yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

今週のお題特別編「子供の頃に欲しかったもの」 〈春のブログキャンペーン 第3週〉すずめちゅん

まだ小さかった頃、近所のおもちゃ屋の高い棚に(今なら自分の肩くらいですが当時は手が届かないくらいの高さだった)ゼンマイ式で稼働するすずめが飾られていました。
時折店員がゼンマイを巻いているのか、ひょこひょこその場で飛び跳ねるような動きをしているのがとても可愛くて、そっと眺めていました。
正直めちゃめちゃ欲しかったのですが、僕もすでに自分は「男の子」であるという自覚があったので、すずめの人形みたいなおもちゃなんて女々しいものは持っているのが恥ずかしいのではないかと思ってしまっていて、手を出せずにいました。
やがて、そのおもちゃは売れてしまったのか、まったく売れなくて撤去されてしまったのかは不明ですが、棚の上からは姿を消しました。とても寂しかったことを覚えています。
その時得た教訓は「欲しい物は買えるなら遠慮せずに買え、次があるなんて決して思うな!」です。
この思いでは、悔しさと引きかえに僕の人生をちょっとだけいいものに変えたと思っています。

画像検索していたらあった。懐かしい!