読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

明治安田生命J1リーグ 2015年 個人的総括

久しぶりのセカンドステージに別れたシーズンでしたが、個人的には1年単位で見ていて、CSなんかはお祭り的な感じでした。
十分楽しめましたが、「どこか違うんだよなあ」という思いが付きまとっていたのも事実。来年は応援しているジュビロ磐田も参戦するので、レギュレーションに慣れるといいなと思います。
さてこれは、開幕前の順位予想と照らし合わせての個人的まとめです。
基本は答え合わせをして、わいわい楽しむようです。


1位:サンフレッチェ広島 2nd優勝 CS優勝 (開幕前予想:8位)
強かった。ドウグラス、柴崎の抜群のフィットに加え、誰かが抜けても他の誰かが変わらなパフォーマンスを発揮する様、チームとしての成熟度は段違いでした。こんなの予想外だ!
・・クラブ哲学があるって本当にいいですな。
佐藤→浅野といった交代は本当に敵チームやっかいそうだった。


2位:浦和レッズ 1st優勝 CS3位  (開幕前予想:3位)
やらかすんじゃないかなと思っていたら、やはりやらかした。終盤の失速、勝負弱さは一体何が原因なのだろう・・?
個人的にはエースの差が広島との差ではないかと思っているので、戦術にフィットする外国人でも誰でも、凄いエースをとってくれば更なる進化が遂げてくれそう。


3位:ガンバ大阪  CS2位  (開幕前予想:1位)
ACLをベスト4まで勝ち上がってのこの順位はお見事。個人敵には拍手喝采ですが、もっと上に行きたいのがビッククラブとしての矜持だと思うので更なる進化を期待しています。
個人的には宇佐見が代表戦にクラブに忙しくハイパフォーマンスが発揮できなかったことが少し残念でした。


4位:FC東京  (開幕前予想:4位)
守備はいいが攻撃力が足りないのがネックと思っていたが、やはりその通りだった。ドイツに移籍してしまった武藤や元ジュビロの前田などはよっくやってくれたと思うが、今一歩足りなかった。


5位:鹿島アントラーズ  (開幕前予想:2位)
今年は柴崎の年になると思っての2位予想でしたが、思ったほどではなかたです。1回崩れかけましたが、きっちりと建て直したのは流石にチームの地力があるなと感心しました。


6位:川崎フロンターレ (開幕前予想:9位
今年も大久保大活躍。迫力が落ちるだろうなという事前予想なんかなかったんだ!
しかし相変わらず守備陣は危なっかしい。見ているぶんには今年もすごい楽しいチームでした。


7位:横浜F・マリノス  (開幕前予想:12位)
ブラジルアンダー代表アデミウソンは普通に上手く、見る価値のある選手でした。ですので、もっと最初から中村俊輔とガッチリフィットした状態を見たかったという印象です。


8位:湘南ベルマーレ  (開幕前予想:11位)
一昨年は通じなかったサッカーも、選手の成長、成熟度も上がって今年はばっちり通用し、はっきりいって予想以上でした。


9位:名古屋グランパス (開幕前予想:7位)
外国人助っ人があんまり活躍できなかったのがネックになったのか中位止まりでした。まあ、どうやって共存させるんだろうかと思っていましたが、やはり難しかったのか・・


10位:柏レイソル  (開幕前予想:10位)
ACLもあり苦しいシーズンをなんとか耐えたという印象でした。ゲーム内容も後半はけっこう手詰まり感があったので、シーズン後の監督交代は仕方がないといえば仕方なしなのかな?


11位:サガン鳥栖  (開幕前予想:15位)
降格もあるかという順位予想でしたが、思ったよりも順位が上だったのは、やはり選手個人の力量の高さと、若手鎌田の積極起用だったと思う。


12位:ヴィッセル神戸  (開幕前予想:6位)
監督ネルシーニョだし、今年は躍進するかと思ったがそうでもなかった。選手はいいと思うのだが、最後まで「これだ!」という形が見えてこなかった感じ。


13位:ヴァンファーレ甲府 (開幕前予想:17位)
はじめうちは降格コースまっしぐらだったが、そこから守備メインに戻したのは英断だった。樋口監督の攻撃への舵きりも、結果としては監督交代後に良い方向に作用したと思う。


14位:ベガルタ仙台 (開幕前予想:16位)
主力がごっそり引き抜かれて苦しいシーズンだったのでよく耐えたと思う。戦力を考えれば褒められるべき残留


15位:アルビレックス新潟 (開幕前予想:5位)
今年度一番の予想外した枠。戦力的にはそんなに悪くもないしサプライズ枠だったのだが、やっているサッカーを去年から変えちゃったのはなんでなんだ?
指宿や武蔵の覚醒に期待と書いていたけれど、武蔵は途中から水戸にレンタルされちゃったよ・・


16位:松本山雅FC  J2降格 (開幕前予想:14位
戦力的には厳しかったので仕方のない順位。ホームの観客の声援でなんとか残留して欲しかったが現実は厳しかった。しかしこれをいい経験としてまたJ1に戻ってきて欲しい。


17位:清水エスパルス   J2降格   (開幕前予想:13位)
せっかくジュビロがJ1戻ったのに静岡ダービーできないじゃないか!
不調の芽は去年からあったので、それに手をつけなかったのが問題だったと思う。


18位:モンテディオ山形  J2降格
いたしかない順位。むしろここ最近のプレーオフ昇格チームがぶっちぎり最下位で降格していることを考えれば、かなり健闘して勝ち点をとったと思う。


以上です。来年もJ1リーグを楽しみたいです。