読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

週刊少年ジャンプ 16年 39号 感想

週刊少年ジャンプ感想

ブリーチがないとジャンプが本当に寂しく感じるな。来週から始まる金未来杯など、新たに魅力的な戦力早くカモンです。


今週のアンケート  1位:火の丸相撲  2位:レッドスプライト  3位:鬼滅の刃


(新連載)(巻頭カラー)レッドスプライト

アイアンナイト』の屋宜先生新連載。ハードな世界観に真っ直ぐな主人公キャラクターは実にらしくて今回も期待しております。
さてその第一話ですが普通に面白かったです。特にラストの飛行船が飛び立つカットは鳥肌たちました。タツくんの圧倒的な力を表し、拘束を振り切って仲間の奪還のために飛び上がる目的を持った飛翔、カタルシスいっぱいの実に素晴らしい画でありました。
そしてこの第一話では、シェパード中佐が圧倒的でしたね。憎まれ役としても完璧なうえに、戻ってきたタツくんに「戻ってきたァ!僕の妖精が!」と笑うシーンとか最高でした。絶対に再登場して欲しいです(雷髄人間だからデュランさんのように蘇るよね)。


ワンピース

ウルージさんスゲエ!
将星を一人討ち取って、その後のカイドウさんとの邂逅も考えれば無事に生き延びたということじゃないですか。半端ねえ、最強のルーキーですわ、笑っちゃいけいないけれど笑ってしまうぜ!
あとはローラのビブルカードにキスしているナミが良かったですね。彼女の曲者っぷりが今後の展開におおきく作用していきそうです。


ヒーローアカデミア

いつの間に一次試験に! 先着100名から更に絞るって厳しすぎませんかねえ。
先週からの疑問として、ボールは今週見る限り何個でも交換自由みたいですね。拾ってもいいみたいだし、壊れなきゃ球はいくらでも使えるならば、確かにガンガン使っていくが正解ですな。
そして夜嵐くん一気にクリアー。やはり名前の通り風の個性でありましたか。そして士傑高校の女の子はエロ格好良くて好き。峰藤子感がある。


(Cカラー)ハイキュー

カラー扉絵。こういう夏っぽさもいいですね。ああ、女の子と夏休みデートがしたいだけの人生だった……
合宿に関しては影山くんは特にあれから動きはなく順調に終了したのは意外でした。まあ、そこでの結果をどうチームに持ち込んでくるかが本番だと思うので、来週の巻頭カラーきたいです。どうせなら盛大に喧嘩してくれてもいいかなと思っております。


幽奈さん

朧さんは痴女水着もいいですが、セパレート型の水着の方がやはり似合っていますな。スポーティーな健康美がある。
サンオイルを塗る場面、現実では海にいく機会も少ないですし、最近の女子は日焼けそのものを回避する方向にあるので、よりファンタジーなエロシチュエーションになりつつありますが、だからこそ有り難みがあるという感じで僕は好きです。
そして、呑子さんがタブレットいじっている時の絶妙に裸に見える絵は作者のこだわりを感じて素晴らしかったです。
あと、高く舞っても全然動じないコガラシくんはやっぱカッケーなと思いました。


ブラッククローバー

おお、噛ませにしかならないと思っていた八輝将が意外に活躍している(でもどうせ噛ませになるだろうけれど)。
上げるべきキャラを上げるためには敵も味方もガンガン削っていくのはブラッククローバーのいい所だと思います。

あとはこのままいくとフィンラルさんの兄弟が邂逅する形にもなると思うので、そのあたりにも期待です。

 

(連載第2回)(Cカラー)ラブラッシュ

潔く告白したことによって、主人公の好感度は上がりましたし、UFOに連れられていきそうになったレイジくんを追い掛けようとするシズクさんの描写などで更に可愛くなったと思います。
ただ、ここまでは圧倒的にパンチが足りてない状態なので、煽り文にも「ココが出発点」とあるように物語を加速させていって欲しいなと思います。

 

ワールドトリガー

おお、修くんが一人倒した! そんなことだけでもオッサムファンとしては嬉しいところです。
あと、そのポイントとなったのが新技とかの派手なものではなく、千佳ちゃんのジャンプだったという地味さは、実にこの漫画らしくて良かったです。
しかしその結果、玉狛第二は完全に分断されてしまったので、ここから個々がどう闘っていくか見物です。

 

こち亀

中川親父は覚えていたが、連載1回しか出ていないらしい中川母親なんて流石に覚えてなかった。今週のがまったくの別人でしたというオチが来週あたりにあっても驚かないくらい記憶にない。しかしながらある意味ですごく貴重な回だったと思うのでレア感はすごいあった。


