yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

枡野浩一『ドラえもん短歌』感想 

ドラえもん短歌

ドラえもん短歌

当初ドラえもん短歌と聞いて「コミックス○巻の△△ページののび太の心境を表した歌」みたいなのが収録されているのかと思ったら違った。

ドラえもんを使って自分のきもち等を表現する歌」でした。まあ、普通そうですよね。

ドラえもんはおそらくある一定年齢以下の日本人なら知らない人はいない国民的人気漫画なので、みんな何かしらの思い出を持っているものだし、どんな思いをぶつけても揺るがない力強さがあるので素材としてはとても面白そうだと思いました。

実際載せられている短歌はバリエーションがあって面白かったです。

特に僕が個人的に気に入ったのは

テスト期間終わってみるとなぜだろうドラえもんの絵うまくなってる  加藤慎二朗

すごく笑った。