yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

週刊少年ジャンプ 11年 43号 感想

めだかボックス』と『黒子のバスケ』アニメ化!両方好きだけど正直びっくり!
これで連載作品20のうち14がアニメ化ということなる。もはやジャンプはアニメ化できなければ生き残れない時代なのかもしれない・・・


今週のアンケート 1位:ハンター 2位:めだか 3位:針栖川


(巻頭カラー)黒子のバスケ

火神くん仲間へ思いを胸にゾーンへ突入。正直熱い。しかしこれでもまだ互角。点差は5点。黒子のオーバーフローもキレ気味で逆転の手はどこにあるのか!あっと驚く展開を次週もしくは次々週に見せてほしい!


ナルト

我亜羅さんの最後の理論はちょっとちんぷんかんぷんだったけど、この元水影さんとのバトルは総じて面白かったです。


ブリーチ

完現術組が弱すぎる・・・雪雄くんにはもうすこし粘って欲しかった・・・


スケットダンス

スケットは毎回安定して面白いのだが・・・最近は特に予定調和な面白さで安定しすぎて逆に面白くない。先輩方卒業はなんかあっと驚く展開が欲しい。


針栖川

期待通りの温泉回。乳の重い時田さんと相変わらずのエロボディで股に腕を挟み込む咲さんが良かったです。こういう話はっこう関係がこじれることなく完璧に巧く脱出できることが多いので、トラブルになるのは予想外で面白い。


(Cカラー)めだかボックス

安心院さん誘惑する。展開は事前の予想通りだったけど、勧誘の文句が素晴らしかった!
歴代ジャンプの主人公達を並べて「そんな主人公に君もなってみないか?」と問う。悪魔の誘惑と分かっていてもこれはやばい。思わず頷いてしまう強制力がある。なぜならジャンプの主人公というのは全ての少年にとって幼少期から憧れ続けたヒーローだからだ。ヒーローになりたくなかった男なんていないのだ!

あと個人的に「天才バスケットマン桜木花道のように努力家で」と「霊界探偵浦飯幽助のように型破りで」は見事な視点だと思いました。


トリコ

一龍さんなんで一人で美食會に挑むの?死んでしまうん?


クロガネ

主人公が決意をする展開はいいんだけど、それだけで急に相手がびびるものだろうか?ちょっと早く凄くなりすぎな気がする。


(Cカラー)リボーン

そういえばルールってどうなるんだろう?てっきりつぶし合いのバトルロワイアルだと思っていたけど、トーナメントとか超人オリンピックみたいな形になるのだろうか?


(読み切り)斉木楠雄

「漆黒の翼」こと純平くんが痛すぎる(笑)。僕はこういううざい感じのキャラは基本苦手ですが、彼くらいまで本性がへたれかつピュアだとそんんい気にならない。そして今週も楠雄くんが口とは裏腹にいい奴で面白かった。


銀魂

オチくそ笑った。いい話でありながら決してマダオの格を上げない空知先生は凄いなと思いました。


(Cカラー)こち亀

そういえばこの前TVでテコンドーとアメフトを合わせた競技を紹介していてそのとんでもなさに笑ったことを思い出した。現実は漫画よりも奇なり・・・


バクマン

平丸先生ギックリ腰か。これじゃあおちおち蒼樹さんとニャンニャンもできないだろうから可哀相だ・・・
しかし今週というか今回のシリーズはがっかり感が多かった。会社まで作ったのに善戦できなかった七峰くん、結局引退してしまった東さん、「今までの犯罪は卒業までの布石だったんだ」←実際には何も考えていないPCP、何一つ望ましい現実はなくて残念なだけだった。


ぬらり

すっごい少年漫画。人を斬らずに畏れだけ斬るとか本当にまっとうな少年漫画だ。ただひねくれた大人には少々ものたりない・・・


いぬまる

遠足編見たかったなあ・・・


magico

先週まで印象の悪かったヨシュアさんが今週は凄い善人に見えた。シオン兄の印象が悪すぎるからだな。比較論は恐ろしい。
あと逃げる弁当ってなんぞ(笑


べるぜバブ

べるぜが普通の漫画になっていてちょっと低速気味。破天荒さが足りない!


ハンター

王とコムギの死を逃げずに少年誌で描いてくれたのは凄い良かった。
絶対的な勇姿は見る影もなくボロボロに、赤子のように、一人の女を道連れに王は死んだ。女の最後の表情は悲しみに打ちひしがれたようにも、慈愛に満ちたようにも、満足しとても幸福なようにも、疲れ切って不幸なようにも見ることができた。
今日はこの結末を自分の中でどう解釈するべきかずっと考えていたけど、うまく答えは出なかった。だがしかしこの結末をちゃんと見れたのは本当に良かったと思う。


エニグマ

会長やっぱりカニバルだったー!
そして本性も明らかになったけど、正直怖さが三段階くらい落ちた。「怪物じゃない、ただの日本人じゃねーか」みたいな。


スターズ

途中まで最終回みたいだと思いながら読んでた・・・結局違ったけど。
しかし宙地くんの親との葛藤をまるまる端折ったのはキャラの掘り下げをする機会を失ってマイナスだと思う。それとももう話をたたみ始めているのかなあ?