yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

週刊少年ジャンプ 11年 20,21合併号 感想

ワンピース2億冊突破記念渋谷ジャックポスター集面白かった。特に週刊プレイボーイの「海軍がイメージトレーニングだと!?」が酷すぎて笑った。


今週のアンケート  1位:ワンピース 2位:ナルト 3位:magico


(巻頭カラー)ワンピース

コアラさんの話は短いけどけかなりエグい。「殺さないでください」と笑顔で言いながら掃除をする子供とか酷すぎる。しかしこういう青年誌でも難しい差別の問題を少年誌の文脈で描ける尾田先生は本当にパワーが凄いと感心せざるえない。
しかしこんな重い話でも、異様な髪型に無理矢理帽子被っている海軍兵と、「てめえらの目は節穴か!?」と叫ぶアーロンさんには笑わしてもらいました。


バクマン

なんだこの茶番・・・
福田さんやサイコ-達のツッコミは所々光っていたけど、話の展開がつまらないから読んでいて辛かった。


ナルト

班長の「足止め失敗!」笑った。ナルトとビーさんは本当に少年漫画の主人公で、それに付き合わされている結果班の皆様が本当に哀れで面白かったです。心からご苦労様と言いたい。


銀魂

「童貞達が現実から逃げるために幻を作り出すのならば、大人は現実と闘うために幻を作り出す(中略)それが『愛』だよ」
こらは普通に名言ではないかと思う。『妄想』でさえも童貞ニートはイケメンリア充には勝てない的な意味で。


べるぜバブ

今回の男鹿くんの登場は非常に格好いい!センスがある!
次回煽りの「2人の新必殺技」は男鹿とヒルダなのか?男鹿とアランドロンなのか?


(Cカラー)トリコ

涙がコーラ、先週はあんまり意識してなかったけど、今週涙が出る描写を見て思うのは、いくら極上の旨さでもこのコーラは飲みたいとは思わないということ。1杯1万円以上、世界最高峰の猫のウンチコーヒーを飲みたくないとの一緒で。


スケットダンス

ラーメン屋とか全然覚えてない・・・


こち亀

バブリーミュージックの在籍ミュージシャンが相当バブリーなのは面白かった。しかしロックとういジャンルが馬鹿にされすぎな気も少しする。


(読み切り)(Cカラー)ハイキュー

地味だけど面白かった。天才と素人、しかしながら両方とも努力型で勝利に対して素直。デコボコなんだけど妙に気があう景山くんと日向くんの関係が良かったです。桜木と流川の関係の新解釈みたいな。・・・地味だけど。


メルヘン王子グリム

今までにもまして構成が雑。でも、「生命を維持する上で重要な臓器全部外に出てるんだけど」と「オレの理性があるうちに殺してくれ・・・」は笑った。


(Cカラー)magico

好きな人と手を繋ぎながら混浴か・・・ビリビリしないなら羨ましいシチュエーションだ。
保健室が今お色気成分を少なくしている中、この漫画(エマの脱ぎっぷり)がジャンプのお色気路線を引っ張っている。良いことだ。
緋空の皇帝ゾディアさんはベジータ臭がするぜ。登場シーンがナッパとベジータかと思ったし。


戦国アームズ

「その名般若心拳!」・・・ダセェ!!全然格好良くない!!デビルやべぇ!!


ブリーチ

今更ながら月島さんは双子(もしくは三つ子)なのではと予想してみる。そうすれば幾つも能力があるのが説明できるかも。


いぬまるだしっ

ポポロとは一体何だったのか・・・。レッサーパンダ男を思いだしてちょっと切なくなった・・・


エニグマ

なんだかんだでこの異様な試練が全員の能力を全て発揮して初めてクリアーできる総決算的なものであることに、ゲームマスターとしてのエニグマさんの優秀さを感心せざるをえない。


リボーン

D・スペードさんやられたー!!あんなに大物的な発言をしておいて、黒幕っぽいことを臭わせておいて、一週でやられたー!!衝撃。


黒子のバスケ

様々な場面で『スラムダンク』を思い出させる演出がある。それはいつものことなのでスルー。
トーナメント表が興味深かった。見てみるにベスト8で陽泉、ベスト4は海常、洛山、秀徳かな。


ぬらりひょんの孫

「こいつとらえどころがない・・・」黒田坊さんそれは幻を見せられた時点で気付いて欲しかった・・


めだかボックス

5人全員が悪平等だった。・・・推理ゲームを楽しみにしていた僕にとっては最悪の解答だった。一方面接という形で5人のキャラを見せる展開は巧いなと思った。


ドイソル

この超スピード展開は・・・打ち切りか!?
酷い。酷すぎる。キャラを完全に使い捨てている。作者は何がしたいんだろう・・・?


保健室の死神

真理矢くんは気持ち悪いなあ。