火の丸相撲

先週すっかり忘れていたが、数珠丸さんはもう久世くんにやられていたのだった! ガビーン!
そしてそれを経ての今週の天王寺さんと久世くんの新たな怪物が生まれる最強対決、めちゃくちゃ盛り上がっています。どっちが勝つのかまったく分からなすぎるぜ!
そしてそれを受けての火の丸くんパートもめちゃくちゃ密度高かったです。「経験・感情、お前を形作る全てがお前の相撲を強くする(中略)更なる火の丸相撲を」のくだりはめちゃくちゃポエム力というか国語力が高くて、名文だと思いました。僕等に勇気を与えてくれる力が、火の丸相撲にはあります!


ネバーランド

ノーマンくんがエマちゃんの事好きだから「未来なくても頑張るよ」という姿勢であったのは好感が持てました。
しかしこれは色々と長くなりそうな雰囲気がしてきました。ガチで全員助けるとなるとキャラクター37人はやはり多すぎです。もしかしたらレイが木の所にいない事に気が付いて、ママが何か仕掛けてくるかもしれませんので、そのあたりの物語の加速を期待しております。

 

食戟のソーマ

熊肉……食べたこと無いなあ。

味の想像がつきにくいので、今回は「これは美味そうだ」の部分でちゃんと楽しめるかどうか難しそう。
香辛料が対決のキモになるということで、完全に葉山くんの領域なわけですが、これはちゃんと障害にはなっているものの、これで負けたら葉山くんの立つ瀬がなくなるのがちょっと心配です。
そんな中、久我先輩が調味料を持って駆けつけてきてくれた。ああ、こうやって元十傑さん達は助けに来てくれるのかと納得。
しかし創真くんが「スキンヘッドに遠月の制服」と言っていますが、中華研究会のあれ一応遠月の制服の基準満たしているのか。知らなかったそんなの……

 

斉木楠雄

子どもが飽きやすいというのは真理。しかしすぐに次の興味ある物体に目が行くので、動物園とかはかなり気楽に時間が潰せるので連れて行くと楽なんですよね。次に何を与えようとかあんまり考えなくていいし、疲れたら寝てしまうので楽なのです。


鬼滅の刃

なんなんだ今週のこの漫画のギャグのキレッキレな感じは……最高かよ!
ツッコミ不在のまったく収集ついていないボケの大洪水に呑まれて終始笑いっぱなしでした。特に最後の所の善逸さんは素晴らしかったです。「いいご身分だな…」(笑)


トリコ

ジョアさんがフローゼさんが性転換して生まれ変わった姿であるということと、子どもを身籠もっていたという事実により、これでほぼトリコとスタージュンの親はアカシアさんとフローゼさんに決定した分けですが、それがどういう因果として、台詞や展開に持っていてくれるかは今から期待値があがります。
そして今はそれよりも、三虎さんとアカシアの最強対決を楽しみたいと思います。あらゆる技を自分のものとして使う三虎さんは、因縁的も完全に主人公ポジションですし(下手すればトリコ以上の)このまま勝ってしまってもいいのよ。

 

背筋をピン!と

首狩族の咲本さん。御木くん組はけっきょく何の見せ場もなく押さえつけられた感じで哀しい。
そしてラストの亘ちゃんの抱きしめたくなる笑顔は、これが「人気投票ナンバー1の実力だ!」という感じでグッドでした。

 

左門くん

今週は沼先生じゃなくてカマトロPが描いているのではという回でした。アイドル衣装のてっしーは大変胸が強調されていて良かったですし、展開的には欲を持ったてっしーを左門くんが助けるタイプの王道だった。
「ボッボ、ボアー」という堀江由衣ファンの叫びネタと、オフのブーやんネタは超笑いしました。
あとソロモン72はある意味で千早ネタにも見えてしまうのが怖ろしい偶然!

 

銀魂

実写ネタはへのツッコミは笑わざるをえない!
時事ネタ鮮度が命ですからね。このタイミングでぶっ込んできたのは流石の空知先生です。
虚さんも始動してきましたが、ただ「町人になりすましてぶつけ合う」だけでは芸がないので更なる展開を期待です。


たくバツ

今週は途中までの展開はなかなか纏まっていて良かったですが、オチがちょっと弱かった感じでした。「よちよち良い子でちゅねー」は地獄ではないだろう……
ですが、成長して服がパッツンパッツンになるのは良かったです。

 

磯部磯兵衛

仲間先生が可愛い美人な女子を描き分けられていないところが一番笑える感じでした。
とりあえずラブコメ要素は磯兵衛にはいらないと思います。