yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

週刊少年ジャンプ 15年 26号 感想

今期の新連載出そろう。比較的みんなスローな立ち上がりなので、誰がアクセルぶんぶんにふかしてくるか楽しみです。


今週のアンケート 1位:暗殺教室 2位:斉木楠雄 3位:背筋をピン!と


(新連載)(巻頭カラー)デビリーマン

金未来杯グランプリ作品が堂々の新連載……なのですが、う〜ん、微妙なスタートでした。
カラーページのOPの雰囲気とか、マドギワーが周りに見えないのに「映ってないな〜」とかまったく周囲を気にしていない平和くんのキャラクター性などはけっこう好きでしたが、内容的にはけっこう薄味でした。
金未来杯に出ていた読み切りは悪魔能力者同士の腹のさぐり合いあり、どんでん返しありなど濃い内容が売りだったので、もうちょと詰め込んでくれても良かったかも。
あと、萬年さんも元々に何が悪い人なのか不明ですし(詐欺は分かるが登場時のあれは麻薬でも売っていたのか?)、お仕置きも金銭的なダメージを追加で与えるくらいでないとカタルシスが薄かったです。
まあ、まだ紹介回みたいなものなので、これから先悪魔契約者同士の化かし合いとかいろいろ出てくると思うので、次々に予想を裏切る展開を期待しています。


ワンピース

サボさんカッコいい。相手はタフネスあるからやっかいだけど、負けるイメージはまったくないなあ。
それにしてもゾロさんが鳥カゴ斬れないのはショックだ。みんなで押す展開は熱いが、鳥カゴ強く設定しすぎだと思う。


暗殺教室

殺せんせー丸くなった。
「弱くなりたい」と自らのなりたい姿を答えてからの殺せんせー誕生はちょっとウルっときました。あの一見すると間抜けな姿は、あぐりさんへの想いなどもあったんだなと色々想像できて良かったです。自分で衣装を作るところとかもちょっと笑いましたし。
全体的にとてもいい過去編だったと思います。来週は生徒がどんなツッコミをするか期待。


(連載2回目)(Cカラー)レディ・ジャスティス

カラーページも含めて一話から一気にエロさのテンションあがったな!
テンション的にはこれくらいでいいと思うので、今後はいろいろなエロパターン出していって欲しいなと思います。
ただ主人公、天利さんの裸を目の前で写真に撮るのは駄目だろ!
絶交されるかその場で殴り殺される事案だろこれ。


ヒーローアカデミア

轟くん力を出せず。爆豪くんの叫びも届かず。
理屈や感情はめっちゃ分かる、分かるのですが、個人的には全力の轟くんVS爆豪くんを見たかったので、少し残念でした。
いつかこの二人にもちゃんとした決着をつけてあげて欲しいですね。


食戟のソーマ

十傑すごいよ説明。十傑という立場が凄いのは分かりましたが、今の十傑がどういう風に強いのかぜんぜん分からないのは不満が残りました。二つ名を紹介してくれるとか、紅葉狩りに合わせて十傑が誰か料理を持ってきてくれるとか、「こいつらマジすげ〜!」的な解説とかが一年の誰かからされるとか、何か具体的な情報が欲しかったです。


(Cカラー)ハイキュー

ポスターカラーが牛島くん一人の絵というのは思い切りがあって良かったです。カッコいい!
白鳥沢のスタイルが監督を通して語られるのは面白いし分かりやすくてとても良かったです。指導者の個性が出ますもんね高校の部活動というのは。


ナルト

「パパ!」「奴の仲間か(刀チャキ)」ドロドロ展開で笑った。
ナルトがめちゃくちゃ頼れる感じの大人になっているというのに、サスケは相変わらずだなあ。この昼ドラ展開は嫌いじゃない。


火の丸相撲

チヒロくんやユーマさん、そして部長がその成長を見せる。
特に部長が電車道かましている時の笑っている他メンバーのコマがとてもいいですね。してやったり感があって。
あと今回で真田さんのキャラが深まったのはとても良かったです。ユーマさんとのヤンキー対決になるのかな?


