yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

週刊少年ジャンプ15年 13号 感想

田畠先生、この連載の前に結婚してたのか。おめでとうございます。


今週のアンケート  1位:暗殺教室 2位:ヒーローアカデミア 3位:火の丸相撲


(新連載)(巻頭カラー)改造人間ロギィ

絵も上手いし、アクションにも華があって良かったですが、話がふつうすぎて特にフックがなかったためちょと印象薄かったです。
読み切り版では「実は改造人間じゃなかった」が話のフックだったわけですが、それがなくなると、どこを面白がればいいのかよく分からなかったです。何かお話を盛り上げる武器が欲しい。
しかしながら、上半分がなくなった車で最後まで走っているのと、傘のくだりはセンスあって面白いなと思いました。


暗殺教室

qうぇrちゅいおぱsdっfghjkl〜〜!!
あまりにも衝撃的で読み進めている手が止まりました。茅野ちゃんは今回色々回想を入れているので前から予想できていた人もいるかもしれませんが、僕は完全に騙されたくちで「すごい松井先生、こんなところに刃を隠していたのか!」と震えました。
ラスト殺せんせーと穴に飛び込む茅野ちゃんの絵の怖さと美しさは素晴らしいものがありましたし、次週が楽しみで仕方がありません!


ワンピース

ベラミーさんがドンキホーテファミリーの大きな戦力に数えられている……
そんなドフラミンゴ勢ですが、ディアマンテさんは倒しましたがピーカさんが大活躍。集団戦では敵なしだよねこの人。じつに最高幹部らしい活躍です。
そしてゾロがいよいよ本気に。ここまですっごく長かったので、2年間の修行の成果を早く、早く見せて欲しいです。


(連載2回目)(Cカラー)ブラッククローバー

サクサク進むのは気持ちがいいですね。対戦相手を一撃でのすのもスカッとしましたし、「今のところずっと叫んでいるだけだ」というのも面白かったです。
それにしても、ウィリアムさんは「ベルセルク」のグリフィスを連想する風貌だ。すっごい裏切りそう。


ヒーローアカデミア

轟くんの過去とNO1を目指す決意が露わになる回。
誰よりも重い轟くんの業に対して、まっすぐに答える出久くんが格好良かったです。会話を聞いてしまった爆豪くんも含めて3者の想いがどういうドラマを生み出していくか楽しみですね。
そして峰田と上鳴くん超GJ。重い話の中の清涼剤となったことも含めて、すっごくいい仕事したと思います。しかし上鳴くん、この流れはこの後八百万ちゃんかお茶子にやられる流れだな、合掌。
続いては16人によるトーナメントですが、はたしてどうなるか。期待と不安が入り交じっておりますが、見所はたくさんありそうなので楽しみです。


銀魂

土方さんとエリザベスの刀合わせるシーンカッコいいですね。エリザベスなのに。燃えるか燃えないかはシチュエーションがやはり大事。
また、牢獄では松平のとっつぁんも一緒だったことに安堵。役者は揃った。
それにしても、「魚群に混ざる大魚」と評価されたり、命を賭けた演技で近藤さんを仲間に引き入れたり、桂さんの有能っぷりがどんどん上がっていって、なんだかちょっと楽しいです。


(Cカラー)ハイキュー

この土壇場で及川さんの才能覚醒。指をビッとやるシーン素晴らしく決まっていました。
相手が最高のパフォーマンスを見せたのだから、烏野側にも最高のパフォーマンスでそれを上回って欲しい。その準備は整いました。次週おおいに期待です。


食戟のソーマ

えりな様圧倒的カリスマで実地研修先を早くも掌握。そりゃあごついおっさんよりも将来有望の美少女に認められたいですよねえ(笑)
冗談はともかく、実績を残すというのが「お店を来る前よりも少しでもよくする」という観点ならば、確かに創真くんたちは、いなくなれば元に戻ってしまう環境だけに難しいですね。他が少しでも+にすればいいのに対して、根本的に変えなければならない店というのは、確かに難易度高いです。秘書子さんの奮起に期待です。


カガミガミ

このマンガ不思議なくらい異常な人しかいないぞ。マコさんは天然でヤバい人だし、架神くんは人の被害とか云々よりもまず「どれくら強いかなあ」だし、獅土くんは来週には死んでいるか操られているかの噛ませ臭がすごいし、なんだかみんなバラバラで、これはこれでとても楽しいです。
それにしてもわずか1週で架神くんのマコさんに対する忠誠度はMAXだなあ。田舎の純朴な少年にはお姉さんは刺激が強すぎたのか……


(Cカラー)学級法廷

カラーで見ても忍者はこれ、絶対に弁護士違う(笑)
本編の推理の方はゴッホ先生が黒幕というか何かしらしたのだろうけれど、それを明らかにする材料がぜんぜんないので学級会待ちです。


火の丸相撲

桐人くんの技解説、火の丸くんに対する解説が熱い。こいつどれだけ頑張ってきたんだよ、火の丸くん見てきたんだよ感がすごい伝わってきました。
大関さんのマイナス面の解説も分かり易かったし、それを振り払ってすすむ道を決める火の丸くんも格好良かったです。面白かった。
そして桐人くんは何か病気かな。病弱鬼畜監督ホモメガネ・・・いろいろてんこ盛りなキャラだなあ。


斉木楠雄

ハムスター編まさかの続き。燃堂が飼い主になる流れは「ネコの虐待コピペ」思い出しました。燃堂は人間じゃねえ、天使だ!


ワールドトリガー

眠れば眠るほど強くなる村上さん。まさに寝る子は育つ。
こういうサイドエフェクトは面白いですね。そしてぶっつけ本番では役にたたないので、先に闘わせた方がいろいろドラマになりそうでいいです。
あとは千佳ちゃんとレイジさん、この二人の絵は犯罪臭がやばい(笑)


ニセコイ

「あいつが一人で必死に悩んでいる間、オレはただもんもんとしていただけじゃないかよ」……本当だよっ!
それを小野寺さんに指摘されるまで気づかない点も含めて、楽くんの好感度は奈落まで落ちてしまっていますが、ここからアゲることができるのだろうか……?


トリコ

猿舞、モンキーダンスを踊るのが正解というのはじつにしっくりきました。金玉がとれるわけですから、その喜びの源泉はペアでやらないといけないと意味がないということですね。一人でやったり奉仕してもらうだけよりも、二人(以上)で高め合った方がエロいんだ(「EーROBOT」的解釈)!


ブリーチ

なんだかよく分からないが、浮竹さんが霊王の身代わりになるようだ。確かに霊王様は四肢がなかったし、それが鍵になったということか。


こち亀

否画見ディレクター僕は嫌いじゃないです。卑怯な真似はしていないし、いいリアクション要員でした。
中川や麗子、両さん春ちゃんでは相手が悪かったんだ。


卓上のアゲハ

螺旋はスパイラル打法だった。個人的にはそれよりも相手の球の予測を匂いでやっている?描写が好きでしたね、犬らしくて。
あと、おじいちゃんズ来るなら試合前に来てくださいよ。虎さんと羊さんの対決もう終わっちゃったよ……


磯部磯兵衛

秋本先生の助言から生まれた話という時点で既に相当面白いのが卑怯だ。
磯兵衛ほどではないにしても(にがいところの顔最高!)、初めてコーヒーを飲んだときはやはり「にがっ!」となったので、実にあるあるであった。