yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

週刊少年ジャンプ 15年 22・23合併号 感想

企画の日本地図ポスターとチョッパーを探せ楽しめました。チョッパーは観覧車の左側の芝生の上に両さんや銀さんに囲まれていた。


今週のアンケート 1位:暗殺教室 2位:ヒーローアカデミア 3位:華麗なる晩餐会


ワンピース

ギア4「弾む男」……カッコワルイ!
これはドフラミンゴさんが思わず笑ってしまうのも分かりますわ。容姿は確かにふざけているとしか思えない。
ですが、武装色の覇気を纏ったままゴムというのは確かに強そうではありますし、ドフラミンゴさんを圧倒する様は良かったので、終わった頃には「カッコいい」に評価変わっているかもしれません。それを期待しています。


暗殺教室

死神さんのニヤケ顔超笑った。
やっぱりおっぱいなのですよ。おっぱいこそが人類を繋ぐ架け橋なのです。これを理解できない柳沢さんは、もう根こそぎ間違っているのです。
そしてラストの触手で触れ合う二人はロマンチックですごく良かったです。爆発しそうだ。


ハイキュー

「痩せた土地には豊かな実は育たない」云々など言っていた牛島さんですが、けっこう日向くんを意識している描写が入ったのは(そしてチームメイトがそれを「珍しい」と反応する様は)興味深かったです。やっぱり対決するライバル同士はお互いをしっかり見てないといけませんからね。
そしてその前に当面の敵は天童さんの様子。お調子者っぽい実力者って好きなので期待です。


(Cカラー)ナルト外伝

短期集中連載。
ナルト最終話においてサラダが出てきたときに誰もが思ったであろう「あれ、この娘ってサクラの娘というよりかカリンの方に似てない?」という疑問に正面からアタックしてくれているのは良かったです。本当に一体どういうことなんだってばよ!?


火の丸相撲

ユーマさんや火の丸くんが勉強できるのはなんとなく予想できていたが、桐人くんが勉強できないのは以外だった。一応お前監督キャラだろう!
そして新キャラ荒木くんは柔道中学(おそらく体重別)チャンピオン。チヒロくんの相手としてはもってこいですね。異種格闘技戦は楽しみです。


ヒーローアカデミア

急に檄を飛ばすけれどあっさり無視されるエンデヴァーさんはなんか憎みきれないですな。歪んではいるし、いきすぎてはいるが、自分の息子にトップに立って欲しい気持ちは純粋なんですな。
そして、デクくんの行為は結果として敗北しているし、確かに誉められたものではないけれど、それを受け入れてくれるオールマイトさんはちょと感動しました。いい師弟関係だと思いました。


(Cカラー)ブラッククローバー

カラー扉絵見ていて思ったんですけれど、ノエルちゃんもしかしてはいてない
だとしたらアスタくんの前で屈んでいるコマとかドキドキなんですけれど……わたし気になります。
そしてラックさんは先輩なのに薄情すぎてかなり好感度下がりました。ダンジョンを攻略するころには上がっていてくれると嬉しいです。


トリコ

ココさんのサンドリコの食べ方がアホすぎる……いくら毒料理専門のフルコースとはいえ前菜から死にかけるってどういうことだよ(笑)
そして今週はもうなんだか色々情報詰め込まれて分けわかんないです。とりあえず鉄平さんが裏切ってないかもフラグは嬉しいので期待です。
あとオチのゾンゲ様、猿王の恋人とうり二つ展開は笑った、本当にめでたしめでたしです。


斉木楠雄

今週はゴミ拾いイベントのアイデアそのものがけっこう秀逸で面白かったです。
個人的には「どこのエスポワールだ」と吸殻をダイヤと呼ぶようになったネタが好きでした。


カガミガミ

今回のバトル自体はとてもあっさりでしたが、後の大規模災害を予感させる展開は良かったです。欲をいえば、もっと苦戦してくれた方が絶望感増えたかもしれないと思いましたが。
あと架神くん達がけっこう苦戦した相手と同タイプに余裕な姫吊さんはけっこう格好良かったです。実力者だね。


銀魂

今回の引きはとても興味が引かれました。佐々木さんと信女さん、彼らの関係性は普通に気になりますね。次週がとても楽しみです。


(読み切り)薙切えりなのおもてなし〜華麗なる晩餐会〜

公式同人誌。神楽のツッコミが完璧すぎて吹いた。空知節を完全に会得していて面白かったです。
エロリアクションも、あっさりひん剥かれるビッチ先生、積極的なナミ&神楽、「楽以外に見せられない」と言う千棘、頑張って耐える潔子さん、みんなキャラクターを活かしていて素晴らしかった。
あとは千佳ちゃんにもちゃんとリアクションもとらせれば完璧だった(血涙)


