yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

週刊少年ジャンプ 15年 44号 感想

本田翼の吐いた二酸化炭素さえあれば一年は生きていけるという空知先生はどこに向かっているんだ(笑)

今週のアンケート 1位:ワンピース 2位:ヒーローアカデミア 3位:火の丸相撲


(巻頭カラー)ハイキュー

菅原さんスパイクを決める。観客の大人たちと一所で僕自身も菅原さん「持ちこたえられるか?」を焦点にして見ていたので彼の力でブレイクしたのは驚きでした。完全に見くびっていた。「ごめんなさい!」です。
あとは清水さんとのくだり良かったです。菅原さんも男の子だね。


暗殺教室

「我々の受験日は三月だ。恩師を殺して生徒の成長を証明しよう」
柳沢さんと2代目死神さんカッケー!
こういう風にして絡め方をするとは思わなかったので素直に面白かったです。ビルを破壊するだけならそれほどでもないんですがサラサラと砂になっているのは期待が持てます。「暗殺」であり「教室」盛り上がって参りました。


ワンピース

ドフラミンゴさんすごい盛り上げ力だ(笑)
これまでも「新時代が始まる」とか「勝ったものが正義だ」とかで物語の始まりを煽ってくれましたが、今回の「始まるんだよ、海賊の歴史上最大の覇権争いが!」もすごい良かったです。テンションがあがる〜!
それとバルトクラブの船笑った。予想通りすぎて笑った。
あと、サンジの訳ありはなんでしょう?そういえば生い立ちがしっかり語られたわけではないキャラなので何かあるのかな?
もしかしてミスタープリンスとかつて言っていたように、本当に王子とか?


(Cカラー)(連載2回目)左門くん

判断の難しい2話でした。
今回も天使ヶ原さんマジ天使!でそこは良かったのですが、ただ、左門くんの好感度が下がりまくりでした。
左門くん本人の言うとおりすべての現況は彼であり、天使ヶ原さんは怒ってしかるべきなのですが、それでもしっかりとお礼を言う彼女のいい人が強調されればされるほど、それに対してただでさえ低い左門くんの好感度がさらに下がっていきました。う〜ん、なんとか「嫌い」レベルまでいかないように止めて欲しいです。
あと親友キャラの嬉村さんと天使ヶ原さんの仲良いエピソードとか見たかったです。そのあたりも少し残念でした。


食戟のソーマ

えりなパパ薊さん元十傑三位かよ、小物じゃんと思いましたが、よく見たら一年生でした。一年なら確かにすごいかも(えりな嬢が一年生で唯一の十傑と言われてましたが、あれは記録が抹消されていたからか)
そして薊さんのえりな嬢虐待の過去が明かされる。
ここにきて一気にえりなさんが囚われの姫君感出してきましたが、救おうとするその決意は人から与えられるものでなく、創真くんの中から作り出して欲しいものなので(それでこそ少年マンガだと思うので)、ちょっと微妙な展開です。まあ何にせよ創真くんが何と答えるか期待。


ヒーローアカデミア

A組の成績順位、常闇くんとか峰田くんとか意外な人がいて面白かったです。芦戸ちゃんの開幕いい笑顔、八百万さんの張り切り具合、姉御肌のB組拳道ちゃんなど女の子の見所も多かったです。
そして期末試験、早くも爆豪くんの焦燥を絡めてきましたし、チーム戦でオールマイトと闘うという展開も熱くて、超面白いです。来週がすごい待ち遠しい!


