yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

週刊少年ジャンプ 11年 39号 感想

新連載が一本スタート。そうすると次の打ち切りが何になるのか気になってしまうのは悪い癖だが、毎回ちょっとだけ楽しい。流動こそジャンプ。最近はほとんど予想通りだけど、今期はけっこう接戦デッドヒートになりそう。


今週のアンケート  1位:針栖川 2位:トリコ 3位:めだかボックス


(新連載)(巻頭カラー)クロガネ

読み切りを経て連載獲得。読み切り時よりも絵はパワーアップした感じ。さゆりさんが大人ヴァージョンは凛々しくなったなと思った。ただせっかくおっぱいキャラなんだからもっと胸ははだけさせた方がいいなとは思う。
話は読みきりとほぼ同じなので新しい魅力はあんまり感じなかった。桜一刀流のどこがどう凄いのかは相変わらずあんまり伝わってこなかったのは残念。正直現連載陣はどれも強者くせ者揃いなので、生き残る個性を早く見せて欲しい。次週以降の展開で話をどう持っていくかに期待。


ワンピース

「効かないゴムだから」は初期のワンピのノリでちょっとほっこりした。


トリコ

サンサングラミーの調理方法は秀逸。グルメ料理番組を見ているみたいで楽しかった。


(Cカラー)針栖川

ボディタッチエロ展開キタコレ! そして咲ちゃんの寝間着がセクシーで良かったですね。五千円ズのガールズトークも良い具合に内容がなくてストレス無く見れて面白かったです。


ナルト

「この連合で私以上の風使いは・・」「いる!オレだ!!」のナルトのポーズ笑った。グルグルのカッコイイポーズだこれ(笑


べるぜバブ

総力戦で焔王軍団と激突。六騎聖も加わるということだが、今回の3人はまるで役にたつ気がしない・・・。アマチュア無線部の彼には頑張って欲しいところではあるが・・・


スターズ

思った以上に鬼畜な試験でちょっと引いた。だがこれはある意味見1人を捨てれば2人は合格できるとも言えるわけで。でもそれをしたら失格なのかな?


銀魂

新撰組VS見回り組の正面対決は面白い展開。北斗の拳の拳四郎VSレイを思い出した。


(Cカラー)こち亀

ゆるキャラぬいぐるみに自爆装置は笑った。そっちの方が絶対新聞沙汰になるだろうに(笑


スケットダンス

ごちゃごちゃしすぎて読むのが辛かった・・・


めだかボックス

レベルを上げて物理で殴ればいい。直接攻撃こそ至高。この場合はいかに相手に直接攻撃をする理由を作るかだけが勝負の分かれ目だったんだな。まさにキチガイだけがくぐり抜けられる試練。
玖磨川さんのスタイリッシュな裏切りは素晴らしかった。


いぬまるだしっ

「働く蟻王座決定戦」は俺もすごいアイデアだと思った。夏休みの自由研究としては目の付け所もユーモアもたっぷりで面白い。


ハンター

プフさん死亡。そして王はコムギと最後の軍儀へ・・・。決着としては色々物足りない感はあるけれど、王とコムギの行く末がどうなるかは本当に最後まで見届けたい気持ちがある。


(Cカラー)黒子のバスケ

三対一のイチかバチか作戦決行。個人的にはここでも圧倒する青峰くんが見たいが・・・どうなるかなあ。


ブリーチ

おお、銀城くんがカッコイイ。月島さんも不適だし、前の感想で銀城チームが勝てるビジョンが浮かばないと言っていたが、自分の能力を他のメンバーにも分けるのなら分からないかもしれん。勝てなくてもこの場を逃げ切るこのならできそうだ。


ぬらりひょんの孫

このパワーアップは唐突でなんだか全然納得がいかない。あと雷電さんもちょっと弱すぎる気がする。これで幹部の1人だと他の幹部の格も知れてしまう気がする。まあ「雷電がやられたようだな・・」「ふふふ、奴はわれわれ幹部の中でも一番の小物」みたいな会話で十分乗り切れるくらいの些細な問題ではあるが。


リボーン

なんだなんだ、アルコバレーノのバトルロワイアルでも始まるんかコレ?


magico

「今日も朝ドーナッツ3つ食べっちゃて・・」と言っているエマちゃんは可愛かった。しかし重さが百倍になったエマの乳にシオンが潰されていたけど、そんな状態でもやはりエマちゃんのおっぱいは柔らかかったのであろうか。そこが一番気になった。


エニグマ

作者の巻末コメントがなんだか不安だ。私生活の乱れは作品のクオリティにダイレクトに反映してくるから色々気をつけて欲しい。
金庫男がここで喰われちゃったのは残念だけど、彼はまた再登場してくるだろうので期待。