yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

サッカー日本代表 ワールドカップ予選 VSギリシャ戦 感想

一戦目を落とした中でとにかく結果を、結果が欲しい一戦でした。


日本(0−0)ギリシャ 引き分け


ぐぬぬ・・・・・・、ぐぬぬ・・・・・・、勝ちきれなかった。

前半途中に相手の主将が退場して、11対10という圧倒的有利な状況ながら、結局最後までギリシャの堅守を崩せず、そのまま試合終了。

ボールポゼッションは圧倒的に上回っていたが、チャンスと呼べるものは少なかった印象です。自陣に引きこもり、開き直ってのらりくらりと時間を使ってくるギリシャに付き合ってしまっているようでした。

いい意味で空気を読まない動きが出来ていた選手が少なく(大久保や内田くらい)、試合展開のスピードアップ、もしくは相手の守備ブロックを引き出すような動きが少なかったです。

雨風が強く、慎重にいかなければいけないゲームではあったと思いますが、勝たなければならない試合だっただけに、はっきり言ってすごい悔しいです。

あと、個人的にはラストの吉田のパワープレイ的な配置は、それをおとりに使うならともかく、バカ正直に遠めから彼を狙ってあげる戦術は疑問でした。相手の思うツボでしょう、それは!

追い込まれた日本。この歴代最強と言われるチームの大会がこのままでは終わりたくないので、コロンビア戦は是が非でも勝って欲しいです。

頼むぞ、日本!


以下、各選手の評価です。

川島(6.0)・・少ないながら迫力のあったシュートを2本しっかり止めた。良い守りだった。
今野(6.0)・・バランスをとりつつ、行ける時には前にも上がるなどよく動けていた。高い相手にも引かなかった。
吉田(5.5)・・守備面では特に言うことはないが、パワープレイのような攻めではなかなか勝てずむしろ邪魔な存在になっていた。
内田(6.0)・・効果的なあがりでチャンスを演出した。アイデアはあったが周りとの連動がもっと欲しかった。
長友(5.5)・・積極的に高い位置をとっていたが、クロスが単純で効果的ではなかった。もっと切れ込む動きなどが見たかった。
長谷部(5.0)・・不用意なイエローカードを貰うなど今日は動きが重かった。ただ相手を退場させたのは良かった。
山口(5.5)・・攻めに関しても守備に関しても無難ではあったが、もっと自分から絡んでいく積極的な動きがあるべきだった。
大久保(5.5)・・シュートを積極的に打っていく姿勢は良かった。決定的チャンスををふかしたのは、う〜ん・・・・・
本田(5.5)・・ボールは失わなくてしっかりと攻撃の起点になれていたが、勝負の回数は少なかった。
岡崎(5.0)・・前半はいつもとサイドが違う、後半はこのチームでは経験の少ないトップでは存在感を見せられなかった。
大迫(5.5)・・惜しいシュートをみせるなど、存在感を見せた。しかしゴールは遠かった。


交代選手

香川(5.5)・・引いてくる相手に対して彼が活躍できるスペースがなかった。後半投入なのでもっと躍動して欲しかった。
遠藤(5.0)・・相手がペースを落としていく中でそれに付き合ってしまった。もっとスピードを上げる役割を彼がしなければならなかった。


ザック監督(5.0)・・大久保スタメンは思い切っていて良かったと思うが、守りにはいった相手を崩すプランは今回もなかった。青山や斉藤など、交代枠は最後まで使って欲しかった。