yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

週刊少年ジャンプ 11年 17号 感想

表紙の小松弁当が普通にいい出来でびびった。美味そうには見えないけど(笑)


今週のアンケート  1位:コラボ漫画『実食悪魔の実』  2位:スケットダンス  3位:いぬまるだしっ


(巻頭カラー)トリコ

トリコのカラーページはあんまり魅力がないなあ。塗りが巧いアシスタントさんがいればもっと映えると思うのだが。
本編のたまに出てくる美味しい生物は何か理由があるんだろうか?コーラを飲んでいるとか?


ワンピース

ゾロ勝負に勝ったけど、息が続かず捕まる。・・ちょっと情けない。そして来週は過去編かな?そうなら長くならないことを祈る。


ナルト

チョウジさんに羽が生えたシーンが巨大な屁をこいたように見えた馬鹿者は俺だけでいい。
あと「父さんだって結婚できたんだ自信を持て!」は笑えると同時に深い。


スケットダンス

今回の話は希里くんの動きや反応が終始面白くて良かった。「この子パシリの才能がある」が特に笑った。


magico

なんだかすっごく『ハンター×ハンター』や『トリコ』ぽくなってきた気がする。食いしん坊の幼キャラはある程度テンプレだけど、来週どんな魅力を出してくれるかは楽しみ。個人的には来週本当にドラゴンが丸焼きで食われたりしたらびっくりして面白いと思う。


ブリーチ

最近久保先生鼻水プレイにはまっているのか?「彼女にはもう挟んだ」は確かに嫌な感じがしていい台詞だと思った。


メルヘン王子グリム

いい感じに各キャラが動いている(個性をつぶし合わないで)ので面白い。しかし基本下ネタというか下品なネタが多いのは個人的にマイナス評価。


(Cカラー)コラボ漫画『実食悪魔の実

『ワンピース』と『トリコ』のコラボ漫画。いい具合に世界観がクロスオーバーしていて良かった。オチがウンコなのも一周廻って笑ってしまった。まだ俺にはウンコで笑える子供っぽさが残っていたんだ!こんなに嬉しいことはない!


戦国アームズ

正面突破は素直にないと思う。光秀さんは大丈夫でもお長さんとか五右衛門さんとかが敵に捕まる、殺されるリスクが高まる作戦をとるなよ!回想の正宗さんがけっこう格好良く描けていてあがった期待が一気にしぼんでいくのを感じた。


いぬまるだしっ

ふとしくんのしゃっくりが妙にツボにはいってしまい面白かった。だいたいコピペなのも漫画太郎みたいで良かった。故に後半は条件反射みたいに笑えていた。まさにふとしくんリアクションアレルギー。


(Cカラー)ぬらりひょんの孫

この過去編は予想以上に面白いと思う。やっぱり妖怪は江戸時代とかの方が相性がいい。あと山ン本さんがいろんな意味で化け物ちっくなのが良い。絵柄のインパクトが良い意味で面白さに繋がっている。


バクマン

前回よりさらに・・・七峰くん(´・ω・`)ショボーン
最後のコマはもうシリアスな笑いとかなくなってただ悲しいだけだった。


ドイソル

安藤親衛隊がいい味を出し始めてきた。しかしあんなうざそうなのにもしっかりと答える安藤くんはいい奴だな。


(Cカラー)リボーン

ブラックホールとビッグバンの衝突で地球がやばい!


エニグマ

過程はまったく意味不明だったが、「パスは手に入る!」のコマはひたすら格好良かった。


銀魂

天下一武闘会、普通にキモくて笑った。この大会は・・・拷問だ!


べるぜバブ

ここで子供同士の恋愛を絡めてくるとか、この作者は打てる手は何でも打ってなんとか連載を必死に維持しているように見える。ある意味では清々しい。
あと柱団長の名前とか基本どうでもいい。


こち亀

今週は面白かった。着ぐるみ着てのサバイバルゲームは普通に面白そうだなと思ったり。着ぐるみという弱点を克服していく過程と、着ぐるみ故の戦略の応用はけっこう読み応えもあった。ネット上のFPSとかで流行るかも。


逢魔ヶ刻動物園

クマに虎の手・・・。それはそれであんまり強そうに見えない。


めだかボックス 保健室の死神

なんだかエロスちゃんも球磨川くんもあっさり改心しすぎて拍子抜け。彼らのもっていた劣等感や疎外感、孤独感はもっと根が深いものそうなのに。
僕はその深い根に正面から立ち向かうことが面白さに繋がる(それはある意味で強大な敵であるから少年漫画の理論になる)と思っているので、少々残念な気がしている。
だがしかし、この急ぎ方はもしかしたら打ち切りフラグなのかもしれない。後ろから1番目と2番目だしなあ。バクマン七峰くんが発狂した19位より下の20位と21位だしなあ。