yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

週刊少年ジャンプ 11年 09号 感想

ワンピースプレゼント企画「ルフィの秘宝」はヤングジャンプ10号の樽ジョッキがちょと欲しいです。

今週のアンケート  1位 めだかボックス  2位 ワンピース  3位 ENMA GAVEL


(巻頭カラー)ワンピース

最後の巨大人魚しらほし姫に全て持って行かれた!
魚人島が滅びるだの、カリブーさんが復活するだの不穏な空気が増してきた感じを一気に吹っ飛ばされました。この気持ちの揺さぶられ方のテクニック、流石尾田先生だと思いました。


ナルト

二代目土影とか金角さん銀角さんとか強そうな人たちのオンパレード・・・すぎてなんだか良く分からないことになっている。


トリコ 

フェロモン署長の強さは納得。姿はともかく能力は監獄のボスに相応しい能力だ。ゼブラは凶暴な風体とは裏腹に「俺のいない地球は詰まらないだろう」とか言っちゃうおちゃめさんでなんだか可愛い(笑)


銀魂

監獄編。もう読者も銀さんの強さは分かっているので、下手に苦戦するより、こういう風にさくさく成り上がってくれると見てて気持ちがいい。


バクマン

七峰くんはやはり計算だった。ネットの50人の仲間と一緒に漫画を作るというのは短期的にはいいアイデアだと思うけど、長期的には良くない気がする。主に報酬面とかで。しかしながら「編集者は創作の事が分かっている人たちばかりではない」というのは事実だけど小杉さんは酷いなあ。ある意味で港浦さん以上の酷さだ。


(Cカラー)スケットダンス

いい話だが・・展開が想像の範疇だった。個人的にはもっと予想をはずしてくることを期待していたんだが、こういう風にストレートな方が読者受けはいいのかな?


ブリーチ

久保先生のこれまでとは話も絵の構図も新しい事をやろうという意図が見えてきて好印象。しばらくは見守ろうと思います。
しかし、これだけは言いたい! 何故、リルカのパンチラを描かない!!!!


べるぜバブ

本当に帝毛四天王は面白い。下手すれば東方神姫以上の存在感がここ最近は出ている。後々は四人で悪魔一人くらいに勝てるくらい成長して欲しいなあ。


(Cカラー)(読み切り)ENMA GAVEL

面白かった。絵柄、キャラクターの台詞、メカデザインにも味があって楽しめた。特に見せ場の閻魔様が鉄槌の段階を少しづつ踏んでいって「異議申し立てはあるか」すかさず左右介が「異議なし!」はカタルシスがあって良かった。


エニグマ

何だこのカリオストロ城もびっくりのカラクリ校舎は・・・。後出しジャンケン、いきあたりばったり感は半端ないが、そのぶん一週ごとのライブ感は凄くあるなあ。


こち亀

人に迷惑をかけない両さんの方が好きです。両さんは「スカイツリー」回とか凄く民間の技術を褒めるのに、今回のある意味ではそれ以上の技術と努力で作られた施設をないがしろにするのは好きになれないなあ。


(Cカラー)めだかボックス

「おまえなんだかトランプとか武器にして闘いそうな顔だよな(笑)」 「なんでそこまで的確に人を傷つける台詞が言えるんだぁぁぁぁ!」
笑った!蛾々丸くん切れるポイントが意味不明すぎて素晴らしかった。他にも半袖ちゃんの能力とか、日之影先輩が見る影もなくなったとか、僕の死体は掃除用具と一緒にロッカーにとか、わかり合いにきたぜとか、いろいろ見所が多くて今週は大満足。


いぬまるだしっ

今週は微妙。別人オチが読めてしまった・・・


リボーン

雲雀無双。そしてアーデルハイドさん無残。・・・いや、雲雀さん相手にむしろ2週も持った方を褒めた方がいいのかもしれない。


ぬらりひょんの孫

とおりゃんせの怪人さんはもう少しやれたと思う。主人公側は格好良くてスタイリッシュだけど、もう一つ何かが足りない気がする。敵の魅力(主人公側が苦戦する様)だと思うんだけどなあ。


逢魔ヶ刻動物園

またバトル展開が始まってしまうのか・・・。どちらかというと日常パートの方がこの漫画は好きなので、そっちの方向には行ってもらいたくないなあ。


黒子のバスケ

花宮真、お前の敗因はたった一つのシンプルな理由だ。お前はテツを怒らせた!


保健室の死神

掲載順ブービーで長編はなんだか凄く不安になる・・。
解放団体シックスさんはそれぞれの分野のカリスマの集まりらしいけど、みんなどんな分野なんだろう?特に真理也くんに抱かれている幼女。おっきいお友達のカリスマ?


ライトウイング

藤原くん、監督をやろうよ・・・