yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

週刊少年ジャンプ 15年 02号 感想

暗殺教室の実写映画はキャストがどんどん増えていって、はたしてどんな内容になるのだろう? 鷹岡もイトナも出るならテレビドラマとかでじっくり見たかったかも。


(巻頭カラー)ニセコイ

ニセコイは毎回次週予告の内容と本編が全然違うのですが、今回は本当に修学旅行でちょっとびっくりしました。
カラー扉絵は制服が黒と白のスタンダードなセーラー服になっているのが新鮮で良かったです。なんだか高校生というよりは中学生くらいに見えますね。あとルリちゃんはリュックがすごく似合う(笑)
そして本編はモブ男子があまりにも見たことない奴等だったのでちょっとびっくりしました。ミスコンの時の謎の小野寺春ファンクラブの方々もそうでしたが、こいつら今後もう出てくることないんだろうなあ・・・・・・


食戟のソーマ

黒木場くん上げ回に見せかけたアリスさん超絶可愛い回。子ども時代のアリスさんの「わたしの犬になりなさい、わんわん♪」のなんと魅力的なことよ。
黒木場くんとアリスさんのカップル感はこの漫画内随一だ。


僕のヒーローアカデミア

お茶子ちゃんの掌に肉球がある衝撃!
顔が怖かったり、髪をわさわさする仕草も可愛く、いいお茶子ちゃん回でした。
そしてラストの「君がきた!ってことを世に知らしめて欲しい!」は超絶に熱い展開。出久くんが成長する、覚醒する時が早くもきた!
ライバル候補としては轟くんが何かオールマイト関係で思うところがありそうで、その辺りもすごい期待です。


(連載2回目)(Cカラー)学級法廷

・・・・・・この話解決しているんだろうか!?
推理物としては事件編で提示されたヒントでスズキくん生存までは推理できますし(動機や真犯人に対する証拠のところは完全に新規出ですが)、ある程度は納得のいく結果だったので良かったのですが、解決に対するカタルシスがなかったです。偽装をしたのがてんと君なら最終的には彼がスズキ君を殺していないことを告白すればいいわけですから「無罪」に対してはアバクくんの手柄という意識は感じないし、「真に裁かれるべき犯人」であるところの先生は雑巾がけ100往復の刑で済まされてしまいますし、現実世界なら生徒を脅迫とかしている教師に物は教わりたくないんじゃないのかなあ?
教師の変顔も含めて、なんかいろいろ振り切れていない感じでした。


トリコ

やられたのは毒人形だった・・・・・・、前もやった手なので今回はなんか違うネタを見たかったので、そこは残念でした。
しかし猿王が遊んでいただけというのはなかなか面白かったです。あっち向いてホイでやられるゼブラさん(正確には毒人形)にちょっと笑い、目を瞑っていたから隠れんぼだと思って逃げるという猿王の分けの分からなさにまた笑いました。
そしてラストの再び奮い立つ展開は「食欲」じゃなくて「勇気」でいいと思うのだが、そこを頑なに譲らないのが、トリコがトリコたる所以か。


ハイキュー

いいぞ、山口4点とった! このまま10点とれ!
ピンチサーバーの役割を丁寧に説明してくれる流れは分かり易くてとても良かったです。


暗殺教室

言葉一つで10億を国から脅し取る理事長マジ凄え・・・・・
そして理事長のスタイリッシュ波動授業の演出めちゃくちゃ笑いました。「10倍は分かり易けれど20倍速い!」という謎理論のはったりもそうですが、ドオオオン「E組殺す」の流れとか一体なんなんだ(笑)


EーROBOT

「おっぱいの話をしあうような深い関係かよぉ!」 不良達の怒りが俺にも分かる。
一体おっぱい拳法を修得するためにどれだけのおっぱいを見続けて、拳の奥におっぱいを宿すまで触り続けたのかユウキくん。羨ましいぞ、コラァ!