食戟のソーマ

凡夫をふるい落とす遠月スタイル、「この時期まで残っている二年生はみんなあんな連中だらけさ」などなどハードルを上げまくっていますが、丼研の先輩とかチャンコ研究会の人とかよく生き残れていたなあ(もう退学になったかもしれないけれど)。
あと、青木佐藤といったモブ勢と、火入れの奥義を会得する肉魅ちゃんが一年生の中ではすごい良かったです。


UBS

バイースイーツがヤバイ、なんで顔を描くんだよ(笑)
そしてももっちと祭屋くん結婚おめでとう。夫が稼いだ金を二人で分け合うなんて完璧な夫婦だよね、えっ、違いますか?
格闘漫画のとんでも理論は好きなのでスカイウォークは期待しています。


ニセコイ

春ちゃんのスーパーアシストをゴールしきれないでへへ寺さんが悲しい。
それにしても、もうここまで宣言したからには、最後は小野寺さんエンドでなければ流石に楽くんを許せないという立場で今後はいこうと決めました。
一番好きなのはマリーさん、二番は春ちゃんは変わりませんが、好きだからこそ彼女たちは楽くんのことは綺麗さっぱり吹っ切って、幸せになって欲しいです。


ワールドトリガー

「ひとつでも相手の虚をつければそこで殺しきれる」と言い切れる遊真くんは恐ろしいなと思いました。水中戦でスコーピオンを使って倒すというのも納得のアンサーでした。
あとは修くんのちょっと良いところ見てみたい!です。


ブリーチ

最強=織姫の頭突き。せっかく藍染様が上げてくれたのにしまらないですなあ一護くんは。
そしてグリムジョー登場。だいぶ前にに登場の伏線が張られていた気がしたが、前すぎてもう覚えていないです……


こち亀

沖の鳥島でコーヒーを作るという発想がいい意味でぶっ飛んでいて今週はすごい面白かったです。
100%東京都で産出したコーヒー豆は確かに売れるだろうなという点にもリアリティがかなりあって良かったです。


ロギィ

なんか仲いいなロギィさんと川松さん。お互い攻撃が効いていないのはちょっと疑問が残りますが、すごいやせ我慢の天才達ということで納得しておきます。
あとドクくんはもっとワンワンぽくなってもいいかなと思いました。わんわん。


学級法廷

「加虐心が一定値を超えるとボンテージになる」という説明笑いました。どんな体質だよ、生きにくそう。
犯人や宿題に関しては、考えずに次の号を待とうと思っています。びっくりするオチを期待しています。


(打ち切り)卓上のアゲハ

いろいろとツッコミどころの多い最終回でした。
仲間がみんな東京の飛行場にいるのに本人愛知県の道場にいるという謎のシチュエーション、一体どういうことなんだってばよ!
まあ、それは置いておくとしても、まさか同タイプスタンド使い同士の闘いを(幻のループドライブとか)ほとんど描写せずに終わるなんて予想外でしたし、さらに2年後に飛び、他の新規継承者が一堂に会するわけでもないのは期待はずれでした(椿屋ちゃんの謎の風呂敷姿は面白かったけれど)。
ラストのリリカちゃんとのラリーは良かったのに、そこに至るまでをもうちょっと詰めて欲しかったです。
今までの内容について言えば、勝負するべき卓球の試合が基本的に後出しジャンケンの必殺技応酬でしかなく、駆け引きやドラマが少なくて興味を引きにくかったのが最大の敗因かなと感じました。必殺技路線でいくなら「テニスの王子様」ほど突き抜けた派手さが必要だったと思います。
またリリカちゃんも途中からかなり空気でしたし、ラブコメとしても今一つでした。次はどちらかやりたい方に集中して(個人的にはラブコメを推しますが)、頑張ってくれたらいいなと思います。
古屋先生の次回作に期待します。


磯部磯兵衛

源くんが何故磯兵衛に感化されたのか分からないのでちょっと「?」でした。宮本武蔵の後光が差している時に会ったならまだしも、助けてくれたとはいえオーラないと思うのですが。あと、源氏再興ならまずはじめに武士という選択肢を考えるべきなのではないでしょうか。今週はいろいろ雑だったと思いました