背筋をピン!と

ダンス部が面白そうだけど入らないという気持ちはマイナー競技に対する反応としては分かるのですが、あれだけ盛り上がったパフォーマンスを見せて部員が二人しか来ないのはちょっと違和感がありました。まあ細かいことですし、それよりも土屋くんの一人相撲展開がとてもニヤニヤできたので良かったです。これからもいいニヤニヤ成分を供給してくれると嬉しいですね。
あと環あかねちゃんはいいポジションで好きです。


ブラッククローバー

任務よりも仲間をとる。実に少年マンガらしい展開で良かったです。
しかしながらラック先輩変貌するがあっさり負け、鋼先輩もサポートがなくなった瞬間にやられかけてしまってちょっと悲しい。
前回の任務の時のマグナ先輩のように、騎士団らしい格を見せて欲しいので、次回はアスタくんユノくんの活躍共々、先輩ズの奮起を期待しています。


トリコ

栗坊スパイだったんかいワレ!もう裏切りとか色々多すぎて誰が誰だかしっかりと覚えてない……。
そして期間を一ヶ月とくぎり一気に残りのフルコースを集める展開は間延びするのを防ぐと思うので、けっこう肯定的に捉えています。スピーディーにいこうぜ。
あとまだ募集しているのか八王!……間に合うのか?


(Cカラー)ニセコイ

「新年を迎えるだけなら誰でもできるけどな」
これおそらく寿命が短くて次が分からない的な意味でも、一緒に見るのは誰でもいいだろ的な意味でも、二重でマリーさんをないがしろにしている台詞っぽくて「楽は何を言っているんだ……」状態になりました。こんな切ないマリーさんの表情を見たいんじゃないんだよ〜(>_<)
せっかく今回の話でちょっと上がった楽くんの評価が再びどん底に……


銀魂

天導衆、虚さん登場。
信女さんや神楽、沖田さんまでねじ伏せる実力はボスの風格があっていいですね。
本当に佐々木さんや信女さんが生き残れる未来が見えないです。


カガミガミ

「あの女とどーゆー関係」沙耶ちゃんそれどころじゃないぞ(笑)
真子さん架神くんのコンビ事件解決はこの漫画でずっと期待していた展開なので楽しみです。
あとは開斗くんの炎の消し方は面白かったです。式神使いならではだ。


ワールドトリガー

戦闘感想回。すごく丁寧だ。分析好きには魅力的な回だったと思います。
そしてB級一位の隊長二宮さん登場。どうしてこの人NO1射手兼総合2位なのにこの順位なんだろう。その理由次第ではめっちゃ偉そうなことを言っているのがブーメランになりそう。
あと千佳ちゃんが「人が撃てない」指摘は確かにと思いました。まあ代わりに修くんが撃てばいいんですが、それじゃあ成長がないので、覚醒展開期待しています。


斉木楠雄

斉木くんが一般人を侮っている視点と「いくら欲しいんだ」が絶妙にマッチしていてすごく面白かったです。牙が全部抜けたミケも笑いましたし、ほっこりする話で締めて、いい斉木楠雄でした。


ブリーチ

小声で「べっつに……」と呟くリルカちゃんはいいデレでした。ごちそうさまです。
霊王宮が見えざる帝国に改造されている展開はとてもゲーム的だと思いました。最終ダンジョンが一回はじき出された後に変化していたら、すっごく盛り上がると思う。


こち亀

炊飯器選ぶ展開に半分使うのは(結局選んでないけれど)読者的にも「引き延ばししすぎだろ……」と思ったよ。
ちなみに僕は米は炊ければいい派なので今回なら7000円を迷わず選びます。


UBS

逆独楽がスピニングバードキックなのは笑いました。
そして川越ユズルくんの元ネタは羽生結弦だったのか!その割に雑魚扱いのは酷いと思うぞ。
展開的にはせっかくのタッグマッチなので川越くんには是非とも奮起して、ポーさん共々ツープラトン技とかの華麗な餌食になって欲しいです。


磯部磯兵衛

源くんの真面目さが上手く使われていて大変面白かったです。オチもしっかり磯兵衛に制裁を与えていて、いい読後感でした(笑)