yukiakiの日記

映画とサッカーとジャンプと猫が好きな男の生存確認ブログ

2010年南アフリカW杯メンバー発表

ついにW杯を闘うメンバーが発表された。私の応援するジュビロ磐田からは、駒野、川口が選ばれた。
前田は残念ながら選ばれなかったが、選ばれた2人には是非頑張ってほしい。チームに日本代表がいるのはやっぱり嬉しいな。
以下、選ばれたメンバーとポジション別に個人的感想。

GK
楢崎 正剛 (34) 名古屋
川島 永嗣 (27) 川崎
川口 能活 (34) 磐田


・・まさか川口が選ばれるとは! ジュビロファンの私でも意外すぎて、パソコンの画面を二度見してしまった。
楢崎、川島は岡田ジャパンではずーと選ばれていたからまあ順当。実力的には西川だと思ったが、川口にチャンスが貰えるのなら、ジュビロファンとして文句はない。ただし、川口はムードメーカーなんかじゃない!本戦を戦える立派な戦士であることを岡田監督には分かっていてほしい。


DF
中沢 佑二     (32) 横浜マ
田中マルクス闘莉王 (29) 浦和
長友 佑都     (23) FC東京
内田 篤人     (22) 鹿島
駒野 友一     (28) 磐田
今野 泰幸     (27) FC東京
岩政 大樹     (28) 鹿島


今までの経緯から考えれば順当すぎる選出。これに後述するMF選出の阿部を加えたメンバーが、日本のディフェンス陣なわけだが、SBが長友、内田、駒野しかいないのが若干不安。今野や阿部でもできるだろうが、あくまでこなせるだけで、本来のパフォーマンスは発揮できないと思う。怪我人がでないことを祈る。そしてこれからの日本を担うSBになるであろう内田と長友の若い2人にも期待している。


MF
遠藤 保仁 (30) ガ大阪
長谷部 誠 (26) ウォルフスブルク
中村 憲剛 (29) 川崎
阿部 勇樹 (28) 浦和
稲本 潤一 (30) 川崎
中村 俊輔 (31) 横浜マ
松井 大輔 (29) グルノーブル
本田 圭佑 (23) CSKAモスクワ


日本の換えの効かない心臓部である長谷部に、世界に衝撃を与えた本田を要する充実した中盤。日本人最強のアイデアマンで流れを変えるパスができる小野や去年のJリーグMVP小笠原が選ばれなかったのは不満だが、これまで代表を牽引してきた中村俊輔や遠藤なども含め、どのメンバーも実力があり選出に大きな文句はない。中村憲剛はあれだけの怪我からよく間に合ってくれたと思う。


FW
岡崎 慎司 (24) 清水
玉田 圭司 (30) 名古屋
森本 貴幸 (22) カターニア
大久保嘉人 (28) 神戸
矢野 貴章 (26) 新潟


最もサプライズが多かったFW陣。
特に矢野は本人が「えっ俺で良いの?」と一番びっくりしているのではないだろうか(こっそり地元浜松市出身なので頑張ってほしい)。
このメンバーを見ると岡田監督は1トップに対してウイング的な人間を配置した攻撃をしたいみたいだから、前田が選ばれなかったのもしかたのないことだろか・・。しかしながら純粋なCF、ストライカーが少なすぎるのも事実なので、この選択がどうでるかは本番を見てみるしかない。個人的には佐藤寿人が呼ばれると面白かったと思っていたのだが残念。


総評

メンバー選出に不満はある。たくさんある。しかしながら決まった以上は全力で応援するのがサポーターというもの。
試合当日は、勝敗の決定する最後の一秒まで、全力で応援するぞ。オー!!