青春兵器

なんだろう、今週の北斗くんや難波くんのツッコミを見て「おっさんの反応だ!?」と感じてしまった。

現代の若者オーラに付いていけないおっさんの話なのか、もしかしてこれは・・?


(最終回)レッドスプライト

まさか終わるなんて!?
最終回そのものとしては、先週の流れからタツくんがとどめを刺す王道展開に加え、ブラックバーンさんが晴れやかに散っていく様がとても良かったです。オチも「俺たちの闘いはこれからだエンド」でまとめとしては悪くなかったです。唯一の心残りはモノくんの性別がはっきりしなかったことですが(手ぶらしてまで胸隠してるから女の子だと思うけど)、これは単行本とかで明らかにしてくれたらと思いました。
掲載順を考えたら致し方ない事だったのかもかもしれませんが、正直まだまだ伸びしろはあったと思うので非常に残念でした。屋宜先生の次回作に期待しています。


磯部磯兵衛

憧れの人のサインはいつの年齢になっても嬉しいものだと思います。サインじゃないけど名波浩(元サッカー日本代表10番)と握手できたのは普通に興奮しましたしね。