火の丸相撲

右腕一本を犠牲にして、火の丸くん化け物になる。
沙田くんの圧倒的勝ちをどう覆すかと思っていましたが、これは納得のアンサーでした。代償を払って上に行った相手と同じ位置(化け物)まで上る。刹那の相撲で僕たちを魅了する、火の丸くんの魅力が詰まった一話でした。しかしまだ互角。ここからの決着に期待です。


斉木楠雄

ヴィジュアル系バンドのポーズ笑った。けっこうあるあるネタだと思います。混んでいるとき変なポーズで固まるときあるよね。
あと最後の斉木くんがどうやって金を取り戻したか分からなかったです。


ものの歩

みなとちゃんお色気ヒロイン力を発揮する。主人公に対して年上かと思っていましたが同学年なのは意外でした。まあその方がヒロインとしては絡ませやすいですね。
そして竜胆くんというライバルっぽい人出てきましたが、ちょっと意外でした。みなとちゃんがそうですが、将棋の駒の表面が男で裏面が女性、そして表裏がカップルになるのかなと2話の時点で思っていたので(だからみなとちゃんがヒロイン)、竜という飛車の裏面にちなんだ名前が出てきたのが意外でした(これは蒼『馬』くんにも当てはまりますが)。
はっ、もしかして竜胆くんは裏面ということでヒロイン扱いなのか?だからイチゴパンツのサービスシーンがあるのか?
・・・だとしたら、すごいところ攻めてくるなあ池沢先生。


(Cカラー)ブラッククローバー

紅蓮の団長さん威厳を見せる。
多少説教臭いですが、確かな実力があるので嫌みになっていませんね。あっさりとアスタくんが適わない敵を倒すのも強者感がでていて良かったです。しかしこれだけ立派だといつかみんなの為に死んでしまいそうな気がすごいします・・・


トリコ

ブルーニトロさん達の目的はアカシアさんの中に宿るグルメ細胞の悪魔を完璧に消し去ることだった。理屈は分かっても理解できない感じはSF感があって好きです。
そして次郎さんではなく暴獣二狼さん対ブルーニトロの対決は普通に楽しみです。飛び散ったネオさんと各地の八王、もしくはトリコ達が闘う展開も同時に楽しみです。


ニセコイ

冒頭のマリーさんの顔笑った。囚われたヒロインがそんな顔してはいけません!
そして楽くんはようやく覚悟完了してくれたみたいですが・・正直遅すぎます。しかもまだ責任をとる気はない。
ただ、なんとかマリーさんが幸せになれるような結末を迎えてくれればそれでいいです。


(Cカラー)(2号連続読み切り後編)バクマンAGE13

サイコーの亜豆ちゃんばかり描いている根暗だけど積極的な感じ、改めて僕は嫌いじゃないと思いました。ものを創り出す人間(絵描きなどは)これくらいエゴイストである方が絶対にいいと思います。
映画楽しみです。


銀魂

廃寺院爆発めちゃくちゃシリアスなシーンなのですが、最初はそれをギャグ方面に振る手腕は銀魂らしくて面白かったです。
先週の「これが晋助と戦った男たち・・」のリアクションも、早くも、しかし期待通りギャグに昇華してくれて、そこも良かったです。


背筋をピン!と

わたりさんは可愛い。そこはもう土屋くんに完全同意!
山場は先週でしっかり見せて貰ったので、今週は楽しそうに幸せそうにダンスをする二人が見れて微笑ましかったです。期待通り。


ブリーチ

今週のタイトルの入れ方はいつもにも増してセンスに溢れていたと思います。ネムさんの幻覚を夢見ながらのコマで「baby,hold your hand 七 Never Endling My Dream」ですよ。ドラマがある。
日番谷隊長まさかの復活!
本当にオールスターだなあ。しかし活躍の機会はあるのだろうか?
あと京楽さんの卍解にも期待しています。


こち亀

ドローンとスカイアイめちゃくちゃ楽しそうで、僕もすごくやってみたいくなりました。そのうちちゃんとしたアトラクションででないかなあ。


カガミガミ

協会本部がヘクトヘルに呑まれて異界化しているというラストのビジュアルは良かったですね。いろいろと消化不良感は残っていますが、ラストバトルを楽しみたいと思います。


ベストブルー

青野くんと尾永くん二人が全力を尽くしているというのは分かりますが、伝説に挑むという動機付けや実際の対決競技画面が地味すぎて思ったよりも盛り上がっていない印象でした。改めて水泳という題材は難しいなと思いました。


磯部磯兵衛

まだ源くんが磯兵衛の事信じているのがびっくりで、(源くん)初期っぽいなあと思いました。少し懐かしい(笑)