yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

3DS『世界樹の迷宮4 伝承の巨人』プレイ記録08 第3迷宮は「攻略」するというよりも「探索」しがいのあるダンジョンだ(^_^)

皇帝の月23、24日:第3迷宮は「攻略」するというよりも「探索」しがいのあるダンジョンだ(^_^)

第3迷宮『金剛獣ノ岩窟』の洞窟に着きました。

この迷宮は今までに比べて広いし、入り口が二つあって複雑なうえに、氷銀の棒杭を使ったパズルのような要素、温度が変わることにより様相が一気に変化するなど、面白い要素が多くて、順序立てて『攻略』するというよりも 隅々まで『探索』している感じがとてもするダンジョンでした。

そして今まで、直接攻撃主体のメンバーで来ましたが、ここではヨウガンジュウとヒョウガジュウなど、属性攻撃がとても重要なダンジョンなので、今まで作ったけれどギルドでお休みして出番のなかったルーンマスターを修行でレベルアップさせて投入しました(その分スナイパーさんはベンチに・・・)。

TPを気にしながらも、ザクザク進んでいき、そしてキバガミさんの里へ。

しかし、HPとTPが完全回復したのをいいことにそのままキバガミさんに挑んで返り討ちに(涙)

またやり直すのが大変でした・・・


皇帝の月25日:キバガミさんを倒す。防御を考えない攻め作戦で、フォートレスとミスティックを残してなんとか勝利!

準備を整えて再びキバガミさんに挑む。

考えた末、レベルが少し低いルーンマスターさんではいろいろ心許ないので、ミスティックさんを投入して、毒攻撃で一気にしとめる方向に。防御を考えない、自分が死ぬ前に相手を殺す作戦で見事勝利しました。フォートレスとミスティックさんがなんとか生き残りました。

クリアするとサブクラスが解禁に。これでメンバーが強化されるとともに、主に一軍が決まってしまった感じです。場合によって使い分けなくて良さそうだし。

ソードマンの「ゆきあき」、フォートレスの「リーファ」、ナイトシーカーの「ゆみ」、メディックの「やよい」、ミスティックの「ウ−ファン」です。名前は適当に決めた。

初回に書いた通りのハーレムプレイでございます。