yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

週刊少年ジャンプ 15年 18号 感想

ワンピースペーパークラフト作りました。頭が少しクラクラしていますが自立できました。しかしこれ、全部そろう4週間後まで無事でいる気がしない……

今週のアンケート 1位:暗殺教室 2位:ニセコイ 3位:ヒーローアカデミア


(巻頭カラー)食戟のソーマ

佐伯先生描き下ろしWヒロインお着替えポスターはその美麗さといい、ブラの謎のフロントホック外れ具合といい、tosh先生が戻ってきたかのようだった。
本編は頑張る創真くんにそれを温かく見守る四宮さん。というか四宮さんの目が優しすぎてなんか笑ってしまいました。すごいデレているなこの人。
あとは創真くんが厳しい仕事も「楽しくて仕方がない」といってやっているのが良かったです。そうだよね、ある程度年とってくると忘れがちですが、新しいこと覚えるって楽しいですよね。


ワンピース

ローさん入れ替わっていて無事だった。隙を生み出すためにでかいROOMを張っていたというのは良いアンサーでした。
しかし、その決死の一撃もドフラさんを倒すまでにいたらずローさん無念。
あと、最後のドフラさんの踏みつける足を止めるルフィのカットは格好良かったです。


ヒーローアカデミア

一回戦最注目のカード、期待通りの面白さでした。
頑張るお茶子ちゃんも良かったですが、女の子相手にも一切の手加減なし、作戦も全て力でねじ伏せる爆号くんが良かったですね。
「丸顔」→「麗日」と相手を認めて名前を覚えていくのも良かったです。
あと物間くんはけっこう解説いけますね。爆号くんサイドのいいツッコミ役になってくれそうです。


ブラッククローバー

敵のヒースさんがかなり格が高い感じでいい緊張感が生まれていて、バトル的に熱い展開ではあるのですが、この「起こりうる」とか「獣は狙っていた」等の神の目視点的な解説が僕にはどうにも違和感が大きいです。うまく漫画に気持ちのせきれないです。


暗殺教室

茅野ちゃん助かった。先週のキスがとても熱かったので、ふつうに助かってくれて良かったです。不意打ちのシロや、二代目死神さんの登場で緊張感も失わなかったですしね。
そして殺せんせーの過去編に突入。「ここからが本当の暗殺教室」っぽくなってきました!
かつて死神と呼ばれた暗殺者だった、3月で死ぬなど、衝撃的な出来事も語られましたし、ひじょうに、ひじょうに楽しみです。
あと余談だがこの教室はみんなキスが上手いのか、やべえな……


トリコ

マッピーのお守りは蘇生アイテムだった。そんな伏線すっかり忘れていたぜ。とにもかくにも小松復活が涙鼻水たっぷりの異様なテンションで喜ぶ展開は良かったです。小松の相変わらずの予言者っぷりも久しぶりでした。
そして最後はやっぱりキスだった。このあたりは予想通り。


カガミガミ

思った以上にのほほんとした鬼だった(笑)このキャラは嫌いじゃないです。しかしこの後こいつが役にたつときは来るのだろうか……?
あと、月輪さんとは全然絡めてなかったので、その点は次週以降にきっちり描いて欲しいかなと思います。


(Cカラー)ニセコイ

やった、万里花ちゃん1位だっ!
マリーさん好きとしてはとても嬉しい結果でした。それにしても千葉県のYさんは半端ない・・・。応募券入りのジャンプを800冊買った経済力もそうだが、その圧倒的手間を考えると戦慄せざるをえない。Yさん、お前がナンバー1だ。
本編は全然話は進んでいないので、それはもう置いておいて、春ちゃんがもっと絡んで欲しいなと思います。


UBS

ドラゴンレーダー(笑)
ドラクエ風の扉絵といい、打見先生鳥山明好きすぎだなあ。
換金所の雰囲気はいいなあと思いました。イッツバイオレンス。そしてここにもヤバイーガールズはいるのな。


ハイキュー

序盤は緊張に飲まれる烏野というわりとスタンダードな展開。殴り合いを考えていたのでちょっと肩すかしではありましたが、スガさんはナイスフォローでした。
そして5セットマッチとな? これがどう影響してくるかは楽しみですな。


(Cカラー)銀魂

今週も先週からの引き続きで格好良かったです。
しかしエリザベスはシリアスにいると浮いているなあ(笑)


斉木楠雄

柱文の「毎日馬鹿・燃堂のピュアさにタワーも祝砲を上げた」がとてもポエミィで良かったです。
燃堂はこの漫画最強の萌えキャラだぜ(ちなみに照橋さんは最強の可愛いキャラです)。


火の丸相撲

相撲の番付説明。僕は相撲好きなので、このあたりのことは知っていますが、一見さんにも分かりやすい説明だったと思います。
そして関取登場。十両通り越して前頭ですから、どんな格上感を見せてくれるか期待です。


ワールドトリガー

那須さんは超絶変化弾の使い手だった。強いかどうかは分かりませんが、こういう絡め手タイプの射撃手はロマンがありますね。あと、闘っていて改めて思うけど那須隊の衣装はエロいなあ。濡れているとさらにそう感じます。
そしてヒュースさんついに登場。すごい馴染んでる(笑)
ここらで遠征方面や近界民の話も広げて欲しいので楽しみです。


ロギィ

笠松さんは上鳴くんだった。しかしアホにならない分笠松さんの方が圧倒的に優秀だなあ。
そして警察組織の上役はロギィさんと知り合いでしかもババアだった(驚愕)!
このテンプレの外し方は好きな感じなので、次回とても楽しみです。


(出張読み切り)(Cカラー)終わりのセラフ

本編知っている身としては特に目新しいものはなかったですが、新規読者には分かりやすい0ストーリーだったと思います。アニメ楽しみです。


ブリーチ

霊王様なんだかたくさん溢れ出てくる。霊王の敵は死神というのはいろいろ理由がありそうな感じです。黒幕はやはり和尚とかなのかなあ。
そして座ったままなのに圧巻の藍染様(笑)この人は出てくるだけで面白いから好きです。


こち亀

直線で70キロも出るのは公道ではさすがに危ないでしょうが、決まったコースでワイルドローラーは楽しそうだなと思いました。


卓上のアゲハ

椿屋くんが女の格好をしている理由に関しても卓球を止めた理由に関しても雑すぎるのではないでしょうか?
帝光学園に遊ばれていた荻原くんとかならともかく、普通に負けただけでそんな心が折れるわけないでしょうに。
まあともかくダブルスの蘊蓄には期待。


学級法廷

「茶番……いや違う本心だ」と雷地パパは言っていますが、どうみても茶番です、本当にありがとうございました。
プールから何匹もの金魚が苦しみながら飛び出してきて死んでいくトラウマ光景を見せられて、プール開きも中止させられて、それでもなお全てを許せるほどのメンタルを持っている小学生が怖い。そして普通に松岡くんがやっていることが犯罪なのはどうすればいいのだ……。この漫画はずっと一貫して「普通」の感覚がズレていると思います。
あと、先生はもっとちゃんと反省してくれ!


磯部磯兵衛

ムカデ先週号もいたのかよ! 
探してみたら「こうして相撲大会がはじまった」のコマの天井に確かにいた。