yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

私的2010年アニメベスト10

毎年の年末恒例企画、2010年アニメ作品の私的トップ10です。完全に個人主観です。
あと、後日に部門賞(声優賞、OP・ED賞、キャラクター賞)も発表します。


対象:2010年に放送されたもしくは上映されて僕が見たTVアニメ−ション、劇場アニメーション作品。未終了作品も含む。


10位:おとめ妖怪ざくろ
人物のかけあいが面白い。人物関係が基本ラブラブなので見ていて頬笑ましかった。
あと、ニコニコ動画で存在を知ったので櫛松さんがインパクトがあって好き。

9位:借りぐらしのアリエッティ
アリエッティのキャラクターが可愛くて良かった。小人たちの生活のリアリティの表現は流石ジブリだと思った。
ただ、作品そのものの面白さととしては期待値ほどではなかったのでこの順位。

8位:そらのおとしものf

シリアスとギャグとエロスがうまく融合した作品。特にギャグパートが面白くて毎回笑わせて貰った。
パンツロボの回は笑いすぎてやばかった。

7位:パンティ&ストッキングwithガーターベルト

GAINAXが流石のクオリティで作るビッチ下品天使アニメ。
毎回クオリティが高くて素晴らしいんだけど、好きな回と生理的に駄目だった回の評価が極端に分かれた作品。順位づけに困った・・
好きな回(トランスフォーマ回、悪魔姉妹初登場回など)、駄目だった回(精子回、鼻くそ回など)

Panty&Stocking with Garterbelt 特装版 第2巻 [Blu-ray]

Panty&Stocking with Garterbelt 特装版 第2巻 [Blu-ray]

6位:ヒックとドラゴン

「オリジナル単品作品の完璧なシナリオを見た!」と驚愕した作品。さすがハリウッドだと思った。
あと、自身初の3D映像を体験をした作品。空を飛んでいる感じが半端なかった。

ヒックとドラゴン ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]

ヒックとドラゴン ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]

5位:ストライクウィッチーズ

「パンツじゃないから恥ずかしくないもん」といバカバカしい世界観で全力で熱いキャラクターの物語を描いた作品。
毎回フェティズム全開のこだわりの演出で楽しませてもらった。個人的にルッキー二とシャーロットのカップルリングが好き。

4位:ハートキャッチプリキュア!

久しぶりに見たプリキュアシリーズ。馬越嘉彦さんの絵がグリグリ動いているだけで楽しい。
毎回話もしっかりしていて子供向けとは侮れない楽しさがあった。

ハートキャッチプリキュア!【7】 [DVD]

ハートキャッチプリキュア!【7】 [DVD]

3位:侵略!イカ娘

イカ娘が可愛い!ただそれだけだが、それだけで十分至高なアニメじゃなイカ?

2位:けいおん!!

アニメ第1期よりもパワーは劣っているものの、相変わらず丁寧な仕事で女の子を魅力的に描いていて良かった。
安心したユルユルテンションで見れた貴重なアニメ。
あと、基本律ちゃん隊員なので、唯に負けず劣らず弾けたり、部長らしくさり気なくけいおんメンバーに気を使ったり、澪と喧嘩しながらも仲良かったり、いろいろな律ちゃんが見れて良かった。

1位:トイ・ストーリー

今年アニメーションを問わず映画や小説も含めたあらゆる作品の中で最も感動した作品。
大いに笑って大いに泣かして貰った、まさにエンターテインメント。
前作・前々作も十分名作だったが、この3でトイ・ストーリーシリーズは歴史に残る『傑作』になったと思う。


総評
今年もいろいろ面白かったし、1位はここ数年の中で一番の傑作だったので個人的には満足の一年間でしが、基本『萌え』を主体にしたアニメーションが大勢で、ストーリーやドラマで魅せる面白い王道アニメーションが(外国の3D作品以外は)少なかったのが個人的に残念でした。来年はそういうのがもっと増えるといいなあと思いました。