yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

週刊少年ジャンプ 15年 50号 感想

新連載は1本? 雰囲気的にはもう1本くらいありそうですがはたして?


今週のアンケート 1位:火の丸相撲 2位:キセキの待ったなし対決 3位:暗殺教室


(巻頭カラー)火の丸相撲

火の丸くんと部長のライバル関係。
先輩後輩、同じ道を行く同志、尊敬しあう仲、いろいろな関係性を見せた(再確認した)うえで、二人がお互いを認めるライバルとしてがっぷり組んで闘っている様はとても熱かったです。
「やっぱり強いなあ」で部長が終わらなかったのは本当に良かった。ここからどうやって決着するのか本当に楽しみです。


(読み切り)黒子のバスケ×火の丸相撲 キセキの待ったなし対決

超笑いました。前半の黒子のバスケ組まわし姿はインパクト超絶でしたし、赤司くんに火の丸くんが勝った展開もびっくりしました。
「鬼背き」のくだらなさは面白すぎ。


ワンピース

サンジ死・・んではいないでしょうなあ。もし本当に死んだのならナミ達もっと悲しんでいるはずでしょうし、ビッグマムの一向に連れ去られたという感じかな。
ブルックはまだ登場しないけれど、死体でもやっているのかな?
ともかく未だにこのゾウでの目的や展開が何も見えていない感じなので、速くいろいろ進めて欲しいです。しかし次号は休載か・・。


食戟のソーマ

これ・・緊張感出す方向が間違っているのではないでしょうか?
叡山さんがとことん料理以外の工作しかしていないですし(十傑なんだから料理頑張って欲しい)、極星寮のメンバーがチンピラと格闘しても、なんにも嬉しくないです。
それぞれが、それぞれに勝利したぞ「やったー!」という展開をやりたいと思うのですが、料理漫画なのだから料理に集中して欲しいなと思いました。
あ、扉絵のえりな洗濯の時はちょっと面白かったです。


暗殺教室

渚くん進路を見つける。
「まず自分が楽しむこと、そういう場所を皆さんも見つけてください」人間でも超生物でも一緒とういこの言葉は、まさに彼が体で示してきた教育を表したもので、とても良かったです。
そして最終暗殺計画発動。衛星からのビーム攻撃はいいジャブです。さあ、最終局面、どんなびっくりが飛び出るか、おおいに期待しています。


(Cカラー)背筋をピン!と

土井垣先輩圧倒的存在感。というか漫画が違うレベルですからな彼は(笑)
八巻くんの対抗心バッチバチな感じは好感度とても高いですし、どどど童貞じゃねえしの畔田くんもいい味だしてきました。
決勝の八巻くんの作戦期待大です。


ヒーローアカデミア

他メンバーの試験内容。
胃袋を出し入れできる梅雨ちゃんヤバいな・・。蛙の能力、卵とか産めそうだし、お尻から空気入れると腹がふく・・ともかく色々ヤバそうではある。
そして虫も大量に操れるとか口田くんの個性強すぎ。「超喋るじゃん」は笑いましたし、耳郎ちゃんのお姉さん感とかもすごいグッときたので、このコンビはいいなあと思いました。
あとラストは安定の峰田である。逃げたのは作戦・・ではないだろうなあ(笑)


ハイキュー

白布くんに出番を奪われていた瀬見くんをここで活躍させるとは・・。敵でもちゃんとキャラクターを使いきってくる古館先生の上手さよ。
そして、その瀬見くんの得点から、烏野の応援すらもかき消す白鳥沢の声だしをみせてもうダメかと思わせてからの日向くんのミラクルレシーブ。
主人公は絶体絶命を覆してこそ主人公。めちゃくちゃカッコいい演出だったと思いました。


(Cカラー)トリコ

グルメ騎士がちょうど七人・・・愛丸さん以外分からない(笑)
ブルーグリルの秘密が明らかになり、金の調理器具が必要という展開も納得。なのでもうあとは、魂の世界の料理がどれだけ面白いか(そして小松無双を)見せてもらって、早くトリコ達とネオVSスライムさん見たいです。


ニセコイ

本田さんと鶫が援護し、千棘がアシストする。そして楽がラピュタのシータとパズーのごとき格好でマリーさんを受け止める。
これはもう完全に万里花ちゃんエンドですね。愛する二人に障害など存在しないのです。
えっ、友達?
そんなものは知りません。これで楽くんと万里花が結ばれない展開なんてあるわけないでしょう。またまたご冗談を・・・


銀魂

「ヅラじゃない、桂だ」というおきまりギャグが感動的になってしまう過去回想じゃないですか!
将としての重責を脱いだ一人の侍であり銀時の友人がヅラであり、だからこそそれを反転させて「桂じゃない、ヅラだぁぁぁ!」という一撃は本当に良かったです。桂さんの格好良さが先週に続いて天井知らずだ。


(Cカラー)ものの歩

お互いが将棋を通じて会話して、どっちも嬉しそうなのがなんかいいですね。特に十歩くんの表情付けはもうほとんどデッレデレな感じで萌えポイント高いです。
ラスト引きの垂れ歩も相手だけでなく奨励会員の皆さんが悪手といいきっているので緊張感生まれていると思います。答え合わせ期待です。


斉木楠雄

喜面組だった。ラストの見開き見て完全にそう思いました。懐かしい。


ブラッククローバ

サリーちゃんの衣装のスカートやばくないですか?
今週はほぼギャグ回でしたがテンポ良くて面白かったです。ユノくんのうっかり殺しにくる愛が重い(笑)し、ちょくちょく挟まれるチャーミちゃんのらーららっぷりも可愛かったし、マグナ先輩は相変わらずリアクション含めて良かったです。
合コンはノエルちゃんの反応が今から楽しみです。


ワールドトリガー

ガロプラさんたちはボーダーの基地を攻撃することに決める。作劇の都合的な部分もあるでしょうが、理由には一応筋が通っているのは良かったです。
そして、最近ヒロインとしての出番が少ない木虎ちゃんが取り上げられるのは期待です。


左門くんはサモナー

扉絵のサービスカットいいですね。こういう試みはどんどんやって欲しいなと思います。
本編は少将閣下と呼ばれて恥ずかしいネビロスさんとウザい左門くんのところで笑いました。
ネビロスさん立派なコーヒー職人になってくれ!


ブリーチ

リジェさんが異形の鳥っぽい何かに変身する。「罪深きものを見続けると目が乾くなあ」と言っている彼はもはやスタイリッシュさの欠片もありませんが、僕は今の彼の方が断然好きです。
そして七尾ちゃんの斬魄刀「狂骨」とは。何が飛び出してくるか楽しみです。


こち亀

けんけんサッカーはわりと楽しそうだなと思いました。ちょっとやってみたい。
あと100%ナレーションの力ですばらしいドキュメンタリーは皮肉めいていると思いました。実際TVにおいて、美談じゃないのものが美談ぽく語られることありますからね。


ベストブルー

仁兵衛さんは普通に強かった。レース途中で声をかけられて覚醒する展開はよくあると思いますが、水泳のような1分以内で決着がつく種目でそれがあると少しリアリティを欠くなと思いました。大城さんレース前に声かけてあげてくださいよ・・。


カガミガミ

「もう(連載)終わりかぁ、でも楽しかったなあ・・」
バイバイ(ジャンプ読者の)みんな! 達者でな!!」
打ち切りが近いであろうマンガに、作者の言葉を探してしまうのは僕の悪い癖です。そいういう風に読んでしまったのでなんかいろいろ切なかったです。おそらく来週はエピローグ。どういう結末を見せてくれるか楽しみです。


磯部磯兵衛

犬は犬で苦労しているんだなあと思いました。全体的に臭いのはたぶん俺は耐えられない!
ギャグとしては、文字通りの立ちションと先生のパンチオチは笑った。