ワールドトリガー

空閑くん千佳ちゃん圧倒的強さで大勝利。ですよねー! 予想通りですが期待通りで良かったです。
そして次は荒船隊に諏訪隊。侵攻編ではそれぞれ活躍を見せた相手ですし、修くんも参戦するので楽しみです。


(Cカラー)(読み切り)もめるひと

乳を揉んで除霊をするというのは、まんまサンデーでやっていた『揉み払い師』と同じなのでそこに対する驚きはあまりありませんでしたが、演出がすっごいバカで面白かったです。「俺はさらに後にいるぞ」とか「心を揉んでいる」の主人公紅葉くんの表情がやばい(笑)揉まれている幽霊との表情のギャップがやばい(笑)
下手をすれば只のエロ漫画になってしまうのですが、何故か胸よりも主人公の方に目がいっちゃうし、上手くギャグに昇華しているなと思いました。


火の丸相撲

今週も記者さん(名塚さん)の名解説。この闘いの位置づけをしっかりと示してくれました。そこからの一気に火の丸くん対久世くんは対決は、まさに相撲の神様も読者も見たかった展開ということで非常に良かったです。
あと、久世くんママが意外に可愛いぞ!


磯部磯兵衛

夢の続きはけっこう続けて見られるから前編は確かにあるあるでした。そして悪い夢を見たら一呼吸おいてから寝るのも実戦しています。
そして巻末の方はめちゃくちゃ笑った。べったべたと言いながら、念力で人を溶かすは発展しすぎでやばい(笑)


卓上のアゲハ

『sporting solt』で見た!
まさかの純白筋被り。しかも主人公が最初に闘う強敵で後に仲間になるキャラクターにおいてその能力が被っているという。なんなの、純白筋流行なの?
おそらくは偶然でしょうし、実は練習メニュー中だからウエイト課していた展開は良かったのですが、これはかなりのマイナスポイントでした。どうしても後出しの方が印象は弱くなる。


斉木楠雄

久しぶりの照橋さん回で照橋さん分を補給できて良かったです。ださい服もちゃんと着てくれてしかも似合ってしまう。究極の美人だ!
ちゃんと斉木くんの選んだ服を気に入ってくれて彼女も満足する展開は幸福度高かったです。これがラブコメだ!


銀魂

おお、天導衆が全部いいところ持っていくなあ。新八が洞窟を抜けた後で天道衆が待ち構えているのは、定番だが十分な絶望感がある。
徳川最後の将軍も即位することになるし、これは一気にクライマックスまでいくかなあ。


ブリーチ

毎回凝っているタイトル、サブタイトルの出し方が今回はかなりお洒落に演出決まっていて面白かったです。
黒く塗りつぶした物の名を奪うという能力も実に和尚の能力にあっていて恐ろしい。
圧倒的に見えますが、次はユーハバッハさんのターンだと思うので、どうやってこの状況を覆すかはとても楽しみです。


ジュウドウズ

「奴等が帰ってくる」
なんでしょう、ジュウドウズにはシード券でもあるのでしょうか、歴代ジュウドウズの優勝者は好きな日にちから参加できるとか?
そして最強、柳陽志帰還。ライガーを倒すくらいではイマイチ格が上がらないかなと思ったので、手懐ける展開は良かったです。


こち亀

夢を叶えるのは情熱。ど直球な内容ですが、少年向けならこれくらいでいいと思うのです。努力を教わらなくてもできる人間は強い。


sporting solt

木刀で川を割る男、立花、女の子を深夜に木刀で襲う。
氷華さんて剣道部に対して何かしましたっけ? というかこれはスポーツ医学ものですよね? ジャンプ特有のバトル展開に移行したとも思えますが、背景がまったく繋がっていないので分けが分かりません。内柴くんの関係者ということで襲っているのかな?
あとこの人「女は斬らん、だが足は潰す」という台詞にすごい狂気を感じる。木刀でめちゃくちゃ斬ってますがな!言っている意味が分からないのがひたすらに怖いです。


ハイファイクラスタ

「ベートーベンの才能を持っている→空間把握が優れている→運転が上手い」という理論がぜんぜん納得がいかない!
そしてノーベルの才能は“起爆”・・・・・これだけ凄い超能力だ! これが許されるならニュートンさんは演算だけでなく普通にハイファイの力だけで重力制御しても良かったんじゃあ。
まあそれらはともかく、ぺー太くんがやっとラベル能力使ってくれたのは良かったです。ゴーグルもっと活躍